距離をおきたい

コメント:2件 閲覧:751人 最終更新:1 年、 2 ヶ月前 作成者:みく

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

恋愛相談とは若干ずれますがどう思いますか。

私はハタチの女です。元職場の元上司であるAさんは職場でリーダーをやっていたこともあり皆が仕事し易いような雰囲気を作ってくれたり誰にでも明るくグイグイ接する人でした。当時から色々私にも声をかけてくれたり気にしてくれていました。

私がその職場を離れてからも、他の人も交えて食事に行ったり、LINEでもたまに元気?と来たりしてました。

なんで短期間しかその職場にいなかったのに未だに気にしてくれるんだろうという思いと、職を変えてもなお相談に乗ってくれたり自分を気にかけてくれる相手ができたことに嬉しさもありました。有難いなって。

昨日、そのAさんと初めて2人で食事に行きました。久しぶりに話そうかというような話になり。一年ぶりに会いました。

昨日の食事を終えての感想ですがなんか…嫌でした。
まず、私がアルコールと思って頼んだのがノンアルコールだったことに途中で気づきました。私は普通にそれを飲み干そうとしてたのにAさんが「それは俺がもらうから違うアルコール頼みなよ」と言い出して「いやいいですよ、飲むんで!美味しいし」と断ってたのですが結局飲みかけを取られる形になりました。それはいいんです。そのあとです。私はストローで飲んでて、もちろんAさんはそのストローをとってグラスに口をつけるかたちで飲むんだと思ってたら、普通にそのストローで飲んだんです!因みにAさんは車なので、お酒は一滴もはいってないシラフです。

そしてコンビニに寄ったときに、容器にストローさして飲むラテをAさんが買っていたのですが「飲んでみる?
」と差し出してきたり(断りました)

道路で「車、車」と言って私の背中を押すような感じで触ってきたり(そんな危ない状況じゃなかったしちゃんと見えてたし距離もあった)

「彼氏ができたら教えてよ」って言われたので「わざわざ報告はしませんけどね!そういう話になれば普通にいいます」と言ったら「報告してよ!そしたら連絡パッタリしなくなるから」とか

「今度はちょっと遠出するか」と言い出して「遠出ってどこですか?」と聞いたら「長崎のハウステンボス行こうよ」と。え?2人で?普通カップルとかで行くとこでしょ?と思いました。

「俺○○で買い物するとき普通に□□ちゃん誘うかもしれないから付き合ってよ〜」って言われので「なんでわざわざAさんの服選びに付き合わないといけないんですか笑」と言ったら「いいじゃん」みたいに言われたので「めんどくさいので嫌です。」と断りました。笑

解散したあとLINEが来ました。「今日はありがとうね!めっちゃ楽しかったからまた一緒にご飯行こうね!それか泊まりに行こうか〜?!笑」と来ました。長崎のことだと思います。「こちらこそありがとうございました!ご馳走さまです!泊まりはお断りします(笑)」と返したら「了解!振られちゃった〜(笑)」と来ました。

なんか昨日で一気にとても苦手な相手に変わってしまいました。いい人ではあるけど、もともと私はAさんに心許すとまでいく相手には見てませんでした。特別相性いいとも感じなかったので。でもAさんは私を信用してる、心許してるそうです。(言ってました)

昨日のこういう言動だけでなくて、普通の雑談の中でも「なんか思ってたのと違うな…」って感じることが多々ありました。

Aさんの見た目も生理的に少し受け付けなくなってきてしまっていることに気づきました。(髪型とか体系とか服装とか好みの問題ですが)

距離をとりたいのですが、うまく疎遠になる方法ありますか?彼氏ができましたって言えばいいのかもしれませんが繋がりが多くて誰かを通じてバレると思います。LINEがん無視ってひどすぎかな…とか。どう思いますか?というよりAさんは無意識でこの言動というのはありえます?

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-2件目(全2件)
  • みく/主です/つけたし

    忘れてましたがAさんは34歳独身彼女なし男性です。

  • 匿名

    連絡とらなくていいでしょ。

1-2件目(全2件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆