ヒロム

自分の本音 とか弱みをさらけ出すこと

コメント:4件 閲覧:899人 最終更新:10 ヶ月、 3 週間前 作成者:ヒロム

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

自分のかっこ悪いところ、弱いところをさらけ出すって、すごく勇気がいることだと思います。かくいう僕も、カッコつける、強がる、1人で抱え込むってのをついついやってしまうことがたくさんあります( ̄^ ̄)ゞ

先日、職場でフォークリフトを運転してるんですが、壁にぶつけてブレーキランプの部分を破損させちゃったんです。この頃失敗続きで、怒られてばっかりだったので、どやされるのが怖くて、上司に報告を怠ってしまいました。

案の定翌日に発覚して、謝りました。が、当然すぐに報告しなかったことを怒られ、かつ曖昧な報告をしたことについても怒られました。

なんだか、ホントに自分が情けなくなって、上司の前で涙を流してしまって、何回も謝りました。

人前で泣くとか、ダメなとこが発覚してしまうシチュエーションって今までしてこなかったコトなので、少しラクになった気がします。上司は結局許してくれたので;^_^A笑

でも自分まだまだ感がハンパない。笑 本音を言ったり、自分のよわーいところを出すってすごく勇気いりますよね。

小さい頃からカッコつけてたから、「仲間に入れてほしいんだよね。」「あの子と仲良くなりたいんだよね。」「実はこんなことしたいんだよね。」

とか、全然言えなかったし言えてないです。。( ̄^ ̄)ゞ うわー!!

先は長いぜ。。笑 なんだか、よくわからない投稿失礼いたしました;^_^A

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-4件目(全4件)
  • ishii
    ishii

    こんばんわ。
    はじめまして。
    私もその経験があります。私は路上の事故でした。
    仕事の車で相手は許してくれませんでした。帰って報告すれば、
    また、上司におこられました。事故った時点でなんで言わないや。
    私はそうして、頭を低くするようになりました。
    会社に事故のお金を負担して頂き、
    上司しにかばって頂いてなんとかなりました。
    人はいつ何時にお世話になるかもしれませんが、
    人を大切にしていれば、助けていただける事もわかりました。
    そして、上司は私をかばって頂いて責任をもって頂いた事に、恩を感じ、恩返しすることができた。
    そんなマイナス思考から、プラス思考に変わった事に事故の意味がありました。
    マイナスからは学べる事は沢山ある気がします。
    生意気ですいません。

  • ishii
    ishii

    こんばんわ。
    はじめまして。
    私もその経験があります。私は路上の事故でした。
    仕事の車で相手は許してくれませんでした。帰って報告すれば、
    また、上司におこられました。事故った時点でなんで言わないや。
    私はそうして、頭を低くするようになりました。
    会社に事故のお金を負担して頂き、
    上司しにかばって頂いてなんとかなりました。
    人はいつ何時にお世話になるかもしれませんが、
    人を大切にしていれば、助けていただける事もわかりました。
    そして、上司は私をかばって頂いて責任をもって頂いた事に、恩を感じ、恩返しすることができた。
    そんなマイナス思考から、プラス思考に変わった事に事故の意味がありました。
    マイナスからは学べる事は沢山ある気がします。
    生意気ですいません。

  • ヒロム
    ヒロム

    >ISHIさん

    コメントありがとうございます(^^)

    上司の方に恩返しができたのですね、それは素晴らしいことだと思います。少しまた話はズレてしまうんですが、僕自信、いろんな人にお世話になったのに返せてないこと、気持ちに応えられてないことがたくさんあって。。

    でも、今は無理かもしれないけど、未来で成長した自分で必ず返したいなって、そう考えたりしています。

  • ishii
    ishii

    ありがとうございます。
    思いかえして頂けるきっかけをつくれて、
    嬉しく思います。

1-4件目(全4件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆