神経過敏で困っています

コメント:5件 閲覧:114人 最終更新:1 ヶ月、 3 週間前 作成者:お喪ち

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

相手のちょっとした態度の変化で、過敏になってしまう自分が嫌です。人と挨拶を交わしたり、話をした時、誰かが会話しているのを聞いたとき…些細なことでも動じ、私がうまく話せなかったから?など自分の落ち度や相手の思っていることについて考えを巡らせてしまいます。私は無愛想だから、嫌な思いしてるだろうな…と。ネガティブに深読みしてしまうので人と関わると消耗して疲れます。関わり自体は少なく相手のことなんてほとんどわからないのに…
すぐ孤立するくせに寂しいとか感じてしまいます。
どうしたら、こんな風に不安にならなくなるでしょうか?ご意見をいただけたらと思います。よろしくお願いします。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-5件目(全5件)
  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    お喪ちさん、こんばんは!kagamiです。

    私も全く同じ様な事でここ数年悩んでいました。
    とにかく人と接する時に毎回緊張。
    「つまんないと思われないようにしなきゃ」「ニコニコ楽しそうにしてなきゃ」みたく色々考えてしまうので、結果話がスムーズにできず。。
    それを一人になった時に延々と考えてしまい、だからこそまた人と接する時に緊張して。。と堂々巡りになっていました。
    そんな私が、やっと最近はそういう苦しさから解放されつつあります。
    その解決方法は、ズバリ腹式呼吸です。
    こんな事で本当に楽になるのかと最初は半信半疑でしたが、始めて数週間で驚く程心が安定してきました。
    些細な事でクヨクヨしなくなる感じです。
    そうすると、段々人といる時でも意識を呼吸に向けていられる様になり、変な緊張を感じずにスムーズに話せるようになってきました。
    効果がなかなか出なくても諦めず続けるのがポイントです。
    いつでもどこでも無料でできるので、ぜひやってみてください。

  • お喪ち

    kagamiさん、コメントありがとうございます。

    コメントを読んで、少し希望が湧いてきました。ありがとうございます。私もkagamiさんのようになりたいです。腹式呼吸やってみようと思います。
    kagamiさんは、いつ、どのような時に腹式呼吸を行っていますか?
    教えていただけると嬉しいです。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    お喪ちさん

    私は起きている間は基本ずっと意識して腹式呼吸するようにしています!
    (でも、ふと気づくと考え事に夢中になっていて、呼吸の事をすっかり忘れていることもしばしば。。)

    私は基本、3秒吸って2秒ためて15秒吐く、という方法でやっていますが、本やネットを見ると色んな方法があるようなので、お喪ちさんに合ったやり方を探してみてください♪

    さらにこの腹式呼吸に加えて「口角を上げる」事を意識すると、小さい悩みがどーでもよく思えてくるので、「笑う角には福きたるって本当なんだな」とよく思います(^^)

  • お喪ち

    kagamiさん、コメントありがとうございます
    遅くなってしまい、すみません。
    腹式呼吸やってみました。まだ吐く時に息が続かなかったりしますが、集中できそうだと思いました。
    これを、ずっと意識されてるなんてすごいです><
    加えて口角を上げることも良いのですね。よく仏頂面になっているので笑顔の練習も兼ねて、やろうと思います。詳しく教えていただき、ありがとうございます
    ^^

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    お喪ちさんこんにちは!

    私も始めたばっかりの時は、すぐ苦しくなっていました^^;
    でもだんだん慣れてくるので大丈夫ですよ!
    コツは、みぞおち(おへそからこぶし一つ下)を意識して、息を吐ききる事です。

    あと、寝る前に10~15分、部屋を暗くしてベッドの上に座って深呼吸だけをしていると、日中も気持ちが安定するようになりました。

    気が向いたらやってみてください♪

1-5件目(全5件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆