相談に乗る、の裏にあるもの

2日連続でココトモハウス通ってるオハナです(笑)

実は、公言している大嫌いな「奴」が家に出没。恐くてココトモハウス避難してました(笑)明日業者さんに抹消してもらうつもりです。

で、本題です(笑)

皆さん、相談に乗るって、どういう意味ですか?友達の相談に乗る人も、ココトモで相談に乗る人も、みんな、誰かの相談に乗る事なんて、よくある話ですよね。

相談に乗る人も、乗られる人も、一意見として、一価値観として、私の経験談として、読んで欲しいです。

相談に乗る事が、「その人の人生や周りの人々、交友関係にも影響を与える行動」に、なる事があるという事です。

想像しやすい例が、彼氏(彼女)とケンカした友達へ、アドバイスする、というもの。

重い言い方になりますが、あなたのアドバイスによって、ケンカした彼氏と友達の関係性は、変わるかもしれません。もちろん変わらないかもしれません。でもあなたが、友達との話を聞いて、「そんな彼氏別れなよ」という事と、「〜ちゃんも悪かったかもしれないよ?彼氏に謝ってみたら?」と言うのとでは、全然違いますよね。

もちろん、実際行動するのは、本人です。でも人は、多くの人は、人の影響を絶えず日常で受けています。

ネットのお陰で、リアルな人間関係がなくとも、ネットの人間関係が出来たので、本当に全く人との関係無しに生きる事はきっと難しくなったんだろうな、良いことなのか悪いことなのか…って感じですね。

少し話ずれましたが、相談に乗るって、適当にアドバイスをするもんじゃないんだなと思いました。

私がそう思ったキッカケはメール相談をしていた時でした。今回の例とは違うのですが、私が相手でなかったり、私のアドバイスが違ったものであれば、その人の人生や人間関係はまた違うものになったんだろうな、と感じる事があり、改めて、相談に乗る事の重さを感じました。

って書くと、相談に乗る事への敷居が高くなりそうなのですが、そういう事もあるって事です。

適当にアドバイスをするなら、相談乗る事なんてしない人がほとんどだと思うのですが、この活動を始めて一ヶ月半、私がちょこっと気付いた事を、何となく書いてみました(笑)

相談に乗らなくても乗っても、人は人から影響を受けざるを得ません。

人と関わるのが好きでも嫌いでも、テレビなりネットなり、現実世界であり、全ての人と本当に縁を切るのは、隠居位?かと思います。いや、テレビあれば別かな?(笑)

昔接客業で、お客さんとのトラブルを受けて、仕事が少し恐くなった時、ある先輩が言ってくれた言葉があります。

「傷つけるのもお客さん、癒してくれるのもお客さん」

問題を起こすのも、解決してくれるのも、実は同じ対象(この場合は人)なのかもしれませんね。

恋愛で人に裏切られて、仕事で裏切られて、人間不信をになって、結局私が解決したくて求めたのもまた「人」でした。

それと同時に、「裏切り」という行為にも疑問が浮かびました。私は、嫌な気持ちになった時、人にひどい事をされた時、何でもかんでも「裏切り」とまとめていたのかもしれない、と。

裏切り、ではないかもしれません。自分がその人が好きで関わった結果、その人が自分の求める行動、常識だと思っていた行動などをしてくれなかっただけ。

信じた自分が悪いとか、でも誰も信じられないのは悲しいとか…複雑です。

でも人の価値観はそれぞれで、私も誰かを「裏切った」かもしれません。

裏切りまで責任を持てとは言わないけれど、そんな強い人間とかにはなれないけれど、人間不信の時に好きになった人は、「裏切られてもいい、後悔しないし恨みもしない」と思いました。自分が傷つきたくなかったから。結局うまくいかなかったけれど、後悔も恨みもありません。

まぁ接する人全員にこの気持ちは持てないけどね(笑)

2年近く抱えた、人間不信は今、解決へと向かっています。ココトモで毎回違う人と会い、毎回好きな「人」が増えて行きます。

この先も、誰かに傷つけられたり、自分が傷つけたり、誰かに癒されたり、癒したりを繰り返して行くと思います。

全部に責任を持つ必要もないし、全部を疑えとも思いません。

人間不信も、自己防衛の1つだと思います。

でも誰かに傷つけられた時、嫌な思いをした時にも、みんなが、その人を嫌いになっても、人全員を、嫌いにならない、みんなそうだと思わないといいなぁと思いました。

話、メッチャ脱線(笑)

ゴメンなさい。ニートでね、お喋り不足になると悪い癖がすぐ出る…。

これからも、相談に乗る事もしたいし、相談もしたい。

相談に乗るあなたも相談するあなたも、お互いに影響し合っていて、それは当たり前の事で、それが良い影響なら糧に、悪い影響なら経験に、無駄な事がないと思いながら、でもなるべく良い影響を与え合えたらいいなぁと、少し偽善っぽいかもしれないけれど、思いました。

私も、次の仕事でまた人間関係で色々あったら凹むんだろうなぁ〜。

私は喋るのが大好き。でもきっと、ウザいとか、うるさいと思う人もいて、万人に好かれる事は絶対ない。要領が悪い人にイラっとする人は、きっと私にイラっとすると思います。

そうして「人」とうまく行かなくなってもきっと、私は「人」に「相談に乗ってもらう」と思います、絶対!!(笑)

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全10件のコメント

  1. オハナ 2015/12/01 22:48

    コメントありがとうございます☆
    一期一会、私も好きな言葉です☆
    その時だけでも、それもご縁ですよね、きっと。
    相談する方も、乗る方も、結構勇気がいるもの。賭けをしても傷ついても、後々考えたら得たものの方が多い気がするんです。『いい影響』ですよね(^^)

  2. 匿名 2015/12/01 22:28

    ちょうど最近相談という行為について考えており、このブログにたどり着きました。

    軽い気持ちで相談対応をしようとは思わないけど、相談する勇気は汲んで接したいなぁと思います。相談したら、自分の耳に優しい答えばかりがかえってくるとは限らないし、一種の賭けですよね。

    でもきっと、影響も引き寄せると思う。一期一会という言葉が好きです。

  3. オハナ 2015/08/19 16:08

    まいんさん
    おー!!すごい!!アメリカで勉強して就職…。かなりの方向転換ですね!!でも、後から思っても、金銭的にも年齢的にも、もう出来なくなっていたりするので、早いうちから海外に行きたいとか、やりたいことがあるのなら、行くべきだなぁと思います。

  4. オハナ 2015/08/19 16:07

    武雅さん
    ありがとうございます。
    恐いですよね。私はたまたま恐さより人と関わりたいと言うか、話したいと言うか…その人の欲しいところにかすりでもしたら…という期待があるのかも…?
    でもどこかで1度ガツンと傷ついたら、乗れなくなるかもしれません。打たれ弱いので…f^_^;前向きも気まぐれさんなところがあります。今日は前向き、明日は後ろ向きとか…日々維持するのは難しいですよ。
    気が向いたり、助けたいと思ったり、同じ経験してるな、と思えば、言ってみてもいいのかも?しれません。
    相談に乗るって、相手に響くと嬉しいんです。結局相手の為というよりは、自分の為なのかもしれません。

  5. オハナ 2015/08/19 16:03

    ゆきえさん
    まさかの奴へのアドバイス!ありがとうございます!!m(_ _)mヒバ油買います!!いや〜本当大嫌いなので本当感謝します…(笑)

  6. まいん 2015/08/19 15:59

    先日の恩師を交えた呑み会の席で
    友人が大学院を出たら就職するかー
    となっていたはずが
    恩師のアドバイスのおかげで
    アメリカで勉強して就職するんだ!
    に変わっててびっくり(°д°)
    住所、外国に変わっちゃった笑
    相談できる人、会いたい人って大事だなと思った瞬間でした。

  7. 武雅 2015/08/19 04:55

    初めまして!すごくわかります!
    自分の言動1つで他人に影響を与えてしまうこと、ありますあります。
    私は怖くてあまり人からの相談には乗れなくなってしまいましたが…オハナさんは前向きで凄いなと思いました。

  8. ゆきえ 2015/08/19 01:14

    「奴」って、「奴」のことでしょうか!?ひい~!
     
    我が家は、「ひば油スプレー」を作ってからだいぶよくなりましたよ~!
    よかったらぜひ。
    http://happy-memo.com/hibaabura/

  9. オハナ 2015/08/18 14:29

    ぬいさん
    そうですよね。相談に乗ってもらったり、意見を聞いたりは、自分も傷つく可能性があるし、そこから道が拓ける可能性もあります。
    つい昨日、「傷つけられた」の意味でそんな思いをしました。逆も然り。私も人に対してやっている可能性ももちろんあります。
    今回のブログも冒頭に書いてますが、全てのブログもそうですが、悪魔で個人の経験や感覚を元に書いています。違う人生であれば当然違う認識になります。聞き捨てても聞き捨てられてもいいんです。誰か読んだ人の中の100人とか、その中の1人とかにストンと落ちたりすればいいんですよね。
    万人受けって、難しいんですよね。
    ぬいさんのおっしゃること、もっともです。「私としては、〜だと思います」というメッセージを付け加える、付けない、とじゃ、押し付けになっちゃうんですよね。
    難しい…。

  10. ぬい 2015/08/18 00:06

    人に助言する
    これって人を助けているようで実は傷つけている
    諸刃の剣であると私は思います
    “人の意見を聞きたいです”という相談でも
    聞きたくない意見も実はあったりするのかもです
    けれど、そんなことを言っていたら何も相談にならない
    これはあくまで私の場合なのですが
    意見や助言をするときは“私は〜思います”
    という形を必ずとるようにします
    それは、この意見は個人的な意見ですよなので、もし自分の考えと合わないなら聞き捨ててもいいですよというメッセージのつもりでそうしています
    的を得た助言はなかなか難しいですよね

ココトモメンバー募集中!

ページTOP