学校に通うみんなへ…✩⃛エールとトレーニング

みなさまこんにちは˙ᵕ˙⭐️
ハッピーです🍀

今回は、学校に不安や緊張のある学生さんや子供さん、
その親御さまにぜひ読んで頂きたい内容です。

 

学生さんだけでなく、もちろん社会人の方にも応用できますので、ぜひお試しくださいね。

 

夏休みが終わりに近付き、もうすぐ始まる新学期に不安を抱えていたり 緊張している、小、中、高、大学生の学生さんやお子さんは多いのではないでしょうか❔

 

「また学校に行かなければいけない…」

「ちゃんと通えるかな…」

という 登校に関する不安だけでなく、

「友達関係 上手くいくかな…」

「勉強についていけるかな…」

という 学校生活の不安もあるかと思います😥

中には、今も減らないいじめに対し

「またいじめられるかもしれない…」

という恐怖を感じている方もいるのではないかと思います😢

ということで今日は、心が安らぐ方法を一緒に考えていきましょう…❕

捉え方を変えてみよう

まず、
学生生活を終え、客観的に見れるようになった私が思っていることなのですが、

 

学校に対し不安や緊張のある学生さんやお子さんは、

 

「学校に“行かなければいけない”😣💦」つまり
〜しなければならない

 

という思考を強く持つ傾向が高い方が多いのではないかと思うのです。

学校は、例え義務教育であっても

 

“行かなければならない”😣

 

と考えたり捉えたりする必要はないと私は思うのです。

強く 〜しなければならない、と思えば思うほど、
今ある不安や緊張が高まり、
余計行きにくくなってしまう方も出てきてしまうかもしれません😢

私の経験上、学校に行く以外に選択肢や道は山ほどあると思いますし、
何よりも、気楽に捉えればいいと思うのです✩⃛

学校には「行ける時に行ければいいや」

そう!↑✨気楽に!✩⃛
それでいいのです。

“〜しなければならない” 思考を一旦捨てて、
気楽な思考に切り替えてみましょう。
そうすることによって 少しは気持ちが楽になるかもしれません🍀

大丈夫!暗示をかけてみよう

“大丈夫!” 、“私(僕)はきっと大丈夫!!”
そう思ってみましょう。
つまり、暗示、おまじないです。

この時のポイントは、主語『私(僕)は』をつけることです💡

「私(僕)は 学校が楽しくなる!」

「私(僕)は 学校に通えるようになる!」

「私(僕)は 友達と仲良くなれる!」

「私(僕)は 勉強についていける!」

「私(僕)は いじめに勝てる!」

最後にもう一度、

「私(僕)はきっと大丈夫!!」

何だか、そうなる自分のイメージができてきませんか❔
そうなる自分を 頭と心の中で思い描くことができてきませんか❔🌈

暗示は、脳にそう思い込ませる事によって人を“こうなりたい”方向に導き出す一つのトレーニングです。

 

もしかしたらイメージトレーニングと繋がる部分があるかもしれませんね💡

どうでしたか?少しずつ、なりたい自分へ、プラスの方向に向いてきましたか?❁image

 

最後に

※今回ご紹介した2つの方法は、必ずしも全ての方に効果があるとは限りません。
あくまで 私がみなさまにお伝えしたかった“心が安らぐ方法” の1つです。

このブログを読んでくださった方、
もしくは読んでくださった方のお子さまの中には、
専門家のフォローが必要な場合もあります。

 

その場合は、必要に応じて相談機関にお問い合わせして頂くか、もしくはココトモ内で私にお声がけください。
対応のできる限り、ご対応させていただきます。

それでは、残り少ない夏休み、学生のみなさまお1人おひとりが、どうか楽しんで 心安らかに過ごせますように+。:.゚ஐ

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら
◆元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは東京・都立大学駅にフリースクール『Riz』をオープン。
居場所がないと感じて苦しんでいる中高生たちのために、元不登校生たちが中心となって運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP