ペアでお話する会レポート#9「ふだん話せない気持ちを吐き出せる場所」

先日3/21(土)は9回目の『ペアでお話する会』を開催しました!
2人1組のペアとなりお互いの人生を聴き合う時間を通じて、過去や悩みを含めて「素の自分」を出せる繋がりのあたたかさを体験してもらう会です。

今回は合計12名での聴き描き会となりました☆


(写真OKな方たちで集合写真をパチリ☆)

この「ペアでお話する会」は1:1で深く話せる反面、話し合える人数に限りがあるのですが、回を重ねるごとに何度も参加してくださる方が増えてきました。今回は4名ほどが2回目以上の参加者でした。「また来たい」「もっと他の人とも話してみたい」と思って頂けるのは、とても嬉しいですね^^

会の趣旨を説明したあとは、みんなで自己紹介。お互いの参加したきっかけを聴き合います。「ずっとココトモのイベントに興味を持ってくれていて勇気を出して来てみました。」という方から「自分の抱えている気持ちを話すきっかけがほしかった」という気持ちの方まで、年代も10~30代とさまざまな方たちが集まってくれました。

自己紹介を通じてお互いのことを知り、少しずつ緊張もほぐれてきたのを感じたところで、いよいよ会が始まります。事前に頂いたザックリとしたペア希望をもとに2人1組になり、それぞれ約40分ずつお互いの人生のストーリーを聴き合う時間を過ごします。40分って長そうに聞こえますが、本当あっという間でむしろ足りなく感じてしまうぐらいなんですよね。

今回は僕も参加させて頂きました♪

僕のペアになった方は、半年ほど前の「輪になってお話する会」に参加してくれた方だったのですが、その頃よりも前向きになってきた話をしてくれました。詳しい話は割愛しますが、自分の身の回りのことを1つ1つ受け入れて乗り越えて今に至るまでの報告をしてくれて、個人的にもとても嬉しい時間になりました。

また、ペア相手の方は僕自身の話も優しく聞いてくれました。自分が参加者になることで改めて「気持ちを振り返ることで変わった自分に気づくこと」や「聴いてもらうことで気持ちがほぐれること」を感じることができて、ずっと続けていきたい気持ちが増しました。あっという間の2時間半だったように感じます(*´`)

聴き合った後には、お手紙を交換☆

お互いの話を聴き合った後には、またみんなで輪になって、今日の感想を伝え合いました。そして、会の最後には、大切なペア相手にお手紙を描いて交換します。

この時間、とても好き。
言葉だけでは伝えきれない感情も、手紙にするから伝えられることもあります。素直な自分の気持ちをゆっくり文字にしてください^^

今回の参加者の感想を紹介

※画像をクリックすると拡大します

参加してくれた皆さま!
あたたかい時間をありがとうございました!
一度参加された方もこれから参加してみたいという方も、いつでもお待ちしております(*´`)

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら
◆元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは東京・都立大学駅にフリースクール『Riz』をオープン。
居場所がないと感じて苦しんでいる中高生たちのために、元不登校生たちが中心となって運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

ゾノ
ゾノ

皆さん、こんにちは。 1983年生まれ東京在住のゾノです☆ ココトモでは「代表」という偉そうな肩書きがついていますが、メンバーたちからは「ゾノさんしっかりして!」「ゾノさんみんなの分まで食べないで!」と、いつも怒られていますw 簡単な経歴としては… IT系企業に2年間の勤務後、独...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP