生きたいけど死にたい

コメント:2件 閲覧:2,416人 最終更新:8 ヶ月前 作成者:@yukiko

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

自分で首締めるのと、泣くのが好き。
人前で泣くのは嫌い。人に首絞められるのはというか触られるのは嫌い。
泣けなくなるのが怖い。ものすごく恐怖。
人に見られたら本当にやばい。

メンヘラ?性癖?
息苦しさがなくなるから好き。
でもやだ、変。こんなの変。
常に息苦しい、心臓が重い、気持ち悪い。

助けてほしい。人間関係が辛すぎる。
色々相談に乗ってもらってるけど、自分が駄目だから。
もう、深く考えないようにするから…
なんでこんなに駄目なのかがわからない。
うまく相談できない。文章が難しい。
人間関係も迷惑かけてばかり。
特技もない、魅力もない。

こんなんだから捨てられるのが怖いよ。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-2件目(全2件)
  • kanariya

    私は自分が好きです。平凡な人間です。
    周りから見たら、身長も高くなくて、太っている、特別な才能もありません。人と比べて劣っているところなんて数え切れないくらいあります。唯一は走るのが速いことかな?でも、社会に出て走るのが速いなんて何の役に立つのか分かりません。こんな私でも私は好きです。
    yukikoさんの親御さんとの関係も分かりませんので、何とも言えませんが、自分の事を信じ続けられるのは自分だけだと思っています。どんなに辛くても失敗したって、自分は自分の味方でいてあげる。そう考えています。周りから怒られたり、こいつは駄目だ!なんて思われても、私は私を庇い続けます。
    私事なんですが、今度子供が生まれるんです。
    よく考えたら奇跡だと気付いたんですよ。私と嫁が出会う前に父や母が出会い、またその父と母が出会う。勿論、嫁の方の父と母も・・・そのすごい奇跡の積み重ねがあなたなんです。私は駄目だ!そんなことあるはずないんです。あなたは沢山の方々の奇跡が繋がり生まれてきてるんですから。あなたにはあなたのいい所が必ずある。不得意な事もあるでしょう。それは仕方ないことなんです。でも、私だって、あなただって奇跡により生まれ、今を生きています。悲観することよりも、自分を信じて前を向く。これでよいのではないかと思います。
    長文ですみませんでした。

  • 風草
    風草

    yukikoさん、こんにちは。お話を拝見いたしました。

     

    yukikoさんは、何度かこちらで心の内をお話されていらっしゃいましたね。
    抱え込んでいた思いが溢れ出してしまい、自分でも抑える事が難しく感じていらっしゃるように見受けられました。yukikoさんのお話から、自分を抑えられない辛さ、苦しさ、悲しさ、寂しさなどの感情がヒシヒシと伝わって参りました。
    今日まできっと、人の見えないところで、このような感情と何度も戦ってこられたかと思います。戦い続けてきたことで、心が疲れ果ててしまったかと思います。とても、お辛かったことでしょう。

     

    ここからは、私の思いをお話いたします。聞くに堪えないと思われるようでしたら、どうぞ私のお話はスルーして下さいね。無理に聞き入れることはありません。
    yukikoさんの心に響いた人のお話を、少しでも結構ですので耳に入れていただきたいと私は願っております。

     

    私が、yukikoさんのお話を伺ったことで思ったことは、実は、yukikoさんを襲っている恐怖心の原因は「人から見捨てられる」ことではなく、yukikoさんご自身がyukikoさんを「見捨てたい」と思われているところから、恐怖心がドンドン膨れ上がっているように感じました。

     

    周りから自分を見捨てられると思うこと、実際に見捨てられることは、とても辛いことです。しかし、実はそれ以上に心と体に大ダメージを与えるのは「自分が自分を見捨てる」ことだということに気付いていただきたいのです。

     

    どうして「自分が自分を見捨てること」が「他人に見捨てられると思い込んでしまうこと、実際に見捨てられたこと」よりも、心と体に大ダメージを与えるか不思議に思えませんか?これは、自分が自分を見捨てることで「自分自身を保つことができなくなる」からなんです。

     

    例えばのお話ですが、yukikoさんの大好物の食べ物のお話を、お友達としていました。yukikoさんは「私は○○が大好きなんだー!」と話すと、そのお友達は「えー?私は○○よりも、××の方が好きだなぁ~・・・。」と言われました。

     

    ここで、自分を上手に保つことができている、自分の心の中に「しっかりとした一本の芯がある人」は、多少なりとも友達との好みが合わなかったことで不安などを感じることもありますが「まぁ、別に好き嫌いが違っててもいいや。私はそれでも○○が好きな事には変わりないもんな。」と、思うことができるのですね。

     

    自分を保つことができない状態になると、自分と向き合うことを「捨ててしまった」ために、「自分がどんな人間なのか?」が分からず、自分を扱うことが難しくなってしまいます。

     

    しかし、ここで人間のすごいところは「生きようとする力」の強さです。
    どんなに自分を嫌っても、どんなに自分を見捨てようとしても、その強さが自分の心の根にしっかりと染みついているのです。
    だからこそ、yukikoさんご自身も「死にたいけど、生きたい!」と心に沁みついている熱き思いが、yukikoさんの生きる気力を生み出してくれているのです。

     

    「死にたいと思うほど辛い、でも生きたい!」「でも、こんな自分は嫌い」という思うから、「自分自身を見捨てる」という方法を取る。しかし、人間の根深い場所にある「生きたいと思う力」が働いたときに人間がとる方法は「自分の価値を、人の判断に委ねる」といった方法なのです。

     

    ・相手の判断に委ねることで、嫌いな自分のことを考えなくてもいい。

     

    ・こうすることで、常に人と繋がっていられる。寂しいと思うことはないし、相手の好きな人間 でいられることで、相手からも好かれることができる。

     

    もしかすると、実際にこういった方法をとって来られた、そしてこの方法を長期間行ってきたことで、自分自身を保つことに限界が来てしまい、心の中で抱えていた思いが溢れてしまったのではないかと思いましたが、いかがでしょうか。

     

    ここで、私がyukikoさんにお伝えしたいのは「yukikoさんご自身を責めないでほしい」ということです。
    ここまでお話したことが、もし全く違うものであれば大変申し訳ございません。しかし、このような考えを起こしていた場合、それは悪いことではないのです。

     

    このように考えなければ「自分自身を保つことができない!」という状況に身を置き続けていたこと、そして「自分自身を守る為」にとった言動なのではないかと私は思いました。

     

    そして、今回のご相談の中で
    「こういった行動は、自分には合わないのではないか?だって、今の自分はこんなに苦しんでいるんだもの、何かがおかしいのではないか?」とご自身の中で違和感があったからこそ、心の内をお話してくださったのではないかと思いましたよ。

     

    自分を保つ方法、そして自分の中に揺るがない芯を作る方法は、kanariyaさんがお話してくださったように「自分を好きになること」です。
    癖毛でデブで、頭が悪いうえに口も悪く、頑固で我儘、負けん気の強い私なのですが、そんな自分も「まぁ、悪くないかな。」と思っております。

     

    人間は誰しも「良い面と悪い面」の両方を持っています。
    その全てを全て「これが本当の自分なんだ」と受け入れる勇気と覚悟ができると、自分に自信ができ、更に人の良い面や悪い面も受け入れることができるようになります。
    そして、この掲示板で心の内をお話してくださるyukikoさんは、その勇気と覚悟を手に入れる第一歩を、既に踏み出していらっしゃるのですよ。

     

    更に、色んな方の良いお言葉を聞けると良いですね。私も、yukikoさんのお話を拝見できる時間がとれた時は、こちらに伺いたいと思っております。

     

    お話したいお気持ちが湧いたときは、心の内をお聞かせくださいね。

1-2件目(全2件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆