LIVE!!今朝のお弁当づくりを実況してみた

こんにちは、オルガンです(^^*)

今朝のお弁当づくりを実況してみました
所要時間25分!さぁ、一気にいきます!

▽このワンルームのミニキッチンで
DSC_0664

▽この材料から
DSC_0665

▽このお弁当をつくります
DSC_0695

◎材料

・おつとめ品で購入したため今日使い切らないといけない春菊
・一本だけさみしそうに余っていたので使い切りたい茄子
・先週買ったので使い切りたいピーマン
・オハナさんの大好物かぼちゃ
・半分余ってたネギ
・たまご
・味噌漬けにしといたお肉
・昨夜ちまちま作業したちーずちくわ
(ちくわの穴にベビーチーズをつめただけ)
・昨夜炊いておいた白いごはん

◎お弁当中身

・豚肉とネギと茄子の味噌炒め
・かぼちゃのマヨサラダ
・春菊のごまあえ
・ちーずちくわ
・ピーマンのナムル
・甘いたまごやき
・ごましおごはん

レッツクッキング!!

DSC_0667

まずは、春菊を切ります!

洗い物を極力少なくするために、まな板が汚れないお野菜から切っていきます

DSC_0669

どっさり一袋分の春菊を、耐熱タッパーにどーん!

はみだしてたって気にしません。あとでしゅんっってなるから大丈夫です

DSC_0677

春菊を電子レンジで加熱しているうちに、ピーマンを切ります

DSC_0675

チーン!!ピーマンを切っていたら春菊の加熱がおわりました

ね、しゅんっとなったでしょ

DSC_0676

春菊があたたかいうちにぎゅぎゅーっと水気をしぼり、白だしとごまをざざっと合えたら『春菊のごまあえ』の完成です!

やけどにお気をつけください

DSC_0678

春菊をチンするのに使用したタッパーを洗わずに、そのままピーマン加熱に使用します

洗う必要ありません、へっちゃらちゃらです

DSC_0679

ピーマンを電子レンジで加熱しているうちに、かぼちゃを切ります

かぼちゃ固いので、おケガのないようお気をつけください

DSC_0680

チーン!!カボチャを切っていたらピーマンの加熱がおわりました

春菊を合えていたボウルに、そのままどーん!

かぼちゃをタッパーにうつし、電子レンジへ、

ピーマンがあたたかいうちに鶏ガラスープの粉とごま油を合えたら、『ピーマンのナムル』の完成です!

DSC_0687

チーン!!ピーマンをナムっていたらかぼちゃの加熱がおわりました

ナムっていたボウルをペーパーでささっとふいて、そのままかぼちゃをどーん!

マヨネーズとほんのちょっとのバターを合えたら、『かぼちゃのマヨサラダ』の完成です!

DSC_0670

次は火を使うので、事前にフライパンを熱しておきます

オルガン宅のは鉄のフライパンなので、よーくよーく暖めないといけないのです

DSC_0671

フライパンも洗わず一気にいきたいので、まずは汚れの少ないたまごから

お砂糖とだしのもとを適量いれます

DSC_0681

じゅわわわー。『甘いたまごやき』の完成です!

DSC_0684

たまごやきを保存容器にうつしたら、次はネギを切ります

ネギはこの緑の部分から良いお味がでるので、お鍋をする時や味付けを濃くする時は、この一番ネギっぽいところを使いましょう

DSC_0685

まないた汚れてませんね、そのまま茄子も切っていきます

茄子は、油をぐんぐん吸いやすいように「油をすえる面」を広くとるようにさしゅっと切るのがおすすめです

DSC_0686

じゅわわわー。さいばしやトングでいじいじしません、放置します。ここポイントです

葉もの以外の野菜は、極力いじいじしません。

焼き色がついた方が美味しそうに見えますし、いじいじすると火の通りが遅くなってしまいます

火の通りが遅くなってしまうと、野菜から余計な水分がでてしまいます。べちゃべちゃした炒め物なんていやだ!

DSC_0688

ネギと茄子を放置しているあいだに、お肉を切ります

DSC_0691

お肉をフライパンにどーんしたら、上記と同じ理由から放置しておきます

お味噌は焦げやすいので、弱火にすることを忘れずに

ここで、昨日炊いて冷凍しておいたごはんつぶを電子レンジにかけます

放置しているあいだに、洗い物しちゃいましょう

ガチャガチャ、ジャージャー!

洗い物がおわりました、お肉にも火が通りました、『豚肉とネギとお茄子の味噌炒め』の完成です!

DSC_0695

チーン!!ごはんつぶがあたたまりました!

お弁当箱に適当につめこんで、今日の「つくってあげたい彼弁当」の完成です!

◎全行程ででた洗い物一覧

・フライパン
・さいばし1組
・しゃもじ1つ
・包丁
・まな板
・ボウル2つ
・耐熱タッパー1つ

お弁当をつくるときの注意点

1. 味見をする時に調理器具に唇がふれないようにする

唇がふれてしまうと、お料理に雑菌がはいってしまう可能性があります
すぐに召し上がるのなら構いませんが、お弁当や常備菜となるとそうではないと思うので、雑菌が繁殖してしまわぬよう気をつけましょう

2. いつものお料理よりほんの少し濃いめの味付けにする

冷めてもおいしく食べてもらえるよう&雑菌が繁殖しにくいよう、ほんの少し塩分を濃くしましょう
よく耳にすると思いますが、これ大切です

3. 一般的な男性には彩りより創意工夫より食べ応え

俺はシャレオツなものしか口にしない!
俺の美的センスをなめるなよ!

と、あなたをののしる男性以外につくってあげるお弁当は、かわいさよりも彩りよりも栄養バランスよりも食べ応えがあることが喜ばれる傾向にあります

努力を説明せずとも伝わるギリギリのラインは「野菜の肉巻き」あたりです
「あ、これ巻いてある。なんかすごいや」←おなかを空かせた男性の思考回路はこの程度です

なので、からあげとか、たまごやきとか、ウインナーとか、お弁当っぽくわかりやすいものをたくさんいれてあげてください
えだまめをピックにさして散らばすより喜ばれます

※あくまでオルガンの持論です。気分を害さしてしまったらごめんなさい

 

それでは皆さま、こんな私ですが、また明日もよろしくお願いします(^^*)
活動BGM:BENNIE K『サンライズ』

「オルガンさんの料理ブログとか読みたいです!」と、リクエストをくださったメンバーのナガイさんに、感謝の気持ちと愛をこめて♪

 
※ P.S

この「オルガンの毎日ブログ」に関してはオルガン単体の勝手な活動であり、ライターチーム並びに本部や運営側とは一切関係ない域で継続してゆきたいと思います。ごめんなさい、何か迷惑をかけるようでしたらその都度ご指摘くださると有り難いです。「副代表らしくない!」「ココトモらしくない!」「オルガンさんらしくない!」的なご意見はぼちぼちお受けいたしかねますので、予めご了承くださいますよう、何卒応援よろしくお願い申し上げます ☆

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全8件のコメント

  1. organ 2015/10/28 10:04

    ゆきえさん、ありがとうございます♪
    よぉし、ゆきえさんもオルガンとピクニックいたしましょうヾ(*´∀`*)ノ

  2. organ 2015/10/28 10:03

    まめさん、ありがとうございます♪
    出前!ふはは
    つぎの金儲けがひらめきましたわ(・∀・)←

  3. organ 2015/10/28 10:02

    匿名さん、ありがとうございます♪
    よぉし、オルガンとピクニックにいきましょうヾ(*´∀`*)ノ

  4. organ 2015/10/28 10:02

    オハナさん、ありがとう♪
    オハナさんぜったいつくれるよ(´ω`)
    かぼちゃましましでつくってごらんさ(´ω`)

  5. ゆきえ 2015/10/27 19:41

    はう~おいしそう

  6. 豆しば 2015/10/26 19:25

    出前お願いします

  7. 匿名 2015/10/26 18:40

    食べたいです。

  8. オハナ 2015/10/26 10:11

    はい、かぼちゃ大好きオハナです。ついでに言うと枝豆も大好きです(笑)
    思ったより、手が混みすぎていなくて、こんなオハナでも作れそうな気がしました(笑)特にごま和え、大好きです☆(笑)短時間で作るあたりも凄いなぁ。私お弁当は前日夜派なので、尊敬します…。

ココトモメンバー募集中!