受付終了

足を切断する恐怖と絶望

閲覧数1185 コメント数3 person退会したユーザー edit2016.03.12

私の叔母が足を切断することになりました。毎日、恐怖と絶望と痛みで泣いています。病状が進行したらもう片方の足や手も切断の可能性があります。もの凄い恐怖だと思います。

独身で寄り添う家族もいません。

毎日死んでしまいたいという叔母にどんな言葉をかければいいのか分かりません。

ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができます。ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

  • refresh約8年前
    退会したユーザー
    はじめまして。
    私は、思うには、
    それだけ想っているのであれば、何とか切らなくても
    助けてくださるところが、必ずありますよ。
    捨てる神有れば拾う神ありますよ。
    私は、父の死の病になったとき御縁がありませんでした。
    なんであの時、こんな助けてくださる神様に御縁が
    なかったのかと、今でも思います。
    私は、何とかさせて頂きたいのですが、
    私は、月の半分は病気で困っている人を探し、良くなるように、
    祈祷しています。
    あなた様の近くにも在ると思います。
  • refresh約8年前
    退会したユーザー
    あなたが手足を失うと分かったら、どういう心構えをする?

    まずは相手の立場になって考えてみよう。

    そうすれば、自然と何をすればいいのか分かるはずだよ。
  • refresh約8年前
    退会したユーザー
    海外で太りすぎた女性がガンになった時に、「死ぬ前にたくさん食べ物を食べたい」という欲望から暴飲暴食を繰り返した結果、欲望を実現することによって発生した細胞がガンを消滅させたそうです。なんの病気かわからなくてあまり本当かどうかは自信がないんですが、私の考えではその人がやりたいこと、その人にとってとてもうれしいと思ったり楽しいと感じることのなかで自分のできるかぎりのことをしてあげたらいいと思います。
keyboard_arrow_up