自己嫌悪です。

コメント:4件 閲覧:1,480人 最終更新:10 ヶ月、 1 週前 作成者:06

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

こんばんわ。

最近自己嫌悪が酷く、そして今日大学であったことをきっかけに、よりその自己嫌悪が強まってしまいました。

もうどうしようもないような気持ちになり、悩み関連のサイトを探していたことろ、今回このサイトを見つけ、相談させていただきたいと思い書き込みをしました。

気持ちの整理がつかず、文章がおかしくなってしまうかもしれませんが、相談に乗って頂けると嬉しいです。

今日、大学で試験がありました。
試験は主にword等の扱い方についてのもので、先生が用意したお手本と同じ内容を各自がwordで制作し、先生が提示したフォルダに提出する…というものでした。
その試験自体はそこまで難しくはなく、満点とはいかないまでも、合格点が貰える位にはできたつもりです。ですが時間ギリギリまでやっていました。

そこに、先生が「終了」の声。急かされると慌ててしまうタチで、「提出しなければ。」と思い焦りながら作成したデータを探し、提出を終えました。しかし、すぐ後に自分が提出したのが本来出すのではない、excelのデータだと気づきました。(wordで作成したデータに、excelで作った表を張り付ける…という作業をしたためどちらも同じ日付で、自分はそこで判断してしまったのです。)

そこで先生に事情を話そうと思ったのですが、もう先生は提出用のフォルダを閉じており、さらに以前先生が「テスト終わりに「待った」は無しだよ。」と話していたのを思い出しました。そこで「じゃあもうだめか…。」と思い、最終的に何も言えずに終わってしまいました。

しかし、一応話をと思い、一度教室に戻って先生に事情を話すと、「なんでさっき言わなかったの?」「さっき言ってくれてれば…。」と…。

この科目はテストの評価点が高く、結果私はこの授業の単位を落としてしまうことになると思います。

まずこの「単位を落とす」ということに本当にショックを受け、親に申し訳ないという気持ちで涙が出ました。
そしてそこから芋ずる式に、今までもあったこのようなことが思い出され、余計に涙が止まらなくなりました。

今までも…というのは、「言えばよかったのに、言わない(言えない)」ということです。

私は昔からそういうことが多く、小さいことから言えば、親に「○○に寄って欲しい。」と買い物の時に頼んだ際、それを親が忘れていても言い出せず、のちに家に着いてから親が思い出して「なんで言わなかったの。」と…。

そして大きいものでは、今回のような今後を左右することについても…。

いつぞや親に怒られた際には、「言いたいことがあるなら言いなさい。」と言われ、意見しようとしたところ言葉がどうしても出せず、言葉の代わりに泣いてしまう…ということもありました。

他の方からしたら、「言えば済むじゃないか。」「言わないお前が悪い。」と思われると思います。

自分自身も、頭ではそうだと分っているのです。なので自分に対し腹が立ち、どうしようもなくて涙が止まらないのです。

ですが、いざその場面になるとどういう訳かそれが行動に移せず、後に深く後悔する…ということが多くあります。

もうすぐ成人するというのに、こんな成っていない自分が本当に嫌いです。
試験についても、そもそも自分がしっかり焦らずに提出すればよかったのですし…。

こうやって考えていると、どんどん過去のことも思い出されてきて、さらに気分が落ち込みます。

現在1年で、単位を落とすというのが初めてなため、余計に重大なことだと感じているのかもしれませんが、今本当に自分が情けないやら、親に申し訳ないやらで涙が止まりません。

自分では、発言・意見したことにより相手にどう思われるか、自分の評価がどうなるか…というのを無意識のうちに考え、発言できないのかもしれない…と考えています。

皆さんは、こういった「言えばよかったことを言えない。」ということはありますか?
あるという方は、どういった対策などをされていますか?

また、落としてしまった単位をどう受け止めたら良いでしょうか。

大変長文になってしまい、申し訳ありませんが、ご意見を聞かせて頂けると幸いです。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-4件目(全4件)
  • tomosan
    tomosan

    その時言えずにいても、あとで教授に言えただけでも一歩前進なのでは?
    その授業は必須なのですか?まだ落ちたと決まったわけでもないので、どうにか対策とか考えれないかな?一回生だから、単位を落としたら…って思いますよね。けど、決まったことでもないし、結果が出てその時はその時です。
    言えずに気持ちを押さえ込むのは腹立ちますか?あなたにとってはそうかもしれませんね。
    言う前にリラックスできる方法を考えてみては?あと、客観的に今緊張してるなーって自分を見てみると、大したことないのにーって思えるかもしれません。きっと、自分をみて失望するから何度の同じ間違えをしやすいのかも。失望するまえに対策をとることなんていくらでもできますよ。
    大丈夫です。

  • 06

    tomosanさん、コメントありがとうございます。

    「言うべき時に言えない」というのが、辛いです。
    後に言えても、それでは遅いということが多くて…。

    選択必須です。1、2年で履修できる教科で、先生にも「来年頑張れ。」と言われました。

    この講義は後から取り戻せる〈何か〉がなく、上記の様に「来年~」と先生が仰られたことから、もう落とすことは確実の様です。

    内心や意見を言えなかった際は、まずは「どうして。」という悲しさがあって、その後「まただ。」と徐々に腹が立ちます。

    客観的に自分を見る…というのは、とても有効だと思います。
    今度から、意識してみようと思います。

    失望する前に対策…、凄く刺さります。
    その対策の一歩目を踏み出せるようになる様、努力したいと思います。

    また、また質問で申し訳ありませんが、自分は単位を落とすだろうと、親に今の内から報告しておこうと思います。親は、やはり自分に失望するでしょうか。

  • tomosan
    tomosan

    まだ終わったわけじゃないですね。来年もチャンスがあるなら一安心。どうですか?もう、このようなことをいやというほどしてきたのなら、この件を機会に”終わらせる”とけじめをつけませんか?
    またやってしまったらと思うよりも、もう、次はやるしかないと自分に言い聞かせて行動を起こしていきましょう。もう、二度と悲しむ必要もなくなりますし。親にいうのなら言ってみてですよ。親が失望すると思い込んだら、そう見えるようになると思います。あくまで、親のための大学じゃなく、あなたの将来のための大学です。親の言うことは気になりますよ。私もそうですもん。ただ、社会人になってからよりも、今失敗してなんぼです。できないことに目を向けるより、そこから自分は何を次にするかですよ。

  • 06

    tomosanさん

    コメントありがとうございます。

    またやってしまうと思うのではなく、次こそは…と考える。
    これまでも意識はしていましたが、やはりどうしても前者が前に出てきてしまうばかりでした。

    それに囚われて、次回にその負の感情がどうしても抜けず同じことを繰り返してしまっていたように思います。

    ですが、今回のことでより強くこの悩みに向かうことが出来ました。
    この失敗を次に活かせる良い経験と捉えたいと思います。

    次どうするか・どうできるかを考え、そしてそれを実行するにはどうすべきかを自覚し、強い心構えを持っていきたいです。

    これまでのこともあり、一朝一夕では成せないとは思いますが、努力します。

    今自分で文章を読み返すと、拙い部分、分りづらい部分が多くあり、お恥ずかしいです。
    こんな文章にコメントをして下さって、本当にありがとうございます。

1-4件目(全4件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆