相手の親戚の不幸と自分の対応

コメント:8件 閲覧:84,086人 最終更新:10 ヶ月、 3 週間前 作成者:kota1997

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

ご覧いただきありがとうございます。

自分は、付き合って1ヶ月の彼女と年越しに電話をする約束をしていました。が突然、その日の直前ごろから急に返信が途絶えました。何かあった?と聞くと何も無いよ、という趣旨の、非常に短く味気ない返信のみ返ってきました。また「年越しは電話はできそう?」と聞くと、「わかんない」とだけ返ってきました。
結局、電話はしませんでした。

その時自分は、これは何かあったな、と察したので2日ほど待っていました。がその間、たまたま相手のTwitterを見ると何度も「いいね」を押している形跡があり、携帯を開いてはいる、ということが分かりました。

このことから自分は、「相手に何か家庭内事情があったなら、携帯を開いてはいないだろうから、今回のことは家庭内事情が原因ではない」と考え、「今回返信があまりにも遅い、味気ないのは自分が起こした行動が原因だ」と勝手に憶測して、その後、数回にわたり、相手に「何があったの?」と聞きましたが進展はありませんでした。さらに、一ヶ月前位から約束していた大事なデートも前日に、本当に本当に味気なく「ごめん、行けなくなった」とだけ言われ、ドタキャンされました。

そして最後には「何も言わなきゃわからないじゃん。」というLINEを送りました。(自分に原因があると完全に決めつけていたので、「自分が何をしたんだろう」というやるせない気持ちから苛立っていました)それからその次に相手から来た返信ではじめて、相手に親戚(かなり親しかった)の不幸があった、という事実を打ち明けられました。また、そこには「そんな状況であなたがLINEを何度も送ってくるのが辛かった、もう別れて」と最後に書かれていました。

以上のことについてみなさんの見解を教えていただきたいです。
高校生同士のことであり、かなり幼い面もあると思います。

自分の考えとしては、自分が相手をかなり傷つけてしまったのは間違いがなく、とても悪いことをしたという自覚を持つ反面、あの状況で事実を察し、もう少し配慮をした返信をする、という事も自分には不可能だったような気がします。
また、事実を打ち明けるのと、別れを告げるのが同時なのには疑問を感じます。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-8件目(全8件)
  • 風草
    風草

    kota1997さん、初めまして。
    ご相談の内容、拝見させていただきました。
    内容を拝見して、私自身の考えを書かせていただきます。
    もし気に障ってしまうようでしたら
    こちらのコメントはスルーなさって下さいね。

    kota1997さんが彼女さんとの関係を大切にされていることが
    ご相談内容を拝見して伝わってきました。
    その上でお話させていただきますが「気持ちの先読み」が
    今回の出来事が起きてしまった原因ではないかなと思いました。
    気持ちの先読みをすることで、目の前の現実を冷静に見ることが
    できなくなってしまい、物事に対して考えが極端になってしまうことがあります。

    相手のTwitterを見ると何度も「いいね」を押している形跡がある。というのは
    実際に目で見て確かめたことだと思いますので、これは現実ですね。

    しかし、kota1997さんが冷静にご自身を客観視されているように
    「今回返信があまりにも遅い、味気ないのは自分が起こした行動が原因だ」という
    考えに至っては、彼女さんとのやりとりを見ている限りでは真実ではなく
    妄想と真実が曖昧になってしまっているように見受けられました。

    実際に、年越し前での電話やその後の電話でも
    「あなたの行動が原因です。」という言葉を耳にされましたか?
    Twitterなどでも、そのように書かれていましたか?

    大切なのは、実際に目や耳に入った「真実の情報と「信じる心」です。
    心配で連絡した際に「何もないよ。」と彼女さんがおっしゃるようなら
    「何もないのか、分かった。」と相手の言葉を信じてあげましょう。
    それでも心配でしたら「もし、何かあったら話聞くからね。」という
    一言、声をかけてあげるだけでもkota1997さんも彼女さんも
    気持ちが落ち着くのではないでしょうか。

    また、スマホを開いているTwitterでいいねを押していることは
    真実ですが「今回のことは家庭内事情が原因ではない」というのは
    妄想と真実が曖昧になっているように見受けられます。
    彼女さん自身が、実際にそのようにお話されている場合は事実ですが
    ご相談を拝見している限りでは、どのような理由でスマホを使用して
    Twitterでいいねを押しているのか分かりませんよね。

    約束していたデートも、ドタキャンされてしまったことで
    とても辛い思いをされたと思います。
    好きな人と急にデートに行けなくなってしまうと
    楽しみにしていた分、とてもガッカリしちゃいますよね。

    事実を察して、配慮のある返信をしたいと思うkota1997さんの思いを
    思い存分発揮したいとお考えであるなら、先程お話させていただいた
    「先読みせず、相手が発した言葉や動きを見る。」ようにして
    「相手を信頼する」ことを大切にしましょう。

    彼女さん「何も無いよ」
    kota1997さん「彼女は何もないと言っているな。」

    彼女さん「わかんない」
    kota1997さん「彼女はわからないと言ってるな。」

    彼女さん「ごめん、行けなくなった」
    kota1997さん「ごめんと話している、行けなくなったと言っている。」

    という風に、まず相手が発している言葉に耳を傾けます。
    そして、相手を信頼して「事実」として言葉を受け入れてあげましょう。
    これだけでも、相手は「自分の話しを聞いてくれた、受け入れてくれた。」と
    安心されるのではないでしょうか。

    更に、私はkota1997さんの気持ちも大切にしてほしいと思います。
    彼女に会いたい、彼女とお話したいという気持ちは大切だと思いますので
    相手の言葉を受け入れてあげた上で、ご自身の気持ちも伝えましょう。

    「そっか何もないんだね、分かった。何か話したいことがあったら言ってね。」

    「いつ電話できるか分からないのか、分かった!俺は、●●ちゃんとお話するの好きだから
    また、話したいときは連絡ちょうだいね!」

    「デート行けなくなったんだね、分かった。すごく残念だけど、今度またデートしよう!
    その時は、たくさん楽しもうね!」

    という具合に、彼女の言葉を受け入れた上で自分の気持ちも伝えてあげることで
    お互いストレスが減っていくと思います。

    突然のお別れの言葉に関しては、戸惑ってしまわれたかと思いますし
    いきなり、そのような言葉を聞くと辛くなってしまいますよね。

    この言葉も、とても辛いことかもしれませんが「事実」です。

    「そんな状況であなたがLINEを何度も送ってくるのが辛かった、もう別れて」と
    書かれてありますが、これが彼女さんの真実の言葉です。
    過去の出来事から疑問に思う節があると思いますが、これが現実です。

    しかし、私はkota1997さんも彼女さんも責める気はありませんし
    どちらが良い、悪いとは思えません。
    さまざまな出来事と、気持ちを先読みし過ぎてしまった結果
    このようになってしまったと考えています。

    もう一度言いますね、どちらかが良い悪いと決めてはいません。
    どちらも悪くありませんし、責める必要もありません。
    大切なのは、この先どのような関係を築きあげたいかを考えることです。

    kota1997さんは、彼女とこの先どのような関係を築いていきたいですか?
    彼女さんの気持ちは、彼女さん自身に聞かないと分かりません。
    まずは、kota1997さんが彼女さんと、どう接していきたいのかを明白にしましょう。
    そして、その結果に対して自分には何ができるかを考えていきましょう。

    人の気持ちは日々変わります、言ったことを後悔することが
    人生の中では多々あります。
    過去の言動を後悔しても、何も変わりません。
    大切なのは、過去の自分の言動やその時におきた真実を見た上で
    自分がどうしたいのか?自分には何ができるかを考えることで
    心地よい人との接し方を知ることができるようになります。

    kota1997さんの気持ちが、少しでも晴れますように・・・。

  • kota1997

    長い返信、本当にありがとうございます。

    貴重な客観的意見を頂くことができました。

    悪いのはどちらでもない、という言葉が非常にありがたかったです。

    自分は彼女のことをきっぱりと忘れられる程、生半可な気持ちで好きでいた訳ではないのですが、彼女は相当傷ついているようで、1週間たった今も返信もありません。多分LINEはブロックされています。

    来年度は受験生ということもあるので、あまり考えすぎないように努めようと思います。

  • 風草
    風草

    kota1997さん、こんばんは。
    こちらの長い返答を、最後まで読んでいただけたことに
    心から感謝いたします。
    彼女さんへの熱い気持ち、コメントを拝見して
    ヒシヒシと伝わって参りました。
    1週間経った今も、彼女さんからの返答がないのですね。
    とてもお辛い状況だと思いますが、kota1997さんの
    彼女さんを思う気持ちを大切にされながら
    今は、ご自身が出来ることを精一杯頑張りましょう。
    そうすることで、現状が少しずつ変化していくでしょう。
    期待する未来とは、違うものになるかもしれませんが
    それが人生です、恐れずにドンドン前に進んで
    kota1997さんの人生を精一杯生きて下さい。
    来年度は受験生ということで、色々と大変かと思いますが
    心身共に大事にされながら、お勉強頑張って下さいね。

  • kota1997

    真摯に相談に乗っていただきありがとうございます

    連絡する手段が現在何も無い(相手は自分の顔も見たくないような状況なので直接は不可)ので、封筒に、中止になったデートのために予約購入したチケット代と共に、謝罪の内容を含む手紙をそえて、それを友達を介し、(その友達には本当のことは隠します)送ろうかどうか迷っています。

    もちろん書くとすれば、自分から相手へののアプローチはそれで最後にします。

    何度もすみませんが
    なにかアドバイスを頂けると大変ありがたいですm(_ _)m

  • よつば
    ココトモメンバー

    こんにちは(﹡ˆᴗˆ﹡)よつばです
    こうたさん…とても彼女さんの事を心配されて、それ故にとった行動なのでしょうね。
    しかも彼女さんには彼女さんの悩みがあった。その2つが重なって、簡単な言葉で言うと失礼かもしれませんが「タイミングが悪かった」のかもしれません。彼女の不幸があってから、こうたさんからの連絡が重く、苦しいものになったのか、それとも、不幸がある前から、少しずつこうたさんから気持ちは離れていたのかもしれません。だってまだ付き合って1ヶ月だから。確かな信頼関係を高校生で築けるのは中々、その人の人格にもよりますが、時間がかかるものです。高校生である彼女が「人の死」に直面して、どのような心境だったでしょうか?その時に、わーっと、仮にもですよ?ドカドカという風に押し入って来られたとしたら、彼女にこうたさんの姿はどう見えるでしょうか?
    もしかしたら、彼女は本気に好きになってこうたさんとお付き合いを始めた訳ではないかもしれせん。その可能性だって、いままでのコメントを含めて見させていただぎましたがあり得る訳です。こうたさんも、こうたさんなりのアプローチの方法を考えていらっしゃる事でしょうが、きっと彼女も、一度跳ね返してしまったこうたさんと、再び顔をあわせる事に怯え、怖いと感じていると思います…。その最後の謝罪が終わって、事が済めば、あとはこうたさん次第の人生が待っています。その未来にその彼女が居るかはどうかわかりません、でもきっと、こうたさんの「晴れの日」はやってきますよ(﹡ˆᴗˆ﹡)わたしはそう願っています♩

  • 風草
    風草

    kota1997さん、こんにちは。
    購入されたチケット代と謝罪のお手紙を送られることに
    迷っていらっしゃるのですね。
    ご相談を拝見させていただき「迷っていらっしゃる」という言葉が
    少し気になってしまいました。
    kota1997さん自身の心の中で、お手紙をお渡しする理由として
    何か迷いが生じている原因があるのかな?と、私は思いました。
    お手紙を渡そうと考えた際、kota1997さんご自身は
    どのようなお気持ちになりましたか。
    私達人間は、自分の中で、納得ができることであれば
    どのような結果になろうと、迷いなく行動に起こすことができます。
    しかし、迷いが生じているということはkota1997さん自身の中で
    納得できていない、何かがひっかかってるかもしれませんね。
    もし、手紙を渡した後の結果がどうなるのか怖い、不安という
    お気持ちがあるようであれば、少々厳しいお話をさせていただきますが
    結果がどうなっても、それを受け入れる勇気が必要です。
    未来は自分の力だけでは変えることができません。
    運やタイミング、相手の気持ちなど
    さまざまな要素が入り混じることで
    未来というものは進んでいきます。
    kota1997さんの彼女さんに謝罪したいというお気持ちは
    大切になさって下さい。
    また、kota1997さんなりの考えがおありのように
    彼女さんにも、彼女さんなりの考えがあります。
    考え方は人さまざま、受け取り方もお互いの自由です。
    kota1997さんのお手紙を読むことで、彼女さんが
    どのように考えるかも自由なんですね。
    その結果、意に反した結果となってもお互いの考えから
    出た結果だと、受け入れることも大切なんですね。
    kota1997さんご自身が納得できる答えが見つかった際は
    自分の気持ちと自分の出した決断を信じて、行動に移されてみては
    いかがでしょうか。
    自分の起こした行動によって、何か問題が起きたとしても
    目の前の問題に冷静に目を向けて、自分はどうすればいいのかを
    考えて行動していくことで、人は「成長」していけます。
    恐れずに、ご自身の信じた道を進んで下さい。
    kota1997さんのお気持ちが、少しでも晴やかになりますように。

  • kota1997

    返信ありがとうございます。

    「タイミングが悪い」という言葉は単純に見える一方、
    非常に端的に状況を表す言葉で、少し楽になったものの、未だ拭いきれない自身の相手に対する罪悪感が軽くなり、救われるような感じがします。

    これから自分の起こす行動に自信を持ち、それに起因した結果も受け入れる姿勢を持ちたいと思います。

    本当にありがとうございます。

  • kota1997

    度重なる返信、本当に励みになります。

    今朝、前方にたまたま彼女が登校しているのが見えたのですが、校舎に入るとすぐに保健室へ向かっていくのが見えました。
    それが精神的な事があるからなのかどうかは分かりませんが、もう少し時間が経ってから手紙を送ろうかと思っています。

1-8件目(全8件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆