将来子供が不安で仕方ありません。

コメント:3件 閲覧:3,356人 最終更新:1 年、 1 ヶ月前 作成者:はな

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

はじめまして。
私は足に障害を持っており、車椅子です。
旦那は心臓に病を抱えています。
そんな2人に子供が出来、今2歳です。

最近、近隣の方々から私たちの家の陰口のようなことを言われいることを知りました。
今後、この子が育っていくうちに周りからの目やら、イジメなどあってしまわないか不安でたまりません。
車椅子の母親、病院通いの父親がいることはいけないことでしょうか?
皆さんのご意見お聞かせ下さい。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-3件目(全3件)
  • オハナ
    オハナ
    ココトモメンバー

    いけないことではないです。
    それは、自分が望んだものではないですよね?
    それを抱えながら、結婚して子供を育てるって、立派ですよね?素晴らしいことですよね?
    何がダメなんですか?

    もし、子供が将来何か言われたり、いじめられる事が不安であれば、相談者さんや旦那さんが堂々と振る舞い、子供にはそれがいけないことではなくて、周りの目や『黒い言葉』に惑わされないよう、教えて行って欲しいと思います。
    親の言葉って、一生残ったりすると思うんです。
    人との関わり方とか生き方とか、言葉の大切さとか、1番近い存在が伝えていったら、お子さんは負けない強い人になってくれるような、いやそうなって欲しいなぁと思います。

  • 匿名

    反面教師にすればいいんじゃないかなあ。

    人の家のことをとやかく言う人に言われっぱなしになってしまうのではなくて
    「我が子にはこういう大人になってもらいたくない」と考えれば

    自分達がたとえハンディキャップを抱えていても、
    それはむしろ子育てというカテゴリーにおいては、メリットかも知れないよ?

    人が経験できないことを持っているわけだから、それを利用しない手はないし
    苦悩を重ねている人にしか見えないものってあるからね。

    子育てっていうのは「人間を育てる」わけだから、そういう経験がものすごく活かせる場であって
    当たり障りのない教科書みたいな教育を施したくらいでは、今の世代の子供はまっとうな大人になれない。

    自信を持って。

    自分達の子供が近所の大人達のようにならないよう。

    いつも優しく思いやりのある大人になれるよう。

    あなた方にしかできない子育てがある。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    なんかたいていの家庭にはおおっぴらにいわないだけでそれぞれ事情があると思うんだよね
    私の体感では7割くらい。のこりの3割もこれからなにも起きない保証はないわけで。
    「お幸せなひと。」(もちろん皮肉でね)と憐れんでやればいいのではないのでしょうか。

    それと、ちょっと思ったのはもしかしたら悪口言ってる人は実はお子さんができない人で、
    私にはできないのに幸せそうで、キ―――――っとなってるのかもしれませんよ。憶測ですが

    みんな幸せになれればいいいのにね

1-3件目(全3件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆