弱いものいじめをしてしまう

コメント:7件 閲覧:1,193人 最終更新:1 年、 1 ヶ月前 作成者:A

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

私は今20代なのですが、中学生の頃からいじめまではいかないですが、クラスの弱い子を見るといじめてやりたくなりました。。
すみません、ここはいじめられた方やそれで悩んでいる方がいる場所なのに。。

なぜなのかわかりません。
何か自分の中に満たされなさがあるのか…
弱そうな人、おとなしそうな人に何か嫉妬してるのかな…
そういう人って言いなりになって我慢している分、はるかに強そうに見えるんです。
自分とは逆で…

私人として最低だと思います。
ごめんなさい。。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-7件目(全7件)
  • 匿名

    わかっているなら、直しなさい。その壁をこわし、優しさを育てなさい。弱いものいじめをする自分が醜いのなら、それをしない自分になりなさい。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    こんばんは

    別に「いじめられて困っている」人もいれば「いじめてしまって困っている」人もいて全くおかしくないわけであって、別にAさんは謝る必要はないかと思いますよ。ご相談いただきありがとうございます。

    色々考えてみましたが例えば
    ●Aさんがすごく負けず嫌い
    ●Aさんはわりと「しっかりもの」とか「ハキハキテキパキしている」と思われがちでかまってもらう側よりはかまいにいく側。
    ●大人しい人たちに「しっかりして!」と思ってしまう
    といったようなことはありませんか?
    もしあれば、そのような感情や性格が出てしまう傾向にあるのかもしれませんね。
    それに気づけたらそれに対して対策をすれば治っていくと思いますよ。
    思い当たることがありましたか?

  • 匿名

    弱い者いじめをするのは人間の性(さが)。

    周囲が自分より優れている人ばかりだと、人は危機感を覚える。

    だから自分より弱い人を見つけて、時にはそれらを踏みにじって安心する。

    そういう生き物としての本能を抱えつつも、人には理性というものもある。

    人に迷惑をかけてはならない、人を傷つけてはならないという心。

    それは何から生まれるかというと、基本的には躾だが。

    根本的には心の余裕から生まれる。

  • A

    皆さんコメントありがとうございます。
    ごめんなさい、タイトルで弱いものいじめをしてしまうとかきましたが、実際は一応してはいないです。
    ただ、そういう気持ちが生まれてしまうのです。
    言葉が悪いですが、なにか気にくわない、、、
    そんな感情になってしまいます。

    まいんさん、色々考えてくださりありがとうございます。
    なんだか、全部当てはまる気がします。。
    一番は、大人しいのになにか強さを感じる人に対していじめたくなってしまうのです。
    匿名さんもおっしゃるように、やめたいなら直せということなのですが、なかなか理屈でわかっていてもそういう負の感情がでてきてしまい、自分がとても嫌な人間なような気がします。

    他にも、人の幸せな話が嫌に思えたり、なにかと私にはドロドロした嫌な感情が多いです。
    心が汚いと思います。

    弱いものいじめをする人、したくなる人は自分に自信がないといいますが、そんな感じです。
    それに、中学生の頃は特に親からの愛情を感じられず、満たされない気持ちでいっぱいでした。。

  • 匿名

    親からどれくらい愛情を注いでもらったか、どういう姿勢を見せてもらい育てられてきたかは
    人間が人間らしく成長する上において非常に重要な要素。

    特に母親からの愛情。

    反抗期の時分は鬱陶しいことこの上ないものだが、そのありがたみは大人になるにつれて理解するようになる。

    広く、深く、果てしない献身的な母親からの愛情は必要不可欠。

    俺は父親の遺伝で元来、高圧的で権威主義的な性格の持ち主だが
    母親の慈悲深い愛情を受けて育ってこられたため

    今では、人の役に立ったり、人に見返りなしで何かを与えることに喜びを感じるようになった。

    もし仮に、母親の生きる姿勢を見ることなく育ってきたとしたら、考えるだけでも恐ろしい。

  • A

    なるほど〜

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    おはようございます。
    特にいじめる行動はしないけど、嫌な気持ちがわいて自己嫌悪になるとのことですね。
    私はAさんが「行動に訴えないで我慢する、堪えている」のは偉いと思いました。
    人間誰しも何かしらの負の感情と共存しながら暮らしていると思いますよ。これだけ色んな人間がいたら、性格も価値観も違うし、それらの相性もありますし。ただ、「負の感情がある」ことを無用心に公開すると叩かれたりつけこまれることもあるので大抵皆大人しくしてるだけなように思います苦笑
    私はある部活に入っていますが、同期のキャピキャピしてる女子たちと、Aさんが苦手意識を持ちそうなある男子の間に隔たりがあります。あきらかに女子たちが避けたり、影でぐちぐち言ってて「なんだかなー」と。
    確かに、仕事を全くしないのに上から目線だったりと彼にも目をつけられた原因はあるのですが…
    もうすぐ引退で部活最後に同期で一列で手を繋ぐ必要があります。が、みんなこぞって嫌みたいで、特に何もしない私が繋ぐことになりました。
    皆がずっといい感情だけで過ごせるわけではないし、負の感情もある意味「人間らしさ」だと思います。だけど、その負の感情に身を任せて言葉や行動を発信して誰かを傷つけてしまうようになっては品がないと思って私は過ごしています。
    Aさんも負の感情を持つ自分を責めるのではなくて、負の感情と共存するようにしてみてはどうでしょうか。
    親御さんの愛情を感じられなかったお辛い経験も何となく私も心当たりありますが、ある意味それを糧にして、他人との付き合い方や将来の子育てに生かせますよね?
    だから、負の感情も飼い慣らし様によっては悪いことばかりではないと思います。
    現にいじめ自体に発展させてないAさんには十分できると思いますよ。

1-7件目(全7件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆