自分が何者なのかは、自分が決めて良い。

人と話すことは、自分の中の良いものも悪いものも本当に炙り出されるなと感じた、今日この頃です。

急ですが、あなたは、「無職」にどんなイメージを持ちますか?

私は、「仕事してない人」です。

じゃあ、仕事してないって、何?

そもそも仕事って何?

社会貢献?収入?では収入の基準は?

キリがない、と言うか、正解はない。

友達が20万の収入だと言えば、そうだし、1円でも稼いでいたらとまたある人が言えばそうだろう。

私はこの問いに明確な答えが持てない。

そもそも、無職か、ニートか、引きこもりか?に定義があるとして、その定義に当てはまるかどうか?と言うより、その張本人が自分のことを「何者だ」と思ってるかがとても重要だと思ってる。

本人が「無職です」と言えば、周りが言うことは「そうなんですね〜」で良い。

そもそも、それが悪いとか、いけないとか、本当は家族であってもそれを言うべきではないんだと思う。

そりゃあね、こんなこと言えば、「お金」とか色々出てくるでしょうよ。

誰も助けてくれなくなったら、今はいいけど自活していけないでしょう。そんなんでどうするの?

大人でしょ、もう〜歳でしょう、そんなんでどうするの?

こんな言葉が、本人のやる気や良い意味で起爆剤になるなら、それでも良いと思いますよ。でも私は多分傷つく。

私は、苦しい。(他の人にとっては、分からないけれど)

私も、無職だったことも、ニートだったことも、心療内科に通ったことも、薬を飲んでいたこともあります。

今だって、不眠が全く治ってない。

でもじゃあ、「私は病んでる人です。」と決め付けたところで、自分が落ち込むだけだ。

他人が「いやヤバイでしょ、病んでるw」と言われたら、ほっとけよ、と思う。

自分が自分のことをマイナスイメージやネガティブな者と決め付けたところで、それは個人の価値観でしかないのかもしれないと思った。

そして、そもそもそれがなぜそう思うのか?本当に無職だと言えるのか?引きこもりだと言えるのか?それを自分だと決めて、それが本人嬉しいのか?幸せなのか?

と言うか、なぜじゃあニートだからそれを辞めないといけないのか?

私も固定観念は沢山あって、自分の頭で考えて判断することだって、まだまだ考えきれていない。

そういう時に、ふと人と話してて、「それについてはあまり深く考えたことなかったけれど、そもそもどうして?根本的に、なぜそうなの?なぜいけないの?」って、自分に問い質すべきなんだろうと思った。

引きこもりだと自分を思ってるのに、私よりも外に出て人と積極的に関わろうとしている人もいる。

人に不信感を持っていても、やっぱり人を求めてしまう人は、弱そうに見えても多分強い。

なぜなら、傷つくリスクも危惧しつつ、行動は挑戦的だからだ。

今日会ったあの人は、私よりも強いのかな?積極的なんだろうな…と思った。

少し話はタイトルと脱線するが、友達の作り方を考えさせられた。

私はこの質問にも明確な答えは持てていないけれど。

友達は、作ろうとするより、どちらでも良いと思う方が出来やすいのかな?と感じた。あくまで自論だ。

軽やかな人に、人は集まりやすい。軽やかっていうのは、雰囲気のことだ。勿論ナンパ師とかでは全然ないw

付かず離れず、このまま長く細く付き合っていくかもしれないけど、そうじゃなくても良いという雰囲気のほうが、長続きはしやすいのではないとここ何年かは感じる。

軽い空気感、どちらでも良いという気軽さ、きっとこれは「友達として縁を繋いでも、一期一会としてだけでも、お互い本当は大丈夫だよ。」という意味が含まれると思っている。

自分も相手も肯定してくれるような雰囲気が、きっと嫌われる訳はない。

私はどこかやっぱり誰かと縁が切れてしまったり、自分の中で「プツッ」となると、寂しさもあるし引きずる感もあるので、本当に軽やかな感じがあるかは分からないけど、多分自分じゃ自覚出来なさそうなのでまぁ良いやと思ってる。

話はズレたけど、今回の話で言いたいことは、「自分が何者であるかなんて刹那的で、今ニートでも無職でも引きこもりでも、未来でニートでも無職でもホームレスでも、それは周りではなく私もあなたも、思いたいように自由に判断して良いし、それに基準もなくて、正直何者かであるなんてどうだって良いんだよ、本当は。」という長ったらしいセリフを自分にも言い聞かせたくて、これを書きました。(主語と述語が合ってない気がするけどw)

人から頼まれてるブログが珍しく一件あるので、近々、少しコアなシティハンター の話を自己満で書けたらと思っています。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP