「人生の99%は取り返しがつく」!?

 

こんにちは。ココトモメンバーのぽとふと申します。

ブログは初投稿ですが、3ヶ月ほど前からひっそりとココトモにて

活動させていただいております。どうぞよろしくお願いします☺

 

さて今回は私の大好きな格言、

「人生の99%は取り返しがつく」

についてみなさんに共有させてください。

 

この言葉、大学時代の恩師の格言でした。

もう10年近くも前に教えてもらった言葉ですが…

私自身もこの言葉にすごく励まされて、前向きな気持ちになれるので

勝手に私の格言にもしています(笑)

スマホのふせんアプリを使って毎日見るところに来るように

してあるくらいです…(/ω\)

 

「人生の99%は取り返しがつく」

私も最初は信じていなかったのですが(先生ごめん)

はっきりとこの言葉に救われたのは就活のときでした。

 

私は売り手市場だったのに就活がうまくいかず苦労した人間です。

当時の私は何社もエントリーシートを書いても書類選考落ち。

やっと面接に呼ばれてもそもそも自分に自信がないから

アピールが上手くできず、すぐに落とされていました。

「奨学金も借りていて一人暮らしなのに、就活浪人したらどうしよう?」

「周りのみんなはもう内定もらっているのに、私だけ内定が

もらえなかったら…。」

「どうせ次もダメだろう、面接に進むのが怖い…。」

こんな風に、頭の中は不安だらけで毎日泣きっぱなし。

就活期間中はずっとメンタルがボロボロでした。

 

恩師からいただいた格言をある日ふと思い出してはっとしました。

「後で取り返しがつくんだから、今できる範囲で頑張ろう」

とりあえず先生の格言を信じて、

今目の前にあることに集中してみることにしたのです。

「今回また落ちたら、それはそのときに考えよう…。」

「とりあえず就活が終わるまでは卒業研究のことは忘れよう…。」

無我夢中になれたおかげか、その後わりとすぐ内定をいただくことが

できました😌

 

この言葉のいいところは、

未来に対する不安をこの言葉に預けて、心が身軽になれるところ

かなあと思います。

人間は分からないことに不安を抱きやすい生き物です。

「未来」のことは特に分からないから不安が生まれやすい。

私も就活でメンタルがボロボロだったときは、

誰にも予言できぬ「未来のこと」ばかり心配していたように思います。

 

でも、「人生の99%は取り返しがつく」のなら、

今はだめだったとしても大抵のことは何らかの形で挽回できる

のかもしれません。

進路選択、就職、結婚、出産、引越し etc…。

自分の人生は一度きりしかないからこそ

道を間違えちゃったりうまくいかないのはすごく怖いことですが

もしうまくいかないことがあったとしても

取り返しがつくと思えば、ちょっと心が楽になれる気がしませんか?

 

この言葉を信じるか信じないかは人それぞれだけれど、

このブログを読んでくださった一人でも多くの方の心が

軽くなることを祈っています。

最後まで読んでくださりありがとうございました🍀

5
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができる場所なので、ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

まだコメントがありません。

コメントを投稿する

コメントを投稿するにはログインしてください。

keyboard_arrow_up