障害を受け入れる

こんにちは!はるかすです!

今日の講義で、

思わず教授に親近感を抱いて

しまいました。

先生苦手な私が親近感を抱いたのは、

特別支援科目担当のA先生。

なんと、私と同じ吃音に悩まされてきた

そんな話を講義の冒頭で

お話ししてくださったのです。

天からの授かりモノ

A先生は、自らの吃音という障害を

「天からの授かりモノ」

だとお話してくださいました。

つまり、自分に与えてもらったものだと。

私には思えなかった考え方です。

学齢期に悩まされた吃音、そして、

今なお対人関係等で悩まされる

自閉症数ペクトラム障害のこと、障害としか

思えませんでした。

しかしながら先生は、

障害は親のせいでも自分のせいでもない

だから、恨むより与えられたもの

として両手で受け取るその方が良いと。

マイナスではなく、活かす

先生は、自分の経験を活かしたくて

障害児教育という道を選ばれたそうです。

それは、私も同じというか似ています。

弟の発達障害があったから

誰よりも、きょうだいの気持ちは分かってあげられる

きょうだいとして見てきたからこその

支援をしたいから福祉の道を目指しました。

ようやく自己受容しつつある私は、

うつ病・睡眠障害になった、

吃音・自閉症スペクトラム障害抱えている

からこそ分かる当事者や家族の悩みに寄り添える

支援者になりたいと思っています。

活かすことこそ、私の経験は無駄ではなく

あってよかった経験になる、そう感じています。

 

受け入れる

先生もおっしゃっていましたし、

私も思う事。それは、自分を受け入れる

それが大事だと。

良い時も悪い時も、良いことも悪いことも

全てを受け入れ味方にできるのは

自分しかいないと思います。

どんな時でも、自分を守ることができて

受け入れられたらきっと

気持ちが楽になると思います。

「ありのままの自分を受け入れる」

難しいけど、大切だと思います。

 

最後に

私は、今日、A先生の話を聞き、

自分の障害を授かりモノだって思って

武器にしよう!って思えました。

うつ病も寛解となり睡眠障害も克服して

吃音や自閉症数ペクトラム障害と

共に生きていく覚悟ができた今だから

私だから伝えらることがある!

そう思います。

このブログを読んでくださっている方、

あなただからこそできる事

伝えられることがあると思います。

最後まで読んでくださり、

ありがとうございました(^O^)/

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全6件のコメント

  1. はるかす 2016/04/17 10:32

    オハナさん、コメントありがとうございます。
    このようなところで恐縮ですが、オハナさんのブログも読ませていただきました。私も、タイトルが似ていたので「お~!」と気になりました。
    私は、全くしっかりした人間ではないですが。周りの大人(精神科医や臨床心理士等)の方に支えてもらい、ようやく受け入れられるようにになったんです。

  2. はるかす 2016/04/17 10:28

    ぬいさん、コメントありがとうございます。

    「受け入れる事」は、本当に難しいですよね。
    私は、弟の障害受容に自分自身のことを受け入れるようになった今まで、
    時間もかかりました。
    今は、受け入れられた気がしていても何か大きな壁にぶつかったときには「障害がなければ…」と受け入れられないことがあるかもしれないですもんね。

  3. はるかす 2016/04/17 10:24

    ひまわりさん、コメントありがとうございます。

    私自身、うつになったときは、たくさん悩んで前向きになることはありませんでした。ようやく、今までの経験をプラスに捉えられるようになりました。
    今は、辛い時かもしれませんが、何かあったら私でよければ声かけてください。
    応援しています。

  4. オハナ 2016/04/15 22:44

    はるかすさん、まさかブログのタイトルが似通っていたので、ついコメントしてしまいました(;^_^A私としては、障害を個性と受け取れる人を強いなぁと感じています。
    内容は異なりますが、ありのままを受け止めるという意味では、とても共感出来ます。はるかすさんは、しっかりした方なのですね、凄いなぁと思いました。
    ありがとうございます♡

  5. ぬい 2016/04/15 20:20

    受け入れる
    それが一番難しいような気がします
    受け入れたつもりになってもまたそれが妨げになるたびに嫌な気分になったり
    自分にないものを欲しいと思う気持ちはきっと誰にでもあって
    自分の手に入れられないもののせいになんでもしてしまったりすることもあるのかもしれません
    受け入れることと受け入れられないこと
    それをずっと繰り返しながら大人になっていくのかもですね

  6. ひまわり 2016/04/15 20:00

    はるかすさん、初めまして。ひまわりです。
    ブログ読んで、そういう考え方もあるんだなって発見できました。
    誰よりも、色んな経験をしてきて、弟さんのことを見てきたはるかすさんだからこそ、出来ることがあると思います。
    夢、応援しています。自分自身、今うつで、悩んでたりしたので、寛解されたと書いてあったのを見て勇気もらえました。
    素敵なブログありがとうございます(*^^*)

ココトモメンバー募集中!

ページTOP