恋愛の悩みを応援したい!

ココトモに寄せられる相談を見ていて
うーん…..
これはつらいなぁ…..
この状況無理すぎでしょ!!!
など、いろいろ思うものがあります。

が、おせっかいにも背中を押したくなる
お悩みジャンルもあります。

主に10代の恋の悩み。
好きな人がいて
キラキラしたり切なくなったり
相手は自分のことどう思ってるんだろう?
って悩んでるんだろうなって思うような相談。

私は声を大にして言いたい!

イケイケゴーゴー!

(励まし方が古風なのは一生懸命考えた結果ですので悪しからず。笑。)

脈アリか脈ナシかは気になるところだと思います。
でも
その前に「好き」って気持ちがあるんだよね?
脈ナシだったら好きじゃなくなる?

ひとを好きになれるって素敵なことだと思うから
その「好き」って気持ちを大切にしてほしいと
私は思います。

いきなり告白するのは難しくても
それとなく好きな人と接点を作ってみるとか
なにかきっかけを作って好きな人と話すとかLINEするとか、
友達とコイバナするのも楽しいですよね。

「好意の返報性」といって
好意を示されると好きになるという心理
というのもあるそうですよ。

告白してうまくいかなかったら…
って、一度は考えると思うけれど、
そんなの告白してみないと分からない。
身もふたもないことを言ってしまえば、
告白がうまくいってもその後うまくいくかなんて誰にもわからない。
逆に、勇気を出してうまくいったら、幸せな時間を
少しでも早く、少しでも長く過ごせる。
って考えるとちょっとよくないですか?
もちろんタイミングも大切だけど、
悩んで悩んでココトモに相談するような人は
それをはかれるんじゃないかなー
と思います。

相手と毎日のように顔を合わせる場合は特に、
うまくいかなかった時に気まずい…って
考えがちだけれど、
勇気をふりしぼって伝えた「好き」を
あしらうようなひとだったら
「自分とは合わないんだ」って
付き合う前に気づけてよかったって
思うのもひとつの考え方かなって思います。
付き合いはしないけど、それまでどおりに
接してくれる人だっていると思うし。
しばらくつらいかもしれないけれど
誰かに話したり失恋ソング聞いたりして
いっぱい泣いてしのぐのも
恋愛の一部なんじゃないかなと私は思います。
それだけ好きだってことだから。

 

恋愛なんて相性だから
うまくいかなくても
(明らかな問題行動がなければ)
自分が悪いっていうことではないし。

私は悩むあなたを応援しています。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全1件のコメント

  1. ぬい 2017/10/08 20:52

    積極的に攻めるのも恋愛
    実は石のように待ち続けるのも恋愛だったり
    どんなふうに恋愛するのかも千差万別
    人の数だけ答えがあるのかもしれません
    けれど好きだとおもう気持ちを大切にすること
    これが一番基本的で鉄則なんだと私も思います

ココトモメンバー募集中!

ページTOP