人間に戻れた

タイトルおかしいですよね?(笑)

でもこれ、本当なんです。

最近イベントで知り合ったココトモメンバーの1人が、この言い回しをしていて、自分にしっくりして、使わせて頂きました。
ありがとうm(__)m

会社をリストラされて、なぜかそこから自分らしくなれました。

5年位苦しんだけれどやっと人間になりました。

長かった。

戻れた理由は、多分開き直りと、ココトモに出会い、色々な人に出会えて世界が広がった事。

私がこれまでいた世界は、「学生」と「会社に入り仕事をしてる人」「主婦」「子供」「老人」だけ。

「仕事をしていない人」はいちゃいけない世界でした。

そんな世界だったのは、自分が自分を否定し、自信がなく、恥だと思い、狭い視野を持っていたから、なのか、

親がそんな雰囲気持っていたか、家族にそんな人がいなかったのか、周りにそんな考えの人がいなかったからなのか。

明確な理由は分かりません。

でも私にとって、転職を繰り返す事、体を壊す事、ニートに一時的にでもなる事、それは異常でした。

そんな世界で、一度転職してそれがなくなる訳じゃないから、そんな気持ちで、体が治る訳も自信がつくわけでもなく。

で、そんな中で5年かけて克服して自分を取り戻して、人間に戻って初めて再会出来た人が、学生時代のアルバイトの店長。

子供ももう大きくなってしまったけれど、やっと会いに行けました。

子供に貰った折り紙の黄色いオハナ(笑)は、宝物です。

私はずっと店長に謝りたかったんです。

最初の仕事で、もうバイトではないけれど、よく相談に乗ってもらっていて。

励ましてくれたのに、私は結局退職しました。

退職後に呼ばれた結婚式では、もちろん退職したことは隠しました。

辛かった、申し訳なくて。。。

いつか謝りたい思っていて、4年経ちました。

結婚後すぐに子供が出来たけれど、私は会いたいコールばかりして、口先だけど、会いに行くことも、その為に連絡することもなく。

連絡したのは、本当に偶然。今回実家帰る時に、何気なく思い出して。

実は、リストラ宣告の前に、勇気が出て一度連絡したのですが、その後退職が決まり、「あぁ、またニートになるんだ。また情けない姿になるから会えないな。」と思ったんです。でも結局、辞める事になってココトモに出会い、色々あって、色々影響を受け、どんどん前向きになる自分がいて。

解りました。転職してるとか、ニートとかが根本的に問題ではない。私に自分がなく、正に「自信」も「自身」もない事が問題だったと。

店長に再会して、謝りました。

自分勝手です。謝られたからなんだって感じです、向こうは。でも私は謝りたかった。

笑ってました。「しょうがないよ~。まだ若いんだし、留学も、色々やりたい事をやりな」と。

否定されたり、叱られるかと思っていて、拍子抜け。

同時に喜びや嬉しさがありました。

受け入れてもらえた、真実を伝えられた。

会いたかった店長とその子供に会えて、顔はニヤニヤでした。

ノンタンとか、久々に読んだ(笑)

実家に帰る時にはまた連絡すると伝えて、バイバイしました。

幸せな1日でした。

自分を乗り越えた経験でした。自信をある意味で取り戻した瞬間でした。

この経験をバネにして、この先、自分を恥ずかしいと思わず、否定することなく、強く生きて、色々な人と関われる自分でいたいと思いました。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全6件のコメント

  1. オハナ 2015/08/19 16:01

    まいんさん
    そうですね。割と一般的で誰しも理解できる分、伝えやすいものでもありますよね。
    私は、これまで立派な「肩書き」や誇れるものがないので、肩書きは足枷にしかなったことはないかもしれません。
    付き合い方、大事です。自分が苦しまない生き方をしたいですよね〜f^_^;

  2. オハナ 2015/08/19 15:59

    ゆきえさん
    ありがとうございます!メキメキと言われていますが、しっかり実践出来ているわけではなくて、まだまだ他人の一言で、傷つく事迷う事はある、まだまだ未熟者です。
    ここで言う事によって、自身に戒めている感じもありますね〜。
    コメントちょくちょくありがとうございます!!私も早くお会いしてみたいと思ってます〜(^ ^)

  3. まいん 2015/08/19 15:51

    時として社会的肩書きって自分の強みになるけど
    自分を奪っていくことがあって
    なかなか付き合い方は難しいものです
    ある時は上手に利用して
    ある時は気にせずに生きていきたいなあと思います。

  4. ゆきえ 2015/08/19 01:19

    すごくすてき!!
    オハナさん、これからめきめきですね!
    人生めきめき!!
    お会いできるの、楽しみにしています~☆

  5. オハナ 2015/08/16 21:42

    いだっちさん、本当に、ここまで来るのに、ありがとうございました!!いだっちさんにも、前にも今も散々相談に乗っていただき、ようやくここまで、ある意味スタートラインに立つ事が出来ました。
    ニートも契約社員も、体が全快ではない自分も、全て自分です。
    自分らしく、がようやく理解し始めたところです。
    ココトモにもいだっちさんにも、感謝しています。
    色々な人が、自分や在り方を、受け入れて欲しいと思います。自分もまだまだ100パーセントではないけれど、自分の最高の味方である、「自分自身」を、許容出来たら、素敵ですよね(^ ^)

  6. いだっち 2015/08/15 10:11

    オハナさん!
    「社会的な肩書き」によってではなく、自分で自分を認めることができたんですね!
    なんだかとっても嬉しいです(^^)
    僕もニートを選択している自分を認められるようになったのは、ココトモに出会い、色んな価値観に出会ったことが大きいです!
    これから楽しみですね、応援していまーす(*^_^*)

ココトモメンバー募集中!

ページTOP