悲しくてたまりません…

コメント:10件 閲覧:2,616人 最終更新:9 ヶ月、 2 週間前 作成者:mado

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

生きているのが辛くなります。
家族で旅行に出かけたとき、父や母が弟を煙たがっていたことを知り死にたくなりました。
もし私がいなかったとしたら、弟は私の部屋を一人部屋として使えますし、父や母も弟を一人だけの子供としてとても可愛がったかもしれません。私が気を使うからといって弟がいないときに外食に行ったり、遊びに行ったりしないでしょう。
誰にでも好きな人嫌いな人がいますし、それが家族である場合もあると思います。でも私はそのことに耐えられません。弟のことを考えると、ごめんなさいとしか言えません。私なんかいなければと思います。
弟は身体的にも精神的にも虐待を受けているわけてはないので、弟のことについては考えすぎかもしれませんが、ふとしたときには弟の泣き叫んでいる映像が思い浮かぶんです。
どうしたらいいのでしょうか?
わかりにくい文章で申し訳ありませんが、もし解決策があるという方がいらっしゃったらコメントをよろしくお願いします<m(__)m>

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-10件目(全10件)
  • 匿名

    情けない親だね。

    それはあなたのせいじゃないよ。

    弟はなんて言ってるの?

  • mado

    コメントありがとうございました。
    弟は、父と母を慕っているのかどうかよくわかりません…。相談事は主に母にしているようですが、たまに私に「お母さんが勝手に僕の部屋に入った」や「僕のことを嫌っているんだ」など言ってくるので、居心地の悪さは時々感じているようです。

  • 匿名

    遠慮なく子供の部屋に出入りするのはどこの家庭にもある「母親あるある」だね。

    「親が嫌い」「親が鬱陶しい」というのは思春期の子供の普通の感覚だけど。
    「親に嫌われてる」と本当に自覚してるならそれは問題だと思うね。

    なぜかというと、問題はそれが事実かどうかというところではなくて。
    「自分は親に必要とされてない」と感じること自体が、子供の健全な成長を阻害することになるから。

    あなたは親とうまく付き合っているようだけど。
    どうしてあなたは自分のことをそんなに卑下してるの?

  • mado

    卑下しているという自覚はあまりありませんが、カウンセラーの先生から言われることはありました。
    そのときは、私が小さい頃、弟に「お姉ちゃんばっかり」と言われたことを引きずっているのが原因ではないかと言われました。生きることに罪悪感を感じることがよくあるのです

  • 珈琲

    madoさん、弟さんにごめんなさいという気持ちではなくいつでも守ってあげるという気持ちでいるべきだと思いますよ。弟さんにとってあなたがいることは救いだと思います。madoさんがいなくなっても親は変わりません。そんな可能性を信じるより、困ったときは助けてあげられるようにいてあげることが大切です。

  • mado

    コメントありがとうございました。
    はっと我に返ることができました。悲観しているだけでは、事態は進展しませんよね。新しい考え方を提示してくださりありがとうございました。

  • 珈琲

    いえいえ、どういたしまして。また何かありましたら頼ってください。

  • 匿名

    心の綺麗な人だね。

  • justice
    justice

    立場が違えばまた見え方も変わるのでは?
    虐待らしい感じはしません。好き嫌いはあり
    ますからね。
    madoさんは受験生ですか?親の言うことをなん
    でもきく優等生タイプですか?
    あなたが悩む必要はないですよ。私は弟くん
    タイプかな…考えすぎて姉ちゃんが病んでしまうと
    困ります。

  • mado

    コメントありがとうございました。
    そうですね、気に病みすぎるのも良くないですよね
    気楽に生きていけるよう、人のことをきにしすぎるのをやめようと思います。

1-10件目(全10件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆