その一説。その一言。

3月に読んだ本

『茶の湯の銘 物語の言葉』淡交社
『けいどろ』荒木源 小学舘
『ジャニオタあるある』みきーる 青春出版社
『タイニー・タイニー・ハッピー』飛鳥井千砂 角川
『シティ・マラソンズ』三浦しをん、あさのあつこ、近藤史恵 文藝春秋
『ふがいない僕は空を見た』窪美澄 新潮社
『スナックさいばら女のけものみち 男とかいらなくね?篇』西原理恵子 角川
『奇跡でも運命でもなく確実に幸せな結婚につながる恋愛のしくみ』桜沢エリカ 幻冬舎
『あなたに贈るX』近藤史恵 PHP文芸
『西日の町』湯本香樹実 文藝春秋
『あなたは絶対!運がいい2』浅見帆帆子 廣済堂出版
『芸人と俳人』又吉直樹、堀本裕樹 集英社

 

 
12冊…ヽ(´ー`)ノおもしろい本との出会いも多かった。

読書記録には書名、著者名、出版社、出版年と自分が読み終わった日付、気になった言葉や感想を記しております。

私の読書は言葉集め。集めた言葉が私の思想の礎となり、心が折れそうなときの支えにもなるのです。

 

 

今回で言うと、帆帆子さんの「ワクワクすることや夢や希望に向かって本気で続けていく」というメッセージ、西原さんの「結婚する前の貯金は個人のもの」という知恵。

『芸人と俳人』からは又吉さんの「母語である日本語で表現されたものを理解できない寂しさ」に共感して、その分野はもう少し読んで知ってみようかなと思うようになりました。当初は茶道のお稽古でご銘を効かれたときに気の効いたこと言いたくて『茶の湯の銘 物語の言葉』を読んだのがきっかけで、俳句や季語を多少なりとも知ったらいいんじゃないかしらと思ってこの本にもたどり着いたんだけど。おもしろくて奥が深いんですよね。

 

 
探求心は読書によって満たされ読書によって産まれ。エンドレス。。。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. なつめ 2016/04/07 20:06

    ぬいさん!

    確かに!受け手次第なところもありますね。未知数ですね☆

  2. ぬい 2016/04/06 21:34

    一つ一つの作品のなかに
    その作者のいろんなものが詰まっていて
    作者の意図以上のものがうまれていく
    読書って奥が深いなって思います

ココトモメンバー募集中!

ページTOP