それは社会不適合者?社会と上手に付き合おう

自分は社会不適合者だと悩んでいる方へ

 

仕事で自分が足りないと思ったことはありませんか?

学校で本当の自分はこんなんじゃないと思ってませんか?

指示されたことを一生懸命やって疲れていませんか?

まだまだ自分は頑張れてない

自分は仕事で役に立ってない

そう思っていませんか?

 

「社会に適合しすぎる体質を知ろう」

こうしなければ

ああしなければ

きっと自分は嫌われる

断れない

自分を出せない

意見が言えない

それは

あなたが社会に過剰適合しているサインでもあります

社会不適合には2種類あります、

どちらもバランスを掴むことで自分を保つことが出来ます

でもそのバランスを整えるために少し

人の手を借りないと難しい時があります

 

社会の為ではなく

自分の為に

生きて、楽しいと思えた時

あなたなりのバランスがとれてそして魅力的になるでしょう

別に前を向いて歩いていかなくてもいいんです

後ろを向いているならそれがあなたの前です

後ろを向いて前進したとしてもそれはあなたが

また前へ進むために一度戻っているだけです

むしろ成長しているのです(*’▽’)

 

後退してもいいんです

寄り道してもいいんです

大丈夫です

そんなに頑張らなくて大丈夫です

そういってくれる人が傍にいないならここで言います

大丈夫です

なんとかなるもんです

ただ間違ってもレールから外れてはいけないと言う事

自分で責任を負えない状況の問題を起こすこと

大人は自由ですが
社会の中できちんと自制を持たなければならなくなります

あなたがもつ判断力と決断力が必要になってきます。

人を傷つけてもいい

だけど人に傷を負わせてはいけない

それをできてる大人も少ない

そんな中で少しでも自分だけは殺してしまわないように

このくらいかな~ そんなくらいがちょうどいい

 

 

なつみ

ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. ぬい 2017/07/06 18:24

    なかなか完璧にはいきませんよね
    失敗することもあるけれど
    自分が楽しいと思う気持ち
    とても大切にしていけたらなと思います

  2. 恭子 2017/07/04 14:08

    なつみさん。はじめまして、恭子ともうします。いつも心に刺さる言葉をくれるブログの発信ありがとうございます、楽しみ&学ばせていただいてます。「後ろを向いているならそれがあなたの前」、これ、最っ高の名言ですね。感動いただきました。他の人と違ったっていいの、これが「私の標準」なんだもの。って堂々とあるがままにいられるようになれたらいいですね、みんな。続けるうちにいつしかそれが周りに受け入れられていくのだと、「ホンモノの関係」への淘汰に入っていくのだと、全ての頑張りすぎ屋さん達に知ってほしいなあ、なんて思いました。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP