担当した生徒の人生を救いたいです。どなたか相談に乗ってください。

コメント:4件 閲覧:3,784人 最終更新:5 ヶ月前 作成者:Iwaki_Kazuma

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

初めまして、福岡で教員をしている岩城と申します。
今回下記のことについて悩みがあり、ここに足を運ばせて頂きました。
長文となりますが、ご一読お願い致します。

これは、私が過去に働かせて頂いた小学校の中で起こした問題です。
事が起きたのは、私が1992年に「小郡市立東野小学校」で働いていた時でした。
当時の私は、主に5年生と6年生のクラスを受け持っていました。
私は、教え子達と東野小学校で過ごす中、一人の生徒にある事をしていました。
一般的な常識では信じがたい事かもしれませんが、事実です。
この話を最初から疑われて信じない方や誹謗中傷だけを書き残される方は、返信をお控え下さい。宜しくお願い致します。

以下に、詳細を掲載致します。

あれは、私が30代に差し掛かる頃でした。
私は、「人の未来(運命)を見通す能力」を身に付けました。
この能力に目覚めるまで、私自身もそういった関係の話を信じていなかったのですが、この事をきっかけに超能力の話を信じるようになりました。
能力に目覚めた当初、この能力のせいで体力が万全でない事や、自分の精神状態を上手くコントロール出来ない時が多々ありました。
超能力に目覚めた当初、私は自身の運命を見て絶望していました。
それは、私の人生が30代で老衰する人生だったからです。
ただ幸いにも、一人の教え子のアドバイスで自身の運命を変えることが出来ました。
そのアドバイスは、「超能力を一度に長時間使わなければ良い」というものでした。

その後、私はアドバイスをくれた教え子と共に、超能力を少しずつ応用して遊んでいました。超能力に慣れてからは、未来を見通すだけでなく、人の心を読むことも出来るようになり、最終的には未来にいる33才の教え子に話しかけていました。
それからというもの、私は未来にいる教え子と話し続けるようになり、自分の人生観と超能力の使い方を相談していました。また、これから発売されるであろう「宝くじの当選番号」までも、話の中から聞き出す事が出来ました。
私は、宝くじの番号を聞き出すため未来にいる人間に無理やり話し続け、1等当選した宝くじを自身だけでなく、妻や母、義理の父、職場の方など身近な人達に譲渡していきました。
当時の私は、まだ若かったこともあり一度宝くじを当てた後、もっとお金がほしいという思いから、この行為を止められずにいました。今では、嫌がる人間に無理やり話しかけ続けた事、とても反省しています。

当時の私は知識不足でしたが、良く考えてみれば実在しない過去の人間から声が聞こえてくる事自体、普通では考えられない事だったのです。結果、アドバイスをくれた教え子の未来は健常者の人生から、統合失調症という精神病患者の運命に変わってしまいました。

私はどうすれば良いか分からないまま、その教え子が卒業した後も33才の教え子に超能力を使って話かけ続けました。理由は、出来るだけ宝くじの番号を聞いておき、その当選したお金で教え子の一生を、良い方向に変えられないか懸案したからです。
また、出来るならば教え子の未来を精神病院に入らない人生に戻したいという思いもありました。

自分の空いた時間を利用し、未来にいる教え子に相談しながら生きて来ましたが、精神病患者となった教え子の未来は、一昨年の10月に現実のものとして迎えてしまいました。

現在、私自身もどうすれば良いのか分からず、教え子のご家族や本人に謝りに行けておりません。何とかしてあげたい気持ちはあるのですが、事の重要さを現実として受け止めた時にその勇気が出ません。

どのような償いを持って謝りに行けば良いのか、どなたかお知恵をお貸し頂けますでしょうか?宜しくお願い致します。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-4件目(全4件)
  • Mabo
    Mabo

    はじめまして。Maboと申します。
    教え子さんの人生を救いたいなんて、
    とても熱心なのですね!
    少しでもお力になれたらと思い、
    コメントさせていただきます。

    どのような償いをもって謝りに行くべきか
    というご質問のようですが、
    岩城様が謝ることで得をする人がいるかどうかを
    まず、考えてみてはどうでしょうか?

    岩城様がどんなに謝ったとしても
    現状が変わるとはありません。
    生徒さんが統合失調症になったのは
    変えることができない事実です。

    生徒さんの幸せを願うのであれば、
    その現実を受け止めるべきです。

    幸い、統合失調症は
    進行性でもなければ
    難病でもありません。

    統合失調症は服薬管理で
    症状をコントロールできる病気です。

    統合失調症の患者様が
    入退院を余儀なくされるのは
    退院後のサポートが十分でないからです。

    在宅で服薬管理や金銭管理、
    生活リズムの管理などを
    サポートしてくれる存在があれば
    きっと障害に負けず、
    素敵な人生を送られることでしょう。

    岩城様が
    償いをしたいと言うのであれば、
    そのサポート役を引き受けると
    良いと思います。

    ただし、そのサポートは
    謝ることとは違い、
    長期に渡る償いになります。

    もしかすると、
    岩城様の命が続く限り
    サポートし続けることになるかもしれません。

    やるか、やらないかは
    岩城様次第です。

    岩城様と生徒様の
    今後の幸せを心よりお祈り申し上げます。

  • 恭子
    恭子
    ココトモメンバー

    Iwaki_Kazumaさま。こんばんはーメンバーの恭子です。何か月か前にまったく同じ内容の相談をお見受けしましたが。。。なにか建設的な行動を起こせたわけでもなく状況はまったくお変わりないということで再度のご相談。。。なのでしょうか??

  • Iwaki_Kazuma

    恭子 様へ

     ご質問頂いた件、回答させて頂きます。前回、この場を借りて相談させて頂いた後、一度はその教え子に面会に行きました。
     しかし、その教え子が大人になった姿を遠目から見た時、その子が悲しそうにしている姿を見て、どうして良いか分からずに会うことを止めておりました。
    現在は、その子のご家族にも会わないまま、日々過ごしております。

  • Iwaki_Kazuma

    Mabo 様へ

     今回の相談にコメント頂きまして、ありがとうございます。
    私自身、教え子に行った行為を、現実として受け止めきれずに人生を過ごしてきました。
     今、これから先の将来を憂いていた中、Mabo 様のアドバイスで心に火が灯りました。
    私が犯してしまった事を償うというよりも、私が若い時に過ごした生徒との思い出を胸に、その生徒の人生を支えて行く覚悟で、もう一度面会に行ってみようと思います。
     Mabo 様からのアドバイスで、私の気持ちが奮い立ちました。
    コメント頂き、本当にありがとうございました。

1-4件目(全4件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆