人はひとりで生まれて、ひとりで死ぬ

こんにちは、やっさんです。

昨日の21時から、NHKスペシャル「いのち 瀬戸内寂聴 密着500日」という番組が放送されました。
僕の家にはテレビがないのですが、昨夜はたまたま家の近くの銭湯にいて、その番組のオープニングだけ見ました。

オープニングを見ていて改めて考えさせられたことは、「人はひとりで生まれて、ひとりで死ぬ」ということ。
そして、その事実を本当に知っている人は、自立していて素敵であるということ。

今の日本では、「つながること」や「絆」が肯定されすぎていて、「ひとりでいること」や「孤独」が否定されることが多すぎるような気がします。

でも、ひとりでいることや孤独は、そんなに悪いものなのか?
ひとりでいることや孤独であることから、見えてくるものがたくさんあるのではないか?
「孤立」はきついけれど、「孤独」は心地よいものなのではないか?

本当に愛する人が身近にいたとしても、その愛する人と一緒に死ぬことはできない。
恋人がいても、家族に囲まれていても、結局人間は孤独。

僕は15年くらい前に瀬戸内寂聴さんの著書を読んで、孤独に向き合える人間になりたいと思いました。
その後、僕にはまだまだ孤独から逃げているところがあります。
しかし、昨日の番組のオープニングを見て、安易につながろうとせずに、ひとりの自分と向き合いたいと思えました。

ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全4件のコメント

  1. やっさん 2015/11/25 11:31

    りこさん、コメントありがとうございます♪
    孤独に向き合うのは難しくて大変ですが、孤独は自分がより良く生きるためのチャンスを与えていると思います。
    瀬戸内寂聴さんの生き方は、人に笑顔と勇気を授けます(^^)
    僕も出家したいと思うときがあります☆

  2. りこ 2015/11/24 16:18

    やっさん
    うーん、相変わらずしみるブログですね。

    ワタシはやっさんの孤独と向き合う姿勢を尊敬します。

    そうやって自分がしっかり持てるからこそ、他人を大事にできるんだと思う。

    瀬戸内寂聴さん、いいですよね!
    わたしもいつか、出家しようかな(^^)

  3. やっさん 2015/11/24 11:53

    ぬいさん、コメントありがとうございます。
    すべての人に価値があり、すべての人は足跡を残して死んでいくのだと思います。

  4. ぬい 2015/11/23 15:33

    それでもその足跡は残るんだと思います

ココトモメンバー募集中!

ページTOP