誰かに聞いてもらいたいたかっただけ

コメント:20件 閲覧:1,855人 最終更新:2 ヶ月前 作成者:n1y1m2

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

既婚者に対する片思いをしていて、
その人が異動でいなくなってしまいます。

毎日つらくて泣いています。
食欲もないし、さっきは少し呼吸もつらくなって、
我ながらびっくりしました。

既婚者だから、自分の気持ちは隠していたけれど、
普通に、同僚としては親しくしていて、多分ほかの同僚と比べても
冗談を言い合ったりすることも多く、毎日元気をもらっていました。

よく話しかけてきたり、からかってきたり、私の表情の真似をしてきたり、
おお距離が近いぞと思ったり?(←これは、私の願望からくる思い込みの可能性あり)
恋愛感情でないにしても、親しみは持ってもらえていると思って良いですよね…。
(ここも否定さえたら立ち直れない…。)

既婚者を好きになったというと一般には責められるけれど、
自分の内に秘めて、こっそり元気だけ貰うというだけでも
悪いことですか? 
(因みに、好きになってから既婚者と知りました。)

相手が独身だったら、その人に新たに恋人ができてショックを
受けることもあるでしょうけれど、
既婚者だから、これからそういうショックが発生するわけはなく、
何も潤いがない毎日、ちょっと片思いの楽しい気分だけ味わって
やろうくらいに割り切っていたつもりなのですが。
いざ離れるとなると、相当こたえています。

つらいです。
ネット上にあるのは、
付き合っていた相手との別れや、
不倫していた人との別れが多く、
あまり自分のケースと似ているものがなくて、
なかなか参考にしにくいです。

別に嫌われた訳でもなく、
こちらからアプローチできる相手でもなく、
ただ事実としてその人が異動していなくなって、
もう会えなくなる、というだけ。

恋愛感情を抜きにしても、
普通に親しい同僚がいなくなるのが寂しいし、
その人の存在があって大変な仕事も頑張れた。

だから、仕事に打ち込めと言われても、
仕事は手につかない。

趣味にしていることもなくはないけれど、全然楽しめない。

気分転換に何か始めたらと言われても、そんな気分になれないし、
時間もない。

新しい恋をって言われても、
環境的にも(出会いがない)
性格的にも(人見知りなので)
年齢的にも(そう若くもないし、未婚は残っていない)
次があるとはどうしても思えない。

異動した人に仕事の相談ができる訳でもない。
(自分の部署の人に相談しろってことになる。)

親しいと言っても所詮同僚の範囲なので、
プライベートで遊ぼうとかごはん食べようってことにもならない。
(自分から誘うのも、私の性格を知る者には相当不自然。
 あとは、同僚の範疇で親しいと言っても、やっぱり既婚者なので、
 友人としての誘いであっても、異性なので、何か警戒されてしまうというおそれもあります。)

忘れろって言われてもそう簡単に忘れられない。
忘れたら楽なのだろうけれど、
忘れることもつらい。

もっともっとつらい思いをしている人は世の中にはいるし、
これくらいのことでなんだと思うのですが、
気持ちが割り切れません。

一番の願いは、部署が離れたとしても、連絡を取り合う
友人になりたいけれど…。
同僚としての付き合いしか(仕事上の付き合いしか)してきていないから、
やっぱりその線も考えられないな…。

その人もドライな性格だから、
さらっと切り替えて、こちらのことなんて忘れてしまう…ことは
ないにせよ、特に思い出そうとも思わないんだろうな…。

畜生、もっと寂しがれ!!…と言いたい。
私がこんなにはきそうなほど苦しがっているのに。
男性なので表に出していないだけかもしれないですが。
(という私も落ち込みようはばれないように、こっそり泣いているので、
 向こうから見てもケロッとしているなーという感じなのでしょう。)
会社にいる限り、異動はつきもの。
その人の態度が正しいのだと思いますが。
もう少し寂しそうなところも見せてくれたら、多少は救われるのに。

こちらは今の部署に残る側なので、
日々は同じように過ぎていくのに、その人だけがそこにいない、
という様をこれから見ていかないといけないのは、相当きつい。

ここでお詫びです。
アドバイスを頂いても、
今の私が素直に聞き入れられるかというと、
まだその段階にはなっていないので、
もし何かコメントを頂いても、頑なな態度をとって、
素直にお礼を言えないかも知れません。すみません…。

アドバイスの内容は、
結局、聞きたくない現実をつきつけられるだけで、
それは全て頭では分かっていることなのだと思います。
今聞きたいのは、要するに全てを好転できる魔法の呪文。
そんなもの存在しないのは分かっています。
あるいは、かすかでも、一筋の希望の光。
それも幻に過ぎませんよね。

結局時間が解決してくれるのを、ただひたすらに、
待つしかないのでしょう。
ネットで見ると、半年も1年もかかっていて、そんなに耐えられるか
自信ないですが。
結局のところ、ただの愚痴です。
辛すぎて、誰かい聞いてもらいたかったのです。

探し方が悪いのかも知れませんが、
ネット上で、単純に恋愛感情だけではない、
私のケースに近いような例がなかったので、書いてみました。
もし、共感できる、同じような立場だった、という方がいらしたら、
よろしくお願いします。
あとは、せっかくいただいたアドバイスに失礼な態度を
とってしまいそうなので、無理しなくて良いです。

長々と呼んで下さってありがとうございました。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-20件目(全20件)
  • 匿名

    相手がもしあなたの好意に気づいていて、あえて寂しい気持ちを表現していないんだとしたら。

    あなたは良い男と出会えたと思うよ。

  • n1y1m2

    ありがとうございます。
    その人のことや、その人を好きになったことを肯定していただいたようで、嬉しいです。

    忘れられたら楽なのでしょうけれど、
    その人と一緒の部署でいた時間は私にとって良い思い出のはずだし、
    忘れるということは、その人のこと、好きになった自分、その時間を否定しているようで、
    忘れることはしたくないのです。
    嫌いになったり、ふられたりして離れるのではないので。
    (元々付き合っていないのですから。)

    その人は本当に常識ある分別ある方なので、
    そして、ドライな性格なので、なんらかの感情を見せることはないでしょう。

    異動が判明してから、毎日ずっと泣き続け、泣き疲れて、
    一昨日・昨日なんかは涙が出てこなくなって、
    (その代わり、過呼吸みたいな症状が出ていましたが。)
    もう涙が出なくなる程度の思いだったのか?
    …とちょっと思いましたが、今日またその人と最後の仕事の話をしたら、
    もうこんなに長い間顔を見ながら、こんな近くで話すのも最後なのだと思って
    また泣けてきました。
    (勿論本人の前では泣いていないですよ。終わってからこっそりです。)
    最後だから、じーっと顔を見てしまいましたが、
    すごく優しい表情をしてくれていて、その人の前で泣かずにいるのが
    大変でした。
    (今この心理状態の私の目が見ているので、美化されているというか、
     あらぬフィルターがかかって、優しい表情に見えたのかも知れません。)

    ああ、もういっそのこと、その人の前で泣いてしまいたい…。

    お礼のつもりが、またいっぱい書いてしまいました。
    すみませんでした。ありがとうございました。

  • 匿名

    それほどの心理状態で物事の分別し、自己の抑制を行い。
    認知的バイアスによる事実の歪曲の可能性にまで気が付けるとは。

    素晴らしい、あなたは立派だと思うよ。

    ただ、近い将来、新たに独身であなたが好意を寄せられる人物が目の前に現れたとしたなら。
    あなたのその魅力的な理性は、少し弱めてあげたほうがあなたを幸せにしてくれるかも知れないね。

  • n1y1m2

    お返事をありがとうございます。
    次の好きな人が現れるとは今の私には到底思えないのですが、
    一応今後のために参考までにお聞きしますと、
    「理性を弱める」というのはどうすることをおっしゃっていますか?

    女子っぽいいわゆる“かわいげ”など皆無で、
    感情的になるとか、甘えるとか、そういうのが苦手なので、
    どうしたら良いのか…。

    またしばらくぐちぐちと話させていただきますが、
    送別会がありました。
    みんなでいっぱいしゃべって、みんなでいっぱい笑いました。
    その人は、笑う時、何回も私に視線を送ってきて、
    何回も一緒に目を合わせながら笑いました。
    (2~3回、タイミング悪く他の人に反応するために、
     向こうが視線を送ってきたのに、私が返し損なって、
     失敗した~と思いました。)

    他の人が発言した内容に対して笑う時は、
    その発言した人を向いて笑えば良いと思うのだけれど、
    「おかしいね」って同意を求める感じで、
    私に視線を送ってくれました。

    何回も視線を送ってくれたのは、
    私の“あらぬフィルター”を通そうが通すまいが、事実です。
    それが私ばかりに向けられたものかというと、分かりませんけれど。
    私に向けられた回数が多いと思うのは、
    やっぱり願望による認知的バイアス?が
    かかっているのかもしれまえんね。
    せっかくほめていただいたのですが、理性的に考える部分が、
    感情的な願望がぐちゃぐちゃにまざっています。

    あれは、神様がくれた贈り物だったのかな、と一生懸命思いつつ。

    送別会の後は、いよいよお別れが現実のものになり、
    もう涙が止まりません。(勿論帰ってから。)
    今日は3月31日。もう終わりです。
    明日からもしばらくはまだ泣き続けるでしょう。

    毎回毎回皆さんにとってはどうでも良いことを長々とすみません。
    ある意味日記のように、自分の状況を整理しつつ(できていないけれど)
    吐き出しておく必要があると思い、この場をお借りしています。
    どうかお許しください。

  • 匿名

    文字通り、裏を返せば「本能的に生きる」ということだね。
    一般論としての「女はすぐに感情的になってなんたらかんたら」とは相反することだけど。
    「女は愛嬌」というこれまた上記とは矛盾する一般論もあるよね。
    その塩梅が非常に難しいのだけれど。
    甘えたりするのが苦手という自覚があるんだとしたら、まあおおかたそれは事実である可能性が高いし。
    周囲の人も「可愛げがない、堅い人」という印象をあなたに抱いていることも考えられるね。

    この推察が正しかったとしたら。
    相手があなたに視線を送った回数が多かったのは、普段は比較的フランクな対応をしないあなたが
    楽しそうにしているのを見て物珍しかったか、心配していたのかも知れない(もちろん好意がないとも言い切れない)。
    と、同時に根幹的な話をすれば。
    視線を送られた回数が「多かった」というのであれば、当然何かと比較しなければ成立しないので。
    その相手との普段の業務中に合う視線と比べるのも大事だけど。
    もしかしたら他のメンバーも気になっていつも以上にあなたを見ていたかも知れない。
    となれば単純に視線が合った回数が多かったのは事実だけど、それはその相手「だけ」が特別あなたに注意していたわけではなく
    他のメンバーの視線「も」同様に多かったのかも知れないね。

    「おかしいね」というように、他の人との会話からその結論や賛同があなたに誘導・派生されることが多かったというのは
    相手があなたに対して「何らかの興味・関心」があることの根拠になると思うけど。
    それが男女関係としての好意によるものなのか、単なる同僚としてのコミュニケーションなのかは判断がつかないと思う。

    ちなみに人に甘えたりするのが苦手なのはどうしてなのかな?

  • n1y1m2

    ごめんなさい、お返事いただいたのですが、
    今日の精神状態で冷静にそのお返事を書けないので、待ってください。
    いつも私の自分の世界に浸ったばかな文章にお付き合いいただいて、
    本当に感謝しております。
    週末はお休みだから、少しは冷静に…は無理かも知れないけれど、
    多少落ち着く時間もあると思うので、ゆっくりお返事できたらと思っています。
    (できなかったらすみません。)

    もう、駄目。
    今日は(今日も?)本当、もうダメダメで、またここで吐き出させてください…。
    もしこのメールにもお返事を頂けるなら、それも週末になるべくお返事したいと
    思います。でも、ここまでくると、読んでいる方は
    もういい加減にしろといううんざり感もあるでしょうから、ご無理なさらず。

    昨日ついにXデーが来てしまい、つらいです。
    会いたくてしようがないです。
    どうやって泣かないでいられるのか、
    どうやって泣いているのをも周りにばれないでやり過ごせるか。
    ほぼ1日中涙が止まらならなかったと言っても良いほど。
    ここに書き込みをさせていただいた最初の頃は、
    もうちょっと涙をコントロールしていたつもりでしたが。
    仕事が手につかない。

    昔も好きな人がいた時はあったはず。
    そして、その好きだった人が目の前からいなくなった時は泣いた記憶もある。
    その時だってそれを乗り切ったはずで、今自分がいるのだから、
    今のつらい気持ちだって…というつもりで、
    少しでも前向きになれたらということで、
    過去の自分を思い出してみていたのですが。

    そうしたら、逆効果でした。
    今目の前からいなくなってしまったその人ほど、
    長く一緒にいて毎日を過ごして、
    (付き合っていたのと違うけれど、同僚としてだけれど)
    長い間好きでいた人はいなかったということに気づいてしまいました。

    それに気づいたら、もう前向きどころではありません。
    後ろ向きも良いところ。
    益々深みにはまって、どうして良いのか分からず、
    涙の海におぼれている感じです。苦しい…。

    過去にもいっぱい泣いたけれど、考えてみると
    息もできなくなるのは初めて。

    理性的だとほめていただきましたが
    (理性を弱めろと言われたくらいだから、
     ほめられていないのかな。)
    もう理性なんかどっかに行きそうです。
    (ぎりぎり涙がばれないようにはしているので、
     少しは残っているのでしょうが。)

    もう駄目。本当に…。

    これからを生きていくのに、かすかでも希望の光が少しでも見えたら良いのに。

    今日も長文ですみませんでした。

  • 匿名

    自分の無味乾燥なコメントは適当に流してくれればいいよ。
    あなたが書きたいことを書くことに意味がある。
    書き込みができないならできないでいい。
    返答をすることが目的になり、それが負担になってしまうようでは本末転倒だからね。

    過去の同様の経験を引き合いに出してみるのは賢い方法だね。
    「あの時はなんとかなったんだから、今回も大丈夫だろう」。
    結果としてはその作戦は失敗に終わってしまったようだけど。
    過去はこういうふうに捉えてみたらどうかな?
    そして個人的にはそこに真実を見出すことができると思う。
    つまり、過去は回想するためにあるのではなく。
    乗り越え、積み重ねていくこと自体に意味があるとする。
    過去を積み重ねていけばいくほど、人としての器量は増していくけど、それに上限はない。
    おじいちゃん、おばあちゃんの年代になればたいていのことは経験して、何事にも動じなくなるようにも思えるけど。
    つらいことがなくなるわけじゃない、その次元の人にはその次元の人なりのつらさが待ってる。
    人は死ぬまで成長し続けるんだと思うよ。
    だからあなたは必ず「今」を乗り越えるし、苦しい気持ちも何ヶ月か何年後かには綺麗さっぱり払拭して。
    先の未来でまたいろんな壁にぶつかりながら、それでも前に進み続けていると思う。

    理性的な部分はもちろん褒めているよ。
    自分があなたに対して「理性を弱めたほうがいい」と伝えた意図は。
    すぐその後の続きの文章で示しているよ。
    指摘してるわけでも、強要してるわけでもない。
    あなたが「そうなりたいなら」、そうしたほうがいいと感じただけだよ。

  • n1y1m2

    では、今日はお返事を。
    その人がいないことを見せつけられる平日と違って、
    休日は元々会えない日であることは同じなので、
    少し落ち着く時間はあります。
    無理に返事をしている訳ではないので、大丈夫です。
    今後返事ができる状態でなかったら、お言葉に甘えて遠慮なく返事しませんね。

    人見知りなので、あまり親しくない相手には「可愛げがない、堅い人」
    という印象は確実にあると思いますが、
    送別会を行ったメンバーにおいては、その人、
    そのほかの同僚、男女にかかわらず、かなりフランクにしているし、
    普段も冗談を言って笑いあったりしているので、
    送別会における私が“物珍しかった”とは考えにくいです。

    他の人も私に視線を多く送っていた…も多分ないです。
    普段みんなで雑談したり、ランチでおしゃべりをしたりとかの時と
    送られる視線の量は同じだったと思うのですが。
    私の気持ちが本人にも周りにも絶対ばれてはいけないという気持ちもあるので、
    100%盲目的にその人ばかりに意識を向けていたといたというよりは、
    一応理性の部分が他の人達との会話にも気を配っていましたので、
    そこは私が気づいていないだけ、という訳ではないと思います。
    でも、絶対かと言われたら、何しろ今のこの状況の私ですし、
    100%ではないけれど、大半の意識はその人に向かっていたのも事実でしょうから、
    確信を持って反論はできません。

    視線を送られた回数が「多かった」の比較対象は2つありまして、
    1.その人が送別会内で他の人に対して送った視線の回数より比べて多かった
    2.一般に男女かかわらず、私が親しくしている友人などの間で笑いあう時
      に送られてくる視線の回数(頻度?)と比べて多かった
    ということです。

    1の方は、勿論私の自意識過剰や願望による歪められた回数の可能性はありますが、
    いちいちこっち見るなーという気がしましたので。

    2の方は、私の感覚だと、話している人の方を見ているので、面白いことを言った人
    がいたら笑う時も大抵そちらを見ているし、「おかしいね」って同意をとるように
    他の人に視線を送ったり送られたりすることがなくはないけれど、
    普通の友人や同僚などといる中で、私が同じ人ばかりに視線を送る標準頻度、
    あるいは同じ人から視線を送られる頻度からすると、多いような気がしました。

    2については、普段から、話者でもない私に視線を送ってくる回数は、
    私が友人に対してそれを行う標準回数よりは多いかなとは実は思っていました。
    (目が合う=つまり自分が見ているから、というのは理解しています。)

    「あ、地震?」とか、会議中で少し離れたところにいる時は
    「そうなんですか?」「そうだよ」という会話を、目だけでしていたことも
    時々ありました。

    ああ、もうなんかばかみたいですね。
    なんでもないことを取り上げて、その人が私を好きだったんだよ、
    って拡大解釈して、一生懸命ここで訴えているみたいになっちゃいましたね。
    それはばかみたいだから、避けようと思っていたのですが。
    どうせ錯覚です。

    でも、錯覚にしても、私にとっては幸せの思い出だし、
    送別会のことも、ずっと泣いている最近の中で楽しかった時間だったので、
    思わず書いてしまいました。

    目線に込められる意味・解釈は、私の願望で歪められている可能性がありますが、
    とりあえず、目が合うことは事実。

    そういう瞬間を思い出すことで、あくまで同僚としても、
    私たちはほかの同僚と比べ、仲が良かったのだと、自分に言い聞かせたいの
    だと思います。
    そして、それをここに書くのは、読んでくださっている方にも、
    「仲良かったんだね。」とそのことは認めてもらいたい心理があるのだろうと、
    自己分析してみたりします。

    異動で離ればなれになって、その人が私のことを思い出しもしなくなる恐怖。
    私が普段会わない学生時代の友人のことを何かのタイミングで
    どうしているかなーと思ってみたり、久々に会おうよと声を掛けてみたりする
    くらいに、その人も何かの時に、ちょっと私のことを思い出してくれるくらいの
    存在にはなれていると思い込みたいのです。

    特別にとは言わないにしても(すごく言いたいけれど)、
    同僚として(←これは本当は言いたくない)親しい人の括りの中には
    入っていると思うのだけどな…。
    少なくとも嫌われてはいませんよね…。からかってみたり、コミュニケーションの
    ひとつとしてもいっぱい視線をくれたりとかは、嫌な人にはしませんよね…。

    さて、人に甘えるのが苦手な理由について、
    何故と言われても困るのですが、ひとつは、最初にも言いましたが
    人見知りで、人とコミュニケーションをとるのが苦手な方だということはあります。
    人見知りというのは、ある程度までいってしまえばそうでなくなるので、
    親しい人と親しくない人達の私の評価は相当違うはずで、
    人当たり良いよね、とか、面倒見良いよねとか、言ってくれる人もいなくはないです。
    自分でいうのもあれですが。
    (送別会メンバーについては、人見知りの段階はもう超えています。)

    あと、
     甘えたら相手が迷惑だと思う
     いいよいいよ私頑張れるから、と思ってしまう
     かわいいキャラは似合わないと思っている
     大変でも自分が頑張ればできることなら、自分がやるべきだと思うし、人もそう思うと思う
    とかですかね。

    男女平等に敏感なところがあって、
     なんで給湯室の掃除は女子だけなの?
     なんでみんなでどこかに行く時のお弁当の準備などは女子だけなの?
     なんで奥さんは年中無休で仕事と主婦業しているのに、だんなはふんぞり返っているの?
     食生活がいい加減な人に早く奥さんもらいなよって、
      それって女を家政婦として見ているってことじゃん
    とか、きーきー思ってしまうんです。
    (これも、男性にはかわいげないですよね…。)
    逆に、
     力仕事は男って言ったって、この程度のものならあんた自分でも持てるでしょう
     それって、男でも女でも嫌なことだよね、男ばっかりに押し付けていない?
     別に女ばかりがおごってもらう理由はないよね?
    などなど。女性に対しても思ってしまいます。

    本能のままにって、
    今回ももっとおおっぴらに寂しそうにしたり、泣いたりした方が
    良いってことですかね。
    でも、会社だし、既婚者だし、それが許される年齢でもないと思っているし、
    今回は駄目ですよね。

  • 匿名

    それだけの事実が揃っているなら、相手があなたのことを他のメンバー以上に気にかけていたのは本当のことなんだと思えるよ。
    相手の心境を言い当てることはやはり難しいけれど。
    あなたとその相手の仲が良かったのは事実だと感じるね。
    相手はあなたのことをいつまでも覚えているし、思い出してくれるときもあると思う。
    その人はそういう生き方をする人だと思うよ。

    そして、あなたも前を向く必要があると思う。
    なるほど。
    甘えるのが苦手なことと、男女差別に敏感であることには何となく関係性がありそうだね。
    きっとあなたのそういう一面を包括的に上回ったのが、「その人」なのかな、とも思えた。

    普段、周囲の人にそういう一面を見せたりすることはある?

    そうだね。
    もちろんTPOを弁えるのは当然として、それでも悲しいときは悲しいと。
    本能の赴くままに行動して、それを受け止めてもらえる相手が必要だと思う。

  • n1y1m2

    前向きに、そうですよね。分かっています。
    でも、もう少し待ってください。

    何をどう考えたって、今後どうにもならない。
    すっぱり未練を断ち切るしかない。分かっているのですが。
    でも、気付くと、親しさを感じたこと、楽しかったことの
    ひとつひとつを思い出して、今後もなんらかの形でその関係を
    続けたいと願っている。

    どうやったら、すぱっと気持ちを切り替えられるものなのでしょうね。
    どんなに長い時間だろうと、ひたすらに耐えて、気持ちが薄らいでいくのを
    待つしかないのでしょうけれど。
    あまりに長い間好きだった分、相当時間がかかりそうです。
    気が遠くなるほどの時間を過ごさないといけないのかと思うと…。

    かつ、まだその人がいない状況に慣れていない。
    …というかXデーは過ぎたと言ったけれど、
    たまに引き継ぎの残りだか何かで、
    ちらっと顔を出しに来ることがあるみたいで
    (ほかの同僚への引き継ぎなので、私は関係ないのが残念)、
    心乱されています。
    その時の態度のドライさというか冷たさというか。
    本当にちらっとだけ現れて、やるべきことだけやって
    自分はこの部署の人間じゃないんで、って感じで
    素っ気なくささっといなくなってしまう。
    仕事なのだし、正しい姿なんですけれど。

    私の願望で、小さいことを良い方に解釈しているかもと言いましたが、
    マイナスの方向にも捉えてしまって、なんでもない普通のこと
    なのに、悪い方にも考えてしまうこともあります。

    引き継ぎが終わって、その人が全くいない状況になって、
    その状態に多少でも慣れるまでは(慣れるのかなー)、
    波風たちっぱなしでしょうね。

    もういい加減にしろって感じですね。
    付き合い切れねーわって、
    読んでいる方もうんざりなんだと思います。

    苦しい時の神頼みで、
    「私を助けてください!」って心の中では叫んでいるのですが、
    本当は、「私の心に平安を。苦しみを取り除いて下さい。」とか
    「新しい出会いを。(独身の人で)」とか
    頼むのが正しいのでしょうけれど、
    気付くと、「その人と離れないでください。これからも会ったりおしゃべりしたい。」
    とかいうことを考えているのです。
    未練たらたらの後ろ向き。

    不倫は良くないと思っているし、
    だから今までだって絶対に内緒にしていた気持ちだけれども、
    同僚、できればもう一歩進んで友人として仲良くできればと思っていたけれど、
    結局は、私が無意識に望んでいることって、つきつめると不倫なのでは?
    という気になってきました。

    特別な関係になって、わざわざ会う約束をしないことには、
    これからもなんらかの関わりを持ち続けることはできないのですから。
    ただの同僚じゃ、わざわざ会う約束なんかしませんから。
    会社に入ってからの付き合いなんて、結局はそんなもの。
    今までは同じ部署で、毎日顔を合わせていたから、それだけで良かったのですが。

    既婚者との恋愛、何がいけないの?
    勿論、一時の感情やちょっと火遊び気分で女を弄ぶような輩は許せないけれど。
    結婚後に運命の人に会うってことはないの?
    それは不倫なの?

    なんて、良からぬことが頭に浮かんできてしまう始末。
    本当にどうこうなろうというわけではないので、心配しないでください。
    仮にどうこうなろうとしても、向こうにその気がなければどうなりようもないし、
    その気なんかないですから。

    こういう時は色々な感情が出てくるものですね。

    ボロボロの汚い感情。

    (街を歩く人を見て)あの人達なんで楽しそうに笑っているんだろう
    (私はこんなにつらいのに。)

    (会社の同僚に)なんで話しかけてくるかな。
    泣いているのばれないように、平気なふりするのはつらいのに。
    (これは、私の“平気なふり”が成功しているということなのですが。)

    なんで私とその人の時間を邪魔するんだ
    (Xデーの前ですが、その人と話すチャンスの時に、別の仕事に呼ばれた。)

    その人の異動先の仕事内容に関連して、
    世の中に○○さえなければ、そんな部署できなかったのに!

    異動の原因を作ったのは、あの人のせいじゃないか?
    あの人が変なこと言ったから!
    (あの人=まあまあ偉いけれど、ちょっと困った人。悪い人じゃないけれど。)

    まるっきりのやつあたり。
    こんなふうな考えが出てくるなんてと自分でもびっくりだし、
    自己嫌悪なのですが、
    一通りこういう感情も自分で受け入れておかないといけないような
    気がして、悪い感情も自分だけは認めておこうと思い書きました。
    世の中の誰も悪くないことは分かっています。

    …ということで、今日は、もやもや汚い部分を吐き出させていただきました。

    えーと、因みに
    普段、周囲の人にそういう一面を見せたりすることはある?
    のご質問にういて、
    男女差別に敏感なところのことか、
    感情を出してしまうことか、
    「一面」は何を指していますか?

  • 匿名

    いつまででも待つよ。

    諦めないといけないことは頭では分かってる。
    でも、気持ちが言うことを聞いてくれないんだよね。
    それは仕方のないことだよ。
    理屈に合わないことをたまにするのが、人間なんだと思うから。

    すぐに気持ちを切り替える方法は一つしかない。
    それは気持ちを伝えることだよ。

    ちなみに「一面」については。
    できれば両方を教えてくれると嬉しいね。

  • n1y1m2

    すみません。ありがとうございます。
    嫌になったら、私なんか適当に見捨てて良いですからね。

    昨夜はなんか、よし頑張って前向きに生きなければと思った瞬間があったのですが、
    夜が明けて、また会社かと思ったら、一気に崩れ落ちました。
    今日もダメダメです。

    病気や事故、災害、戦争、テロ、犯罪・・・
    もっともっとつらい思いをしている人は沢山いるし、
    そこまで深刻な話でなくても、好きな人ともっとつらい別れをしている人
    世の中にはいるし、私程度の人なんてはいて捨てるほどいるのですが。

    付き合っていたのではなく、これから付き合おうとしていた訳でもない。
    私は嫌われたのではなく、ただ相手が異動になっただけ。
    ただそれだけ。

    それなのに、なんでこんなに悲しいのか。
    こんなにつらいことは今までになかったくらいの気持ちです。
    世の中の苦しんでいる方々に怒られそうです。
    この程度でつらいなんて、今までどれだけ楽な人生生きてたんだよって。
    今悲しみの中にいるから、今が一番悲しいって思うのかな。

    人との別れのほかにもつらいことは色々ありますが、
    好きな人との別れという中では、やっぱり、好きだった時間が長いせいか、
    一番つらい気がします。

    気持ちを伝えるって、告白するってことですか。
    もう一生の別れくらいの気分ではいますが、
    今の部署と、その人の異動先の部署が一緒に仕事をすることは
    なくもないらしいので、それはちょっと気まずいです。
    ぎゃーぎゃー騒いでいるくせになんだ会えるのか、と思いましたか?
    私も後から知って、そういう可能性もあるのかと思いましたが、
    こっちの担当も、向こうの担当も誰になるか分からないし、
    ほぼないと思っていた方が良い感じだし、仮に仕事があったとしても、
    長期間のプロジェクトか何かでずっと一緒にという訳ではないようで、
    毎日会っていた今からすると、年に何日?ってなものなので。

    でも本当にもう絶対会えないのなら、振られるの分かっていて
    告白というのもなくはないかとは思いますが、
    今後の仕事の可能性もあると、その時にスムーズに進めるには、
    やめておいた方が良さそうです。
    いざそうなった時に、何事もなかったように仕事を進められる
    自信がないのと、多分これは向こうもそうだと思います。
    相当時間が経った後なら大丈夫かもですが。

    “わざと”うっかり涙を見られて、その流れで…みたいな
    想像はしなくもなかったですが、
    実際にそんな器用なことはできる訳もなく、
    その人(や他の人も含め)に話しかけられたら、
    直前まで泣いていたのに、しれっとなんでもない顔をして、
    場合によっては、笑ってみせたり、冗談を言ってみせたり、
    条件反射的にいかにも普段の私ふうに見せていて、
    そんな自分も嫌になります。
    これも、ある意味器用ということでしょうか。
    大人としては必要なこととは思いますが。

    何か上記と矛盾しているようですが、
    気持ちを知られている上でのなんでもないふりと、
    気持ちを知られらないようにするなんでもないふりは
    だいぶ違います。

    でも、実際、泣くのも疲れましたが、平気なふりも疲れました。

    さて、男女差別に敏感なところは、
    みんなでどこかに行く時のお弁当の準備などは女子だけなの?
    …って書きましたけれど、この時は友達同士だったし、
    しかも材料費も女子もちだったし、
    おかしいと文句を言った覚えはあります。
    あとは、奥さん大事にしてあげなよ、という意味で、
    奥さんはこういうところが大変なんだよ、って話したりしたことも。
    重いものは男が当然運ぶものと思って、何にもしようとしない女子の横で、
    その女子には何も言いませんでしたが、自分で持てる範囲のものは
    男子にまじって一緒に運ぶとかはしていました。
    ある程度信頼関係のある人には言うことがありますが、
    心では思っても、何でもかんでもきーきーいっているつもりはないです。

    感情を出す方はあまりないですかね…。
    元々あまりそういうタイプではないのと、
    弱みを人に見せようとしていないのかな。
    弱みも見せている時は見せているけれどな。
    愚痴を言いながら涙ぐんだりとか、
    怒りのあまり涙声にったとか、
    本当に親しい人の前では多少はあると思います。
    本当に親しい人の前でも、“多少”でしかないのですが。
    あまり感情の起伏を人に見せるのは得意ではないです。
    普通の人だったらこんなくだらないことで
    人に相談したりしないよなとか、迷惑だよねとか思ってしまいますね。

  • 匿名

    あいにく、困っている人は放っておけない性分なもので。

    まあ、ダメダメな時期くらいあっても良いんじゃないのかなあ。
    理屈に合わないことをするのが人間なので、「何となく気持ちが上がらない」ことくらい誰にでもあることだと思うよ。
    自分はあなたほど相手を想っているのに、それらを自分の中に溜め込んで完結させようとしてる人はあまり見たことがないね。

    気持ちを伝えるとは、そのままの意味だよ。
    どちらにしても「告白」という単語を用いることができるから分かりにくい表現になっているけど。
    「好きです」ということを伝えるだけ、その後は何もなし。
    あなたとその相手なら、そういう大人なやり取りができると思うんだけどなあ。

    なるほど。
    合理的で、ストイックで、完璧主義的な印象があるね。
    重そうな物は男に持たせて、立ててあげようとか、か弱い振りをしようではなく。
    「持てるんだから持てばいいじゃない」だね。
    等身大の自分をあまり露呈させないのも。
    「これくらいのこと他の人なら」と自分に厳しくもあり。
    「迷惑になるよね」と自己完結を望む。

    結局のところ、全てにおいて理性的な印象があるのだけれど。
    それがあなたの人生において功を奏している部分ももちろんたくさんあると思う。
    でも、今回のような出来事に関しては。
    あなたのその素晴らしい長所が短所になってしまっていると思うよ。

    重い物は持たせるほうが喜ぶ男もいるっていう視点「も」あっていいと思うよね。

  • n1y1m2

    ここのところ毎日書き込みをしていましたが、
    今回は1日おいて今日です。
    そして、いつもすごく長い文章でしたが、
    今日は短めに…。

    精神的にだめだめということもありますが、
    急に忙しくなってきました。
    忙しければ気分も紛れるかなと思いましたが、
    何か集中できず、時間だけやたらとかかって
    しまっています。

    そういう訳で、今回もいただいたコメントに
    お返事できておりません。

    引き継ぎで姿を見せることもなくなり、
    (私への引き継ぎではないので、知らない時に
     やっているかもしれません。)
    空っぽの席を見るのが毎日つらいですが、
    今日は特に今まで一緒に行っていた件で、
    その人がいなかったことで、「ああ、いないんだ」
    という思いが強烈に来てしまいました。
    ほかはいつもと変わらないのに、その人だけいない。
    なんでみんな何事もなかったかのように
    普通に仕事を進めているんだろう。
    当たり前なんだけれど。

    その人だって、新しい仕事に一生懸命なはず。

    一人だけ止まった時間の中にいるようで、
    何しているんだろうと思いますが。

    ああ、会いたい…。

    ところが今日は何故かほとんど涙が出ず。
    何故だろう。泣かなかったのではないです。
    上にも書いたように、つきつけらた現実に
    心の中では悲鳴をあげ、おお泣きしているのですが。
    ここでは泣いても良いとい場所でも、
    変な泣き声も出てくるのものの、
    涙だけいつもみたいには出てこず。
    涙を出した方が心には良いと思うのですが。

    中途半端な泣きで気持ち悪いままです。

    私の会社での態度も、なんか必要以上に
    はしゃいてみせているというか、後から冷静に
    なってみると我ながら変なテンションだったのでは
    ないかと思う時が何度か。

    おかしくなっていますね。

    明日も、こんな思いをするために会社に行きたくないです。

  • 匿名

    書き込みは素直にしたいと思ったときにだけすればいいと思うよ。

    悲しいのに涙が出にくくなっているのは、諸説あるみたいだけど。

    悲しみが大きすぎて、呆然としたり、現実味がなかったり。
    精神的に停滞状態に陥るとそうなるときもあるらしいよ。

  • n1y1m2

    あまりもの悲しみに涙が出ない現象があるのは知っていますが、
    前日までべーべー泣いていたのに、その日だけ出ないということも
    あるのかと。
    その人がまだいて、ああ、もう会えなくなるんだと思って泣くのと、
    実際その人がいない現実をつきつけられて泣くのと違いでしょうか。
    おとといは、内臓のあたりがぎゅーっとなって、最初の頃とは
    また違う感覚だったような気がします。

    Xデー過ぎながらも、まだ少しは引き継ぎで顔を出していた時と
    違って、これからが本当の試練の時なのでしょうね。来週が怖い。

    自分がどれだけその人と親しかったか思い浮かべて
    しまいますが、それすらやっぱり思いこみだったかなと
    不安な気持ちになっています。
    いや、思いこみではなかったと言って良いと思いますが。
    すみません、前にも似たような書き込みをして、
    気に掛けてもらっていたとお返事も頂いていたのに、
    (無理やり言わせた感もありますが)
    何か、遠い幻だったかなという気になってしまいますね。

    なんか、「彼女は僕に微笑みかけてくれた」とか
    「彼女は秘密の合図を僕に送ってくれていたんだ」とか
    言うストーカーと同じなのではないかと、
    一瞬ぞっとしました。
    どうしてストーカーは、事実でもないのに、相手が自分を好きだと
    思いこめるのかと思っていましたが、あまりに相手が
    好き過ぎて、なんでもないことを拡大解釈して、
    それが自分にとっては、紛れもない現実になってしまっているの
    でしょうね。
    そんなのと一緒だったらどうしよう。

    さて、これまではほぼ毎日、色々な感情が出てくるままに
    書き込んできましたが、忙しくなったということもあるけれど、
    キリがないということもあるし、
    普段の自分を取り戻すためにも
    少し書く頻度を減らしてみよかなという気にもなっています。

    …と言いつつ、もうしばらくは何やかやと書くと思いますが。

    こんなに色々な思い・気持ちが出てきて、
    過呼吸っぽいものや、涙が出ないとか、
    色々な身体の状態になって、自分でもびっくりで、
    それを抱えていられず、ここで吐き出していたので、
    “これからが本当の試練の時”かもと書きましたが、
    また新たな感情とか出てきて、またばかみたいに
    毎日書き込むかも知れません。

    今日も書いちゃいましたしね。
    勝手にしろという感じですね。

    減らしてみようかと思ったけれど、無理にやめるつもりもないし、
    無理に書くこともせず、おっしゃる通り、
    書き込みたいとき書き込みます。

  • 匿名

    まだ大きな悲しみや喪失感の最中にあるとは思うけれど。
    「普段の自分を取り戻すためにも」と思えたことは大きな前進だと思うよ。

  • n1y1m2

    土日はちょっと落ち着く時間があって、前向きなことを書いてみたけれど、
    今日は涙が出てきました。あ、今日は涙が出ました。

    ドラマなんか見ていると、感動的でもない、悲しいシーンでもない
    なんでもない家族のシーンで、何故か泣けてきます。
    自分に得られないものだから、その人の家族を想像して嫉妬しているのか。
    お笑いであっても、ふざけて言ったことでも、自分の状況に勝手に
    重ね合わせて泣いたり、それ以外でも、会社で花見に行った公園が
    テレビに写ったとかで泣いたりしています。
    (当然2人だけの思い出なんてないのですが、会社で行ったものでも、
     そこに一緒にその人がいたなーなんて思ってしまうのです。)

    嫉妬と言えば、全く知らない人なのですが、
    その人の異動先にいるだろう女性に嫉妬してみたりしています。
    “仲の良い同僚”の立場をその人が築いていくのだろうなーと。
    その立場は私だったはずなのに。
    これからその立場に他の人が立つかも知れないという勝手な想像なのですが。
    私だって、普通に他の男性の同僚とおしゃべりしたりするし、
    普通のことなのでしょうが。

    書く頻度を減らしていこうと言いながら、日曜日の夜になって、
    明日からの悲しみに耐えられるだろうかという不安に襲われ、
    なんだかまたどうでも良いことを書いてしまいました。

  • 匿名

    自分が前向きであれた記憶は刹那でもありがたいことに、ここにちゃんと文字として残ってる。
    いろんなことがたまたま積み重なって、どうしようもなくなってしまう時もあると思う。
    そういう時は、自分がどういう思考をしていたのかを客観的に見返してみるのも良いかも知れないね。
    「なんでこんな恥ずかしいこと書いてるんだろ、、、」。
    と思うことは自分でもよくあることだけれど、過去を振り返ってそう思えるのは人間だけに許された特権であるし。
    そこで過去と現在のギャップを確認することは、自身の「伸びしろ」を辿るということ。
    つまり、成長の度合いを目の当たりにできる、これは有意義な体験だと思うね。

    自分はテレビを見ないのだけれど、目にした情景や、活字からの想像を無意識の内に切り取り。
    知らぬ間に妄想や回想へ移行し、笑ったり、感傷したり、目頭を熱くしてしまうことは自分でもあるよ。
    年をとってきたのかな(個人的に)。

    日曜の夜になって書き込みをしたくなったんだとしたら、それはきっとプライミング効果だと思うね。
    明日からの精神的負担を予期して、臨戦態勢を整えようとしているんだと思うよ。

    まあ、大丈夫。
    一人で持ちきれないものは誰かに持ってもらえばいいし(ここが甘えるところ、いや笑うところか)。
    嵐の中でも時間はたつ。

  • itidokri7

    すみません。もう半年近く経っているのにコメントを残させてもらいます。ここまで読ませて頂いて自分とほぼ同じ状況、思いをしてる方もいるんだなと思わずこことものIDまで取ってしまいました。とはいっても違う点は逆の立場なので自分のほうがロクなもんじゃないのですが。あとまだ職場は一緒なので進行形?といえるのかどうか。返信は期待していませんが、半年近く経ち、どのような状況になったのか知りたいのですがどうなのでしょうか?

1-20件目(全20件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆