最近思うことを、つらつらと。

新型コロナでニュースも会社も持ちきり。

今までにないくらい、ニュースの内容が暗い。

なんか、ビックリですよ、せっかく2月末に引っ越しと、マジヤバイ思いをしながら確定申告を終えて、3月から働き出し、本当なら今半年以上振りに落ち着くはずだったのに…

なんなんですかこれは?という感じ。

3月から同期にも出会えたのに半分は1ヶ月でいなくなった。1人はコロナにより契約満了(満了と言っていいのか不明)

去年夏から、アパート退去や日帰り手術、親の事故に仕事低迷で、自分にだけなぜか不幸が降りかかり、制御できない恐怖を味わった。

今回は、自分も周りも、不安、恐怖、疑いで溢れてる。

自分が、周りが、誰がコロナを持ってて、誰がヤバいのか分からない。

仕事もいつ切られるか分からなくて、フリーランスでも正社員でも契約社員でもアルバイトでも、戦々恐々してる人は多分沢山いる。

個人的に、人と話すことに躊躇するのが1番キツイ。あと、外に出られないこと。

友達も、3月に会う予定だったけど、結局会えず…。誘うのも憚られる状態。

感染してても症状が出ないなんて話もあるから、他人疑うよりも自分だって疑おうと思えば疑える。

買い占めがあって、スーパーの棚が空っぽ。マスクはないし、アルコールもない(10年以上作り続けてるアロマスプレー作成に影響が出る…)。

凄い、疑心暗鬼になるなぁ、人間不信になるなぁ、と思う、

あと、不況への恐怖。

毎日、どこが倒産して、誰が解雇されて、クビになって、みたいな情報が飛び交って感染者の数は増えていって…

そんなニュースばかりで、当然周りもそうなのだろうと思いきや。落ち着かない私の心とは逆の人も思ったより多いことが、1番驚きだ。

会社を最近辞めた人を2人知ってるのだけど、その2人は、明るい。

不安もあると思うけど、心の持ちようは決して暗くない。

次の仕事何しよう?とか、今の時期に辞めて良かった、とか。

早くやりたかった仕事就いてバラバラ働きたい、とか…。

正直、元気付けられる。

今、あなたがそうやって前向きにいて、前向きな発言を出来る奇跡に、私は乾杯したいw

割と最近私はネガティブでネガティブな発言も多い。

でも、身近にやり取りしてる人達は結構前向きだったりする。

少し落ち着いてモヤモヤ考える時に、前向きになろうと、コロナの影響で得たものを数える。

テレワークをして、自分にとってのテレワークがどうなのかを検証出来たこと。

テレワークする上で快適な環境である家に引っ越せたこと。

前の家なら、テレワークは難しかったはずだから。

これらは、とても良かったと思う。テレワークは、人と話さないことがなんとかテレビ会議とかで満たされれば週3くらいはテレワークがいいな苦笑

でもやっぱり、人と話すことは好きだけどね。コロナだからって、我慢できるものじゃないし、長期的にも耐えるの難しい。あと、テレビ会議でいくつか使えるツールあるけど、やっぱ声聞き取りにくくてやりずらいわ(私にとっては?)

声も顔も分かるのに、相手の雰囲気が分からないテレビ会議に、違和感感じるの私だけかな?慣れなのかもしれないけど、合わないっちゃあ合わないかもなぁなんて思った。

でもね、引っ越して家快適になってからテレワーク始まるなんて、親が事故で価値観変わったみたいに、仕事で本音言ったらいい感じに職場で自分出せるようになったり、なんかね、うまく廻ってるな、とも思う。

順番に、全部自分の予定範囲内の出来事だけど、最後は丸くおさまるように、どれも良いように廻ってるな、とも思う。

コロナについては、死者が出てるような状態で、『うまく廻ってる』なんて言えない。

でも、コロナを通じて自分を遠目から見たり、ニュース見たり、電車内の人の様子とかなんとか見てると、『人って本当に周りに振り回されてるんだな』と実感する。

『自分大好き』や『自信がある』と言う人は多くないけど、『自分だけは助かりたい!』みたいな空気感はすごく感じる。

あと、煽りが凄い。ニュースも、経営者のメルマガ関係とかも結構いる。コロナのこともそうだし、不況に関する煽りも半端ない。

コロナで今後どんどん不況になるから、自分で力つけないとお前は死ぬ。みたいな空気を感じる文章が、私は怖い。

え、今後生きるのにそんなに頑張らなきゃいけないの?そんなこと思うだけで私は怖くなるし、死にたくなる。

未来への不安を煽られる、今のこの状況だけで、コロナでもないのに、死にたくなる人はすごく多いんじゃないか?と、私は思う。

情報だけで、煽りだけで、人は殺せるんじゃないか?って。

一度不安に呑まれてスパイラルに入り込んだら、人の思考なんて止まらないんだからな。

だって、正しく私がそうなんだからな。(誰も聞いてないw)

人の想像力と思考力舐めんなよ、とか思ってると、別にネガティブだけじゃなく、これをポジティブに使えば、良い意味で未来が良くなるんだろうなとも思う。

思考力や未来想像力で、ネガティブや不況や自分の自信のなさ、スキルの無さとかを悔やんだり、絶望したりするなら。

まだ分からない未来を、自分がどんなに明るく捉えるかも、完全に自由だ。

今の状況で、そんなこと言ってられないなんて言われればそれまでだけど、今の状況がどうなるかなんて、安倍さんだって読めない。

刻一刻と悪くなるから明日も悪くなり、自分が仕事を失うなんて分からないし、仕事を失って生きていけないなんて約束は誰も出来ない。

私だって3ヶ月後に契約満了だ。今案件がないとか、面接がないとか、悪い情報が会社から頻繁に来る。

ロクなことがない。コロナに対してとかじゃなく、悪い情報ばかりにまみれて、自分がロクなことない、と思う。

偶然、同じ会社で(この前いなくなってしまったけど)『今って試されてるよね』って話が合った人がいた。

ずーっと、コロナで延々情報見てて私も思ってて、でも話せる人がいなかったけど。

試されてる。

何に?

コロナ?ではなく、『周りの雰囲気』に。

不幸だ、ヤバい、このままだと死ぬ。健康もお金も経済も死ぬよ。あなたも周りもヤバいよ。生きていけなくなるよ。

そんな空気感を、メッセージを、言葉を。

まーいにち浴びる中で。

私は、今の状況の中でも、どれだけ自分(周りとか、環境含めて)の明るい未来とか、幸せの可能性とかを信じられるか試されてるんだなぁと思う。

いかに自分が普段周りに流されてるか?自分の不安を通してよく分かる。

私は、流されやすい。不安な人といれば不安になる。鬱な親と一緒にいた時は、もれなく鬱っぽくなった。

共感して、一緒になって、不安になって、恐怖を感じて。

そんなことを、テレビも周りも自分も一緒になって繰り返してる感じが、

あぁ、私流されてるなぁ、と思う。

不況は起こるんだろう、みんな言ってるし。私も多分呑まれるんだろうその中に。

でも、もし不況が起こったとして、私自身が不況になるか?は誰も知らない。

前は、当たり前のようにそうなるだろうと信じてた。

でも、自分が『絶対こうなる!』と信じて疑わなかった良いことも悪いことも、そうならないことがとてつもなく多かった。

あんなに心の準備をして、身構えて、自分の不幸を先取りして、努力して頑張って、まじめにコツコツと一所懸命やったものは、意外に使わずして終わったものが多い。

『起きてから考えれば良かった…』と、一京回くらい思った。

だから、もう辞めた。

不幸な未来にどれだけ想いを馳せても、待ち人は来るかもしれないし、来ないかもしれない。

これ、結婚にも私思ってた。

私は、親とはあまり仲良くないから、子供が不幸になるんじゃないか?とか心配してたけど、『でも意外に思ったより幸せ!と思うかもよ?そうじゃないかもよ?』と言われた。

『どんな』可能性をあなたは思い描きますか?

『どんな』未来をあなたは想像しますか?

良いこと、悪いこと、どちらを選んでも構いません。

世間がどうなろうと、あなたの幸不幸を、もしあなただけで決められるとしたら、何を選ぶ?

お金があって仕事があって結婚してて…そんなものが『幸せな自分』だと私は思ってたけど。

お金がなかった3年前は、思ったより不幸どん底ではなくて。

結婚しなかったからこそ、今得られたものは私にとって宝物。今を後悔はしてなくて。

仕事をしてない時間は、今は少し変われど、当時は驚くくらいひどく幸せな時間でした。

今も不安だけど、ニュース見る度に怖いし、会社に行こうが仕事してようが、いつ自分が契約切られるか不安だけど。

 

今この瞬間から、すぐに幸せになることは、私もあなたも、本当はソッコー出来るはず。

それが出来ないのは、『今』を見ていないから。

未来を見てるから。

未来を心配してるから。

ネガティブな未来しか想像出来ないから。

コロナに、不況に振り回されるんじゃなくて、周りの感情や未来や情報に振り回されることが多いんだと思う。

私もそうだし。

だから、自分の人生は、自分が廻してて、自分が明るい未来を想像出来るなら、今少し出会えている『未来が楽しみなんだ!』と言っている人達が、自分の周りにもっと増えるんだろうと思う。

ニュースの情報や、コロナや、政府が自分の未来を握っているわけじゃ、ないんだと思う。

それを、再認識する為の、私にとっての試練が、コロナです。

本当には、少しくらい落ち着く時間がもう少し欲しかったが、起きてしまったものは仕方ない。

しかも人命に関わることだから、楽観視出来るものではないけれど。

コロナに関して、論理的な情報もスピリチュアル的な見方も両方調べてたら、ポジティブな捉え方をしてる人は、『これを機に自分を見つめる』という視点が同じで。

結構興味深かった。

今の状況から、自分に起きてる状況から、何を得るか?どう捉えるかは、本当に自由で、それだけで本当に人生が変わると思いました。

なんて言いながら不安拭えなくて、やっぱりバリバリ不眠症続きの私が、こんな偉そうなこと言ってても説得力は皆無なんですけどね。

人と話す機会がグッと減って、何か話したい吐き出したい時に、やっぱりブログは良いなぁと思います。

勝手な私の自論をつらつら話だけど、個人的にこう思ってます、という話でした。この場所では、心に思ったことをそのまま話しさせてください。

読んでもらってありがとうでしたm(_ _)m

私も、自分を見つめつつ、予防しつつ過ごします。皆さまも、ご自愛して、お身体お気をつけくださいm(_ _)m

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP