離婚します…辛い

コメント:9件 閲覧:1,158人 最終更新:3 ヶ月、 2 週間前 作成者:mo1029

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

夫が鬱病を患い退職、それまで住んでいた地元(夫と知り合ったのも私の地元です)を離れ夫の実家近くに引っ越して2年。
自分の地元から飛行機の距離の超がつくほどの田舎です。
また鬱が再発しました。
何をしていても病気だから仕方ない、家族の適切なサポートで鬱病は治る…もううんざりです。
本人は働きもせず好きなことをしています。
私には助けてくれる友達も実家も近くにないのに。
何より夫の地元が好きになれない。
夫の両親や親戚はいい人ですが。

私も夜眠れなくなり食欲がなくなり、、
このまま私まで倒れてはいけないと
離婚することになりましたが子供を巻き込んでしまって申し訳ない気持ちや私は彼を支えることができなかった、私は何て冷たい人間なんだと罪悪感がわいてきます。

ココトモ姉妹サイト「ティーズプレイス」では、【10代限定】の交換日記も運用中!よかったら覗いてみてね☆

⇒ティーンズプレイスを見てみる

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-9件目(全9件)
  • JUN
    JUN

    こんばんは。
    うつの旦那様の面倒を見ているのに、旦那様は働かず好きなことをしていて、一方のあなたは頑張っているのに周りは助けてくれずうんざりされていたんですね。そしてあなたの心身が疲弊して共倒れになりそうになった為、離婚を決意なされたんですね。しかし、子どもに対して申し訳なさや罪悪感を感じていらっしゃって辛いんですね。そういった認識で合っていますでしょうか?

  • mo1029

    おはようございます。
    コメントいただけて嬉しいです。
    ありがとうございます。

    貴方のおっしゃるとおりです。
    本当につらくて決心したのに、罪悪感がすごくてまた辛いです。どちらの道も苦しみなんですね…

  • orangedays
    orangedays

    あなたも相当苦労されたのでしょうね。
    お気持ちお察し致します。
    鬱の方を支えるのは辛いと思います。
    そしてあなたが優しければ優しいほど辛くなるでしょう。

    子供と夫に対しての罪悪感が辛いということですよね。
    他にもあるかと思いますが。

    まず子供は何人いておいくつですか?
    そして子供離婚の話はしっかりされて納得していらっしゃるのでしょうか?
    夫に対しての罪悪感はあると思いますが、鬱病の概念からしっかり理解されれば楽になると思います。
    私は医療職者でありカウンセラーでもあります。そして自身も鬱になり、精神科の先生にお世話になったことがあります。精神科の先生はいい先生とダメな先生が極端化されている科です。
    薬をつかない本当のこころの先生は精神科に少ないです。私も自身で深く精神世界の勉強していればよかったですが初めての経験で焦って冷静な判断が出来ていなかったと今では思えます。きっと夫もそして今の日本の精神病とされている疾患は薬なんて飲まずに考え方(性格)さえ変えられていればこんなに苦しんでいる人は少なくなると思うんです。
    まあこのことは関係ないので話は割愛させて頂きます。

    話に戻りますが、夫は鬱を治すのなら自分で変わろうと思う以外変われなかったのです。あなたが彼を変えようと思っても彼は自らが変わろうと思わなければ変わりませんから、それも意味は持たさないのです。
    あなたの頑張りもむなしく終わり、逆にあなたが疲れ果ててしまうのです。きっと夫は仕事に熱心だったり、真面目で誠実で。といった性格だったのではないでしょうか。疲れ果ててからは変わったと思いますが。

    突然ですがあなたは離婚に対して後悔されていますでしょうか?されているのならどういったことが後悔なのか教えて頂けたらと思います。
    子供がとか、夫がとか、なしでお願いします。
    あなたの気持ちを直接ぶつけて下さい。

  • mo1029

    コメントありがとうございます。
    夫は仕事熱心でした。
    誠実かどうかは、疑問ですが。
    ただ喧嘩になるとお互い人格否定するまで言い合ってしまい、その度に私は自分が嫌いになっていきました。

    離婚に対しては、後悔しないかと言われたらわかりません…。
    ひとりになるのが怖いです。

  • orangedays
    orangedays

    一人になるのが怖い。
    これが素直なあなたの気持ちなのでしょう。
    離婚して、子供を育てていかなければならい。
    そして、子供はいつか巣立ちます。
    一番私からしてみると怖いのがあなたは子供がいなくなった時に喪失感でまた鬱になることだと思います。

    なぜ、一人が怖いのか。それはあなた自身自己肯定感がないからです。誰かがいればその人のために頑張れます。使命感がありますからね。
    でも使命感がなくなった時、きっと寂しくなって死にたくなるような気持ちに駆られることになるでしょう。
    あなたは自分の心が傷つけられるのがすごく怖いし、自己否定されるのがもの凄く怖いのだと思います。
    あなた自身以外からの承認がなくなると、一人になってしまい不安になってしまうんです。
    自分で自分を認めているのではなく。自分は人の評価で成り立っているから怖くなってしまうのです。
    自己肯定感を高められると変わると思います。
    今の自分、怖い自分、何もしてあげられない自分を素直に認め、そんな自分でも自分を愛してあげて下さい。
    人からの愛で自分を安心させるのではなく、自分の愛で自分を愛してあげる。これが自己肯定感だとか自尊心を大切にするといったことです。
    きっとあなたは幼少期に自己肯定感を育まれないでここまできたのだと思います。
    でもこういう人って私も含めてですが、周りを回せばたくさんいます。
    たまたま事後があり、こういつ心境になってしまっただけなので安心してください。

    まずは自己肯定感を高めることから始めてみて下さい(*^^*)

    離婚は辛いです。そして離婚を経験された人にしかわからない辛みなんですよね。私には助言をして寄り添うことはできても、あなたの気持ちになることはできません。現在の日本社会では4人に1人は離婚されるという世の中です。
    偏見は昔に比べて薄れつつあります。

    しかし、子供やあなた自身のこころの負担は大きいかもしれません。
    ですが離婚に至った経緯は詳しくわかりませんが、あなたは随分と言えるほど夫に尽くして頑張られた方だと思います。どうか今はゆっくり心が癒されるようなことをしたり、気分が晴れるように出掛けてみて下さい。人気がいない自然がある公園でも良いです。
    気分が悪いほど家でこもって同じことばかりを考えてしまいますが、太陽の光には生理的に人を元気にしてくれる力があります。どうぞ心が落ち着いた際は気晴らしに外に出で見て下さいね。
    あなたはあなたの心や身体のために離婚されたのだから間違ってはいませんよ。
    誰も酷いとも思いませんよ。
    あなたがあなたの心を守ったのです。そんな自分を今までの性格上自分で自分を許すことには時間がかかると思いますが、どうかあなた自身で今のあなたを許してあげて下さい。
    そんなあなたを愛してあげて下さい(*^^*)

    世界は愛に満ち溢れていますよ。

  • mo1029

    再びコメントありがとうございます。
    夫と離婚の話になったとき、
    【俺の病気(鬱)も知ってて結婚したのに、支える気持ちなんて無かったんだな】
    【俺の身内にしてもらったこと、全部無下にして逃げるような真似をして薄情だ】
    と言われました。
    夫の両親、親戚には本当に感謝しています、なのに鬱病の夫を捨てていくのは薄情だと言われても仕方ないんだとも思います。
    私はひどい人間ですか…
    そうじゃないよと言ってもらいたくて書いているのかもしれません。
    自己肯定感…たしかに低いです。
    人からの評価が全てです。

  • orangedays
    orangedays

    そんな発言をされたんですか。
    あなたはそれを聞いて辛かったでしょうね。
    私も頑張って支えてきたつもりなのにそこを評価してもらえなかった。

    鬱状態の時って脳の中が悲観的状態になり続けているので、そのような言葉を言っている本人も後で後悔しているはずです。
    傷つけてしまって、最悪だと。
    悪循環だから大変なんですよね。

    夫は自分自身なんで鬱になったのか、そしてそこから這い上がるにはどうしたらいいのか。わかってなかったのだと思います。

    あなたは何にも悪くない。
    本当の薄情なら鬱だとわかってて結婚もしないし、限界がくるまで支えません。
    初めから見捨てているのではないでしょうか。

    夫を変えるにはそれなりのカウンセラーに出会うか、彼自身が変わろうと思う必要がありましたね。
    私があなたたちと離婚前に出会っていたなら彼の考え方を変えるようにカウンセリングしたと思います。

    あなたはなにも悪くありません。
    離婚したことに対して今は正しかったのかな、間違っていたのかな。ときっと思われているのではないでしょうか。
    こうやって決断した後に尾を引くのって鬱の時に決断したから尾を引くのですよね。
    あなたも離婚を決めた時鬱状態でもう一杯一杯になられていたのでしょう。
    あとで、夫と離れてみて。あれこれで良かったのかなって思うのです。
    私も離婚ではないですが、鬱の時に大事な決断をして一生引きずるような出来事をしてしまいました。
    しかし、過去は変えられません。
    あなたも学ぶと思います。悩んでいる時に決断すると後悔するって。大事な決断をする前は悩みがピークに来ている時ではなく、一度落ち着いた状態を作ってから決断をする。そうすればきっと今のあなたも心境は変わっていたのでは?と思います。
    自分で自分の心にこの結果がまだ受け入れられていないのではないでしょうか。
    それであなたは自分自身を責めている。
    もう責めるのはやめましょう。
    自分も、夫も。そして子供を責める人が中にはいますが、それも全部ダメです。
    全てをゆっくりでいいですから肯定してあげて下さい。
    相手も悪くない。自分も悪くない。
    誰も悪いことなんてこの世には犯罪以外ないんです。
    今の自分。傷ついている自分を癒せるのは自分自身です。
    自分の心によく頑張ったね。お疲れ様。と言ってあげて下さい。
    あなたはよく頑張ったと思いますよ。
    あなたの心を労ってあげて下さいね。

  • mo1029

    ありがとうございます。
    本当に救われた思いです。

  • orangedays
    orangedays

    いえいえ(*^^*)
    また悩んだ時はココトモや誰かに相談してみて下さいね。それだけでも心は軽くなりますから。

1-9件目(全9件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆