親父、彼女に迷惑をかけてしまい2年たった今でも恐怖と申し訳なさがこみ上げてつらい

コメント:2件 閲覧:1,696人 最終更新:8 ヶ月、 2 週間前 作成者:poporon

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

父が遊びに来ていた彼女の車ぶつかり、父が保険代理店に(息子の彼女の車・・)なんだけどと相談し問題ないと言うことで保険会社を呼びました

事故後1か月後に保険会社が現場確認に来て5万円しか支払えないと伝えてきました
自分が対応も遅く、金額も少ないんじゃないのか?(少し怒り気味)と発言したら保険会社が上司と相談すると言って帰っていきました、保険会社との会話はこの1回です

2か月後、保険会社が専属弁護士を代理にたて、彼女、親父、自分に詐欺未遂で告訴するとの書状が届きました。

要約すると保険会社専属弁護士から強い口調で「3人で事故を装い、詐欺未遂を行った、このままでは息子(彼氏)は告訴されるよ」という内容です

保険会社専属弁護士はこちらの言い分は一切聞かず、「告訴されるのを待つか、示談金を40万を支払い終わりにするか」の選択を迫られました

3人ともお互いがお互いに迷惑かけて申し訳ない 告訴され警察に呼ばれたらどうしよう、ありのまま言っても信じてもらいならどうしよう、当時の記憶があいまいの部分もあり矛盾と言われたらどうしようなど数か月間悩み円形脱毛症も3か所発症したところでやむなく詐欺未遂を認め示談金を支払いこの事案は解決しました。
2年経過した今でも時折、早期解決の為
①3か月間もこの案件でストレスを父と彼女にさせた事
②やってもない詐欺未遂を父に認めさせ示談したこと
③やってもない詐欺未遂を彼女に認めさせ示談したこと
④示談後にまた保険会社専属弁護士が何か言ってこないか心配
⑤警察が突然訪ねてくるんじゃないか?
と時々恐怖と申し訳なさがこみ上げてつらいんです・・。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-2件目(全2件)
  • poporon

    父の車が彼女の車にぶつかり←です

  • 風草
    風草

    poporonさん、おはようございます。お話を拝見いたしました。

    恐怖感と申し訳ないというお気持ちが込み上げて辛いとのこと。今回の件、とてもお辛かったことでしょう。2年経った今でも、恐怖感が拭えないのは、きっとそれだけ怖い思いをされたのだと思いました。

    少しでもお心を癒してあげたいと思う一心で、お話を拝見しコメントを書かせていただいております。

    ④、⑤のお話では、「示談金」というものは当事者同士が「和解するため」支払うものになります。
    示談金を支払ったことで「和解しましたよ」という証明になりますので、弁護士側から告訴などされることは無い為、警察が関与することも無いかと思います。

    示談金を支払った際の証明書などはありますか?それが「両者が和解した」という立派な証拠になりますので、大切に保管なさって下さいね。

    ①、②、③のお話に関しては、poporonさんがご自身を、とても責めていらっしゃるお気持ちが伝わって参りました。

    そのお気持ちを、私としましてはどうか「お父様や彼女さんを大切に想い、これから何があっても信じる」という方向に向けていただきたいと感じました。

    「やってもいない詐欺未遂」と書かれてありますように、お父様や彼女さんは詐欺行為をしていない。そんな事をする人じゃない。と、poporonさんがこれからも、お父様や彼女さんを心から大切に想い続けるのです。

    ご自身を責め続けることよりも、poporonさんご自身が、お父様や彼女さんを大切に想い続けることで、お父様も彼女さんも「自分を信じてくれる人がいる。」と、心救われることでしょう。そうすることで、自分の気持ちも「初めて救われていく」のですね。

    大丈夫、poporonさんのお話を拝見した人達は、poporonさんの味方ですよ。誰も悪いことはしていない。とても辛い結果となってしまったけれど、きっと、3人がお互いの事を思いやり、少しでも早く問題を解決しようと頑張ったのだろうな。と思われることでしょう。私自身も、お話を拝見しながらそう感じました。

    poporonさん、今日までよく頑張ってこられましたね。もうご自身を責める必要はありませんよ。だって、2年という長い間、十分に反省されてこられたじゃないですか。その気持ちは、もう既にお父様や彼女さんに伝わっていると思いますよ。

    これからは、ご家族や彼女さんを思いやる「温かいお気持ち」を、ご自身はもちろんのこと、お父様や彼女さんを「癒す方向」へ向けていきましょう。

    poporonさんの辛いお気持ちが、少しでも和らぎますよう願っております。

1-2件目(全2件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆