母親の価値観

コメント:3件 閲覧:2,066人 最終更新:3 ヶ月、 1 週前 作成者:rinsan

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

悩み相談させていただきます。

私は今、関東で美容師の仕事をしており、
先日から田舎の実家に帰省しています。

今年で家を出て
6年目になるのですが、
1週間ほどの夏休みは
だいたい地元に戻って
友達に会ったり、親戚に挨拶したり
するのですが、

いつも母親と言い合いになります。

昔から母親には
決めつけられる事が多く、

私が将来こうしたい、と
夢を語ればすぐ
あんたにはむいていない。
そんなの無理だ。
あんたはまだ若いから何もわかってない。
と、ネガティブな事ばかり言われます。

考え方が凄く偏っていて、
私はもう理解しあえないことはわかっています。

ですが、母親は
自分の意見を私が聞き入れないので、

あんたは親思いではない。
私が早く死んで後悔するに決まっている。
もっと親に優しくしろ。

と、ヒステリーを起こします。

親を思ってなければ実家に帰って
髪の毛切ってあげるとかしません。

ご飯作ってあげたのに、
交通費出してあげたのに、
この恩知らず!

と、だいたい見返りを求めてきます。

私は、こういう考え方だ、
というのを受け入れてほしいし、
夢を応援して欲しいのですが、

家を捨てただの、もう手放したから知らない!だの言って
泣きだします。

私はありがとうもちゃんと言ってますし、
そんなひどい態度はとってないのですが、

ヒステリーの起こし方が面倒です。

無理だ、できない、
とネガティブな事を言われ続けて、

それでも、自分ならできる!
と思い、家を出たのです。

だからやはり今、離れて住んでいる距離が
丁度いいのだと、思うのですが。

今回もヒステリー起こしました。
今回はちょっとひどいです。
今、母親は仕事で出ているので、
今のうちに荷物をまとめて
関東に戻ろうか迷っています。

口でいえばこうやって
全く分かってくれないので、
手紙を書いて出ようと思っています。

親が倒れて後悔してしまえ、ではなく、
私が夢に向かって何の心配もせず
前に進めるように元気でいよう、って
思ってくれませんか?

という内容です。

私は親思いではないのでしょうか。
私は間違っているのでしょうか。

親に気を使うのも、
親のネガティブ発言を聞くのも、
もう耐えられないのです。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-3件目(全3件)
  • orangedays
    orangedays

    お母さん自身自己肯定感がないのでしょうね。
    生きていくためには誰しも使命感というものを持っていると思います。
    お母さんにとって娘は自分が生きていく上での重要な存在だったのでしょう。だから娘に出て行って欲しくない気持ちが強く、寂しくてヒステリックになっているのだと思います。

    あなたがお母さんを変えるのは難しいです。
    お母さん自身が変わろうと思わないとですからね。
    簡単に解決するにはお母さんの大切だったあなた自身の代わりが必要となります。
    ペットを飼うだとか、なにか興味を持つだとか。
    興味を持つのはこういった方にはなかなか難しいかもしれません。
    ペットは凄く有効だったりします。

    あなたが心配でしたら、お母さんと話してペットを飼っても良さそうな感じでしたらペット購入で人が変わったりしますよ(*^^*)

    人を変えるのは無理なことです。人が変わる時はその人自身が変わろうと本心で思わない変わりません。
    口だけでは変わらないのです。
    ですから、あなたはお母さんに助言や提案をする程度であとは見守ってあげる。ということで良いのではないでしょうか。あなたが参ってしまうと思いますよ。

    まずはお母さんにペットや興味を持ちそうなことを探してみたりすると良いかもしれませんね。

  • rinsan

    お返事ありがとうございます。

    ペット…そうですね。
    2年前に愛犬を亡くしたばかりなので、ペットは難しそうですが、何か興味のあるものを考えてみようと思います。

    問題は私にあって、
    なかなかそんな母親に親孝行する気が起きないのが
    悩みの原因だと思うのです。

    母親は親孝行しないあんたは冷たい!
    みたいにすぐ私に言うのです(´・ ・`)

    どうして好きって言ってくれないの?私のこと愛してないの?私はこんなに愛してるのに!!って問い詰めてくる彼女を持った彼氏みたいな気分です(´・ ・`)
    私が親孝行したいと素直に思えたらもう少し
    いいのかも知れませんが…。

    会話にもならないので、あんまり話したくもないのですが、
    あまりにも私が親不孝者で、罪悪感に悩んでいます(´・ ・`)

  • orangedays
    orangedays

    彼氏にもそういう男いると思います。
    でも、そういう方もあなたの親も、あなたも皆自己肯定感がないから自分のことを悲観的に見てしまったり、相手に依存しやすくなってしまうのですよね。
    もう少し、彼氏、彼女だろうと、家族だろうとお互いに独立して自尊心をもっていると良いんですけどね(^_^;)

    あなたは親不孝者ではないですよ。
    その前に親孝行ってなんだと思いますか?

    私も20代で祖母にも両親にもお世話になっていたので、親孝行しようと地元に帰って仕事して家族も支えて自分自身が鬱になり、親孝行するために家族の元に帰ったのに結局1年以上も家族に迷惑をかけることになってしまいました。自分が親孝行するために戻ったのに鬱でみんなに迷惑をかける。こんな馬鹿な話あるんだ。みっともない。と自分で思っていました。自分が鬱になって気がついたことはなんでこんなに早く親孝行しようと焦っていたんだろう。ということと、一番の親孝行って自分が元気でいることなんだなって。私自身体調を崩して家族に心配をかけ初めて気が付きました。

    たぶんあなたの母も自身が自己肯定感の希薄さや、生きる使命感がなくて現在鬱状態だと思いますが、自分のせいであなたの健康が損なわれたときにきっと自分自身が一番傷つくと気づくと思いますよ。
    自分も心配ですけど、あなたも心配なんです。
    美容師ってなかなか連休もとれませんし、なかなか実家に帰れないから寂しいんですよね。
    でもあなたが無理して健康を崩したら母親自身私のせいだ。と思う性格をしていると思いますので、元気に過ごしていることがまず一つの親孝行だと思われてみては如何でしょうか。
    そして親自身にはなかなか帰れないなら休みの時でも電話をしてあげるだとか、楽しみを作ってもらえるような助言をして見守ってあげることが一番大切なのかなと思います。

    ペットの亡くなったショックは大きいですよね。
    自己肯定感が希薄な方っていうのは年齢関係なくなにか大きなショックを受けたときに自分が進むべき道や希望の光って消えてしまってなんで生きているんだろう。ってどうしても考えてしまうんですよね。
    だから、若い人だと結婚とか、恋愛とか、子供を作ったり、仕事を頑張って気づかないうちにや、敢えて使命感を作っているのだと思います。でも歳をとって仕事や子供がいなくなったときに今まであった使命感がなくなるので自己肯定感の希薄な方は鬱になってしまいやすいんですよね。

    なので母親もなにか楽しみ、またペットが飼いたいな。という気持ちが自然に湧いてくるまでは見守ってあげるのが良いですね。
    楽しみやペットを飼ってまた失ったときに喪失感で鬱になってしまうので、本当は今からでも自己肯定感を育まれることが良いと思うのですけど、環境を変えてしまうってことが一番簡単で効果がありますからね(^_^;)

    あなたも神経質になったら母親の二の舞ですよ。
    母親を変えたければあなたが自己肯定感を育んで、しっかりされていると、それを見た母は自然と変わってくるもんです。時間は掛かると思いますが。感情や行動は人に波及されていきます。
    最もこの効果は同じ年代、年下の方にありますが、年上の方になると長く生きている分意思が強いので大変なんですが。
    親も大事ですがまずは自分を大事にする。それからゆっくりでいいのではないでしょうか。
    遠くから見守るといったことも私は親孝行だと思いますよ(*^^*)

1-3件目(全3件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆