この状況で気付いたこととやっぱり時代に添えない私。

こんばんは、コロナの影響でオンライン飲み会や、仕事もテレワーク。

ネット恩恵を受けまくってる人達が多い世の中です。

そんな最中、3密を避ける仕事や、遠隔でもいかに仕事が出来るかが、今後の時代の流れや稼げるかで、景気も世の中も急速に変わってるとかよく聞きますが、私はいつものように、逆行して(いる気がする)ます。

まず、オンライン、ストレスです。私は。はい、もうオンラインで話してる時に、相手の声が聞こえないとか、映像止まるとか…仕事の時はまだしもプライベートでは多分この世で1番イラッとしてしまうんじゃないか?ってくらいです。

コミュニケーションが好きな分、ストレス溜めやすいかもしれないです私。

オンラインで話す機会が増えて、自分がここまでオンラインでの会話でフリーズしたり話しにくいことにイラっとする性格があるなんて、コロナが無ければ気づきませんでした。

イラっとする理由は分かりやすくて、フリーズしたりとかしたら、聞き取りにくいし、聞き返しても勿論良いのだけど、やっぱりその瞬間ってその時にしかないと思っちゃうこと多いんですよね…。

同じこと2回聞いても、その2回が全く同じって、あり得ないと思っていて…。

勿論、2回聞く意味とか、その必要がある場合もあるのだけれど、その意味がないと自分が感じてしまったらもう最後。イラっとしてしまう訳です、機械にね。

システムとか機械様、IT企業に勤めてるくせに仲良く出来なくてゴメンよ、私は機械よりやっぱり生身の人間が好きです。

今は仕方ない部分が多いけれど…。

なので、フリーズしなくて機械を通すのに相手の雰囲気や熱量や動きが細部にまで分かり、声が正確にリアルタイムで届くVRみたいな超ハイテクなものを作りたい…ではなく、誰か開発してくださいw

私はプログラミングが大好きって訳ではなくて、やっぱりココは、得意な人やりたい人好きな人興味がある人に丸投げしたいですw

私は、使う専門w

きっと、「これからの時代に〜」と考えて、自分の行動とか今後稼いでいく為にどうしたら?とか、うまくいくビジネスとか業界とか、考えるならば、私はこれを自分で作れとか、誰かと一緒に作って行こうとか、すべきかもしれないけど…。

向いてないことで、尚且つ自分がやらねば!と思えないし、やりたい!と心から思えないので、しないw

そんなことを、色々最近の動画や何やらで情報収集していると、私の好きなことは「オンライン」って意味では逆行しているなぁ〜と思います。

ぶっちゃけ、昔も今も対面が好きです。

リアルが好きです。

でもオンラインだと、私が望むリアルには出会えなくて、望まないと今は思ってる。

今後は分からないけどね。

そんな、所謂「流れに乗れてない」自分を感じると、やっぱり悲しくなる。

シンプルに言うならば「社会不適合者だなぁ」の感覚に近い。この感覚を味わうのも久しぶりかも。

なんて思いながら、多分今「今後の流れになる為には」と凄く人生を考えている人達と同じ気持ちになれば自分が安心か?と問われるとビミョー。

やっぱり「個」でいたくて、「個」でいることが嬉しいと思う自分が、常にいるんだよね。

馴染めないけど、心のどこかで馴染めないことを望んでいる自分もいる。

「自分だからこそ」とか「自分にしか出来ない」とか頭につく行動とか情熱とか、自分が結局好きな訳で。

そう考えたら、多くのひとが考えてることにもオンライン化の波にも乗れないのは、当然かもな。。。

まぁ、これが良いかどうかなんて分からない。良いかどうかなんて私が決めることだけど別に決めなきゃいけないことでもない。

そんな訳わからないことをつらつら考えてると、最終的に行き着くところは「もうどうでも良いや。考えるのやめよ。」

人生諦めが肝心、本当だと思う。

何も考えなくても、誰かなんか拾ってくれるでしょ、大丈夫。

なんて、心から本当に思ってるか?なんて思ってると聞かれれば、嘘だけど。

自分の状況が、最悪じゃないことくらい、本当は分かっている。

去年夏から本当に落ち着かなくて、そのままコロナに見舞われたけれど、時間が出来たおかげでないがしろにしてた小さな不調も病院行きまくって改善できた。(勿論病院行くのにコロナは不安だったけど…)

まぁ悪くはないんだろうなと思う。

1年近く意味の分からない人生の不運?不幸?不況?に見舞われているんだから。

この後は、大どんでん返しで一時的にでも「ヒャッハー(//∇//)」な状態の自分になることを期待しようと思ってる。

今日は、自分の心の整理とか、モヤモヤの為のブログ。

気温差激しいので、今日の私みたいにメチャメチャお腹壊さないように、皆さま気をつけてくださいね。

おやすみなさい。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. オハナ 2020/11/13 12:32

    ぬいさん⭐︎
    そうですね、技術がリアルなコミュニケーションに追いつくか?ということもそうだし、それを「リアルなコミュニケーションにITが近づいたら、実際に会わなくても良い?」なんて問いもありそうです。

    どんなにバーチャルが発展しても、やっぱり人はリアルな人とちゃんと会うことを求めそうだとなんとなく思っています。と同時に、ぬいさんの言う通り、時代も進んでいくんでしょうね。

  2. ぬい 2020/11/10 23:11

    時代がいくら進歩しても人間の欲求にかなうものができるまでにはまだ時間がかかるのかもしれませんね
    宇宙中継の昔、声が遅れて聞こえてた時代からはや半世紀以上
    それでもまだリアルタイムのコミュニケーションには追いつけない
    時代はこれからもさらに進んでいくんでしょうね

ココトモメンバー募集中!