「学校休んじゃった」→休んでもいいじゃん、「勉強できない」→しなくてもいいじゃん、という話

休みの時を休んでいますか?

こんにちは、なおです。

以前のブログ記事にも書いたことがありますが、私はもともと大学生や進路に悩む人の話を聞いてみたくてココトモに入ったのです。

で実際に相談メンバーとして、そういったご相談を何件かやり取りしました。

悩みの表現の仕方や生い立ちは多種多様、千差万別ですが、これまで私が担当したご相談の中になんというかある程度共通して言えることがあるなぁ、と感じました。

それがこの記事のタイトルであります。

真面目仮面の苦悩

本音ではそうしたくないのに、無理矢理真面目な態度を自分に強いてる時って、サボってヘラヘラしてる人やできないのに慕われている人にめっちゃくちゃ腹が立ったりするんですよね。

でもそれに気付けない、認められないから、自分を高みにおいて「あいつらはバカだから、ダメ人間だから、あんな風になったらおしまいだ、私は優秀だから違うんだ」と正義面してツンケンして平気なフリを気取ってみたりする。

腹が立つなんてかわいい表現じゃ収まらない時もある。それはもうドロッドロあつあつのグツグツ煮え煮えの憎悪とか殺意とか嫉妬とかそういうものに成り果ててたりして。そういう時って文字通りお腹が熱くなるんですよね。「腸が煮えくり返る」ってこういうことか!!!と体感した時はちょっと感動しました。笑

なんでそんなこと言えるかっていうと、私自身がそうだったからです。心配されるほどに勤勉な学生生活でした。いやーもう、死ぬほど、転げ回るほど憎かったし妬ましかったし。一生懸命自分を正当化しても、やっぱり苦しかったし。でもそれを無理矢理おさえて顔で笑おうとするから代わりに体に変な症状が出てくるし、そんなのしんどいったらないですね。

ポジティブ真面目頑張り仮面の下で、「なんでこんなに頑張ってるのに認めてもらえないのーー!!!なんであいつは頑張ってないのに愛されてるのーーーー!!!!ホギャーーーース!!!寂しい!!死ぬ!!!」って気持ちが常に渦巻いていて、それが燃料になってまたポジティブ真面目頑張りに走っていた。

実際のところは、私の頑張りも、頑張らずに自然と出来ていることも、認めてくれている人がちゃーんと周りにいたし目に見える成果だって得ていたのですが、それに気付けなかった、受け取れなかった、信用ならなかったのです。

我慢しなくてもいいのに。

真面目が辛ければ、周りの失望覚悟で真面目をかなぐり捨ててもいい。嫉妬や憎しみを我慢してるのが辛ければ、思いきり「うらやましーーーーーい!!!!!!」「ちくしょーーー!!!」と言ったってもいい。

だから……

「学校休んでしまいました……」→休んでもいいじゃん

「勉強が手につきません……」→やらなくてもいいじゃん

「親や先生になんて言われるか……」→なんか言われてもほっといていいじゃん

て、だいたい私は返しています。その不安の渦中にあるしんどさや、「そんなことわかってるけどそれができないから悩んどるんじゃこのボケナス!!!上からモノ言うなタコ野郎!!!わからずや!!」と反抗したくなる気持ちも重々承知の上でね……笑

結局は「大丈夫」

なんだかんだ言っても大丈夫です。思ったよりいろんな生い立ちや性質の人が、なんだかんだで結果的に割と幸せに生きてたりもするんですよ。「ダメ人間」でも結構楽しかったり、あこがれのエリートや優秀な人でも結構辛かったりしんどかったりするんです。

私について言うならば。小学生の頃から学校嫌いで親も心配げ、成績にも得手不得手のムラがかなりありました(得意科目は満点、苦手科目は一桁点なんてのも結構ありました笑)が、なんだかんだで今大学院まで来ちゃいました。まったく予測してなかった。高校受験も大学受験も院の入試も、計画立てたり長期でコツコツやったりはしなかった。塾や受験対策で提唱されているような正攻法の勉強はできなかったしやりたくなかったけれど、なんだかんだで入れちゃった。思い通りに行ったことばかりじゃないけれど、これもこれでまあまあ楽しい。

人の言ってること、人から言われたこと、ブログや本に書いてあることがわかんなかったりできなかったりそれで余計に不安になっても、それさえも大丈夫なんです。

だからもう……

「とりあえず気が済むまで休もう」を提唱するの会、会長私でした(今作った)。

ではまた!

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら
◆元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは東京・都立大学駅にフリースクール『Riz』をオープン。
居場所がないと感じて苦しんでいる中高生たちのために、元不登校生たちが中心となって運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP