HSPであることで起こる勘違い(いい話)

2 197 ulioppa_choego 7 ヶ月前

以前HSPについて書いた高校生です。
HSPの特徴の一部には「雑談が苦手」「人の気持ちを察知してしまう」「仕事が長く続かない」という特徴があります。
私はこれらが原因で今日、居酒屋のバイトを辞めてきました。
まだHSPと知らない頃にコミュ障が治ればいいなという気持ちで始めました。ですがたった3ヶ月で辞めてしまいました。でも仕事を覚えることはできたし、お客さんとの交流も楽しかったです。ただ従業員の方々は優しくして下さったのに私はHSPであることによって逃げてきた結果馴染めませんでした。
「どうせ私は雑用係だ」「いてもいなくても同じ」「辞めても変わらないでしょ」「必要とされてない」などとバイトの日の度に思ってました。
1週間以上ぶりの今日のバイトは最後だからとりあえずやってやろう!がんばろう!という気持ちで来ました。
暇すぎて早上がりになってしまいましたが、いちばんお世話になった女性の社員さんに「今日で最後なので」と言ったら「え!?」と言われ、バイバイで終わるかと思ったら「なにかあったらLINEしてね、食べに来たりしてもいいし」とものすごく優しい言葉をかけていただきました。HSPの特徴である「相手の気持ちを察知してしまう」のように今日はわたしが失敗してしまったから怒ってるだろうななんて思ってたのに、ほんとうに想像していなかった答えが返ってきて泣きそうになりました。今まで挨拶しかしてこなかった外人さんも「やめちゃうのー?なんでー?」「頑張ってね」などと声を掛けてくれました。ほんとうにびっくりだらけで嬉しかったです。
できれば少しでも自信をもって行動できればほんとうに人生楽しめるんだろうけど、HSPであることによってこういった嬉しい発見があることに感謝です。今帰り道ですがほんとに気持ちよく帰宅中です。とても誰かに聞いて欲しくなったので、こちらに書かせていただきました。見てくださりありがとうございました。

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • wataru
    2017/07/28 03:20

    良いことがあって良かったですね。
     
    ちょっと気になったのはHSPが何か精神障害みたいに思ってませんか?ただの性格の指向性みたいなもんなので、なんでもそれを理由にしてネガティヴな方向に行くのはやめた方が良いんでは…。自分も他人の感情の揺らぎには敏感で、自分の意見を表明するのが苦手で、色々と根本まで考え詰めるとこがありますがらうまく折り合いをつけて行くしかないですよ。
    誰かを引っ張っていかなくちゃならなくなっちゃうので、出世の道には興味ありませんが、小難しい課題には結構積極的に取り組んだりしてます。

  • >wataruさん
    コメントありがとうございます。
    正直まだ、精神障害の1種だと思っています。
    だって私は初めて自分がHSPと知った時病気だとしか思えませんでしたから。いくら本に気質だ、と書かれていてもです。
    ネガティブな方向にもっていくのをやめるにはもう少し時間が必要です。HSPのひとに今すぐ「じゃあネガティブになりすぎないように」なんて無理がありすぎます。今まで何度も挑戦しました。
    これからもっともっとHSPについて理解して、そんな自分を売れ入れていけるよう努力します。
    ひとりのHSP患者の意見だと思って頂ければと思います。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/