自殺だけはしないで!

コメント:7件 閲覧:1,590人 最終更新:1 年、 1 ヶ月前 作成者:匿名

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

自殺だけは絶対にやめて!
自分は下の話を知っているから、どんなに苦しくても自殺だけはできないのです。

仏教の話だけど宣伝や勧誘ではありません。
ただこの事だけは知っておいて欲しいのです。
仏教に関係ない人でも同じことを言っています。
自分も物凄い痛みと苦しみに襲われていますが、病気になって死ぬのは覚悟で理性だけで自殺を食い止めて何とか生きようとしているのです。

仏教では、自殺についてどう教えられるか。
 次のような話が残っています。

◇   ◇   ◇
 釈尊が、托鉢の道中でのことである。大きな橋の上で、辺りをはばかりながら一人の娘がたもとへ石を入れている。
 自殺の準備に違いない。
 娘のそばまで行かれた釈尊は、優しくその訳を尋ねられた。相手がお釈迦さまと分かった娘は、心を開いて苦しみのすべてを打ち明けた。

「お恥ずかしいことですが、私はある人を愛しましたが、捨てられてしまいました。世間の目は冷たく、やがて生まれてくるおなかの子供の将来などを考えますと、いっそ死んだほうがどんなにましだろうと苦しみます。
 こんな私を哀れに思われましたら、どうかこのまま死なせてくださいませ」

と、よよと泣き崩れた。

 釈尊は哀れに思われ、こう諭された。

「不憫なそなたには、例えをもって話そう。
 ある所に、毎日、荷物を満載した車を、朝から晩まで引かねばならぬ牛がいた。つくづくその牛は思ったのだ。
『なぜオレは、毎日こんなに苦しまねばならぬのか、一体自分を苦しめているものは何なのか』。
そして、
『そうだ。オレを苦しめているのは間違いなくこの車だ。この車さえなければ、オレは苦しまなくてもよいのだ。この車を壊そう』。
 牛はそう決意した。
 ある日、猛然と走って大きな石に車を打ち当て、木っ端微塵に壊してしまったのだ。

 それを知った飼い主は驚いた。
 こんな乱暴な牛には、余程頑丈な車でなければ、また壊される。
 やがて飼い主は、鋼鉄製の車を造ってきた。それは今までの車の何十倍の重さであった。

 その車に満載した重荷を、今までのように毎日引かせられ、以前の何百倍も苦しむようになった牛は、今更壊すこともできず、深く後悔したが、後の祭りであった。

 牛は、自分を苦しめているのは車だと考え、この車さえ壊せば、自分は苦しまなくてもよいのだと思った。
 それと同じように、そなたはこの肉体さえ壊せば、苦しみから解放され、楽になれると思っているのだろう。
 そなたには分からないだろうが、死ねばもっと恐ろしい苦しみの世界へ入っていかねばならないのだよ。その苦しみは、この世のどんな苦しみよりも、大きくて深い苦しみである。そなたは、その一大事の後生を知らないのだ」

 そして釈尊は、すべての人に、後生の一大事のあることを、諄々と教えられた。

 娘は、自分の愚かな考えを深く後悔し、釈尊の教えを真剣に聞くようになり、幸せな生涯を生き抜いたという。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-7件目(全7件)
  • ヒデ
    ヒデ
    ココトモメンバー

    おはようございます。
    仏教など、宗教のお話しはよく分かりませんが、自殺だけはしてほしくないです。
    死にたい程苦しいこともあるでしょうが、それでも自殺しないでほしいと思っています。

  • 匿名

    私は仏教徒ではないですが、この話で一人でも自殺を思いとどまってくれる人がいてくれればと思って書きました

  • 匿名

    自殺する考えに肯定も否定もしませんが、赤の他人のうっぷん晴らしで殺されるよりはマシなのでは…と思ってしまいます。

  • トピ主

    もっともな考えです
    しかし立ち向かうのが無理なら取りあえずにげてもいいから生き延びて欲しいのです

  • みな
    みな
    ココトモメンバー

    こんばんは。このお話初めて知りました。私はもう一度生きるチャンスをもらったので、精一杯生きていきたいと思います。ありがとうございます。

  • 匿名

    そう言ってもらえる人が1人でもいてくれてよかったです

  • めと

    殺してはいけないんじゃない、殺せない、人には命が重すぎるから…器が小さすぎて…零れ落ちてしまう…ソォ……ヒトリては支えきれないくらいに

    死んではいけないじゃない、死ねない、本能じゃない…死ねない理由があるから

    死はとても美しく贅沢なもの……

    死を軽く見ることは…自分の人生を軽く見ること

    幸せのために生きていない……

    その先を見て

1-7件目(全7件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆