メンバー 20代後半 男性

あさきのお部屋

1523 26 personあさき edit2022.04.02

はじめまして、あさきといいます。
施設で看護師として働きながら、ココトモで相談員させていただいています。
趣味はTIKTOKで動画投稿や、資格勉強、読書などです。
うつ病。適応障害経験し治療まで10年近くかかりました。完全ではないですがよくなっています。少しでも自分と同じ経験やつらいと思ったことを共感できるよう、話を傾聴していきたいです。趣味の話でもなんでもいいですので、お話聞かせてください。
11
ココトモメンバーたちと交流しよう♪

ココトモメンバーたちと交流するための『メンバーのお部屋』掲示板ができました。気になるメンバーと気軽にお話することができる場所なので、ぜひ色んなメンバーのお部屋に遊びに行ってみてください♪

メンバーのお部屋はこちら

コメント一覧

  • refresh3日前
    こんにちは!
    もし可能でしたら話し相手になっていただけませんか?
    毎日が苦痛で仕方がありません。
    家でも、職場でも、彼氏の前でも。
    自分の頑張りを否定されることが嫌で仕方がありません。相手が良かれと思うアドバイスでも、口を出してほしくありません。
    日に日に人間が嫌になっていきます。
    と言いながら、孤独は苦手です。
    私の心を助けてください!
    • メンバー 20代後半 男性
      こんにちは、ayuueさんよろしくお願いします。問題解決までいかないかもしれませんが、お話を聞くことでしたらお任せください。お仕事やプライベートで大変苦労されているんですね。具体的にどんなことを言われるのが嫌なんでしょうか?お話していただけると助かります。話の順序がばらばらでも構いません。思ったこと感じたことをお話ください。
  • メンバー 20代後半 男性
    みなさんこんばんは!あさきです。本日は妻との結婚1周年記念で実家でバーベキューをしました。たいしたプレゼントやサプライズはできませんでしたが、すばらしい一日になったと思います。家族と関係が悪くうまくコミュニケーションをとれていないかたも多いと思いますが、自分なりの夫婦間の良好な関係性を維持する方法を紹介しようと思います。
    ・あいさつ、感謝の言葉を一日一回は言う
    ・今日あった出来事をお互い話す
    ・隠し事はしない、嘘をつかない、本音をはっきり言う
    ・自分の時間を大切にする
    ・家事は率先して自分から行う
    などです。挙げるとキリがないので、重要だと思う点を挙げました。
    基本的で当たり前のことなんですが、人はこの当たり前のことがなかなかできない生き物です。お互いを尊重しあいながら生活をするってとても難しいことでもあるんですが、それができれば円満な関係を築くことができます。日ごろから感謝の気持ちを大切にして相手に伝える。社会人になると自分のことでいっぱいいっぱいになりがちです。しかし、それができるのも誰かしらの支えがあるからだと思います。互いが互いを支えて生きている。ということを思っていれば、幸せに暮らせると思います。
    以上、あさき流の夫婦円満の秘訣でした!
    皆さんの思ったこと、感じたことをぜひコメントで教えてください。
  • メンバー 20代後半 男性
    じゅんさん、こんばんは。そうなんですね、体のことを考えてみてほかにやってみたい業界やお仕事について調べておくといいかもしれませんね。いろんな選択肢があると思います。どうしても看護師になりたいという思いがあるのであれば、看護の道も目指してみたらいいと思いますよ。体力的に大変ということであれば、小さなクリニックや訪問看護、単発のバイトなどさまざま、働き口はありますから。
    • 10代後半 女性
      refresh3週間前
      こんばんわ

      看護師になりたい、そう思う気持ちは強いの
      体力的なことだけが心配なだけで、看護師になりたい気持ちは強いの
      資格を持っていれば、病気を治してからきちんとお仕事もできると思うし
      だから頑張ろうかなって思いもあるの
  • 10代後半 女性
    refresh4週間前
    お返事ありがとうございますm(*_ _)m
    私の夢は看護師です
    でも、精神的なこと体のこと、いろいろあってどうしようか悩んでます
    やっぱり看護師のお仕事は大変そうですね
    • メンバー 20代後半 男性
      じゅんさんの夢は看護師さんなんですね!
      病院勤務だと、忙しく慌ただしいこともあり、精神的にもかなり疲れます。ただ基本的な知識や技術さえものにしてさしまえば、どの領域でも働けるので、おすすめです^ ^国家資格なので全国どこでもどの分野でも働けます。わからないことあれば、ご相談のりますので気軽にコメントくださいね♪
    • 10代後半 女性
      refresh4週間前
      私は心臓の病気があるから…
      それもあって悩んでるの
      病気の私がお仕事できるか、体力的なことが心配で…
    • メンバー 20代後半 男性
      持病があるんですね、自分も適応障害を患ってからしっかり働けるのか不安でした。体力を使う仕事でもあるので、確かに不安ですね。定期的に通院はされているんですか?
    • 10代後半 女性
      refresh4週間前
      こんにちわ
      月1回病院に行って検査してます
      最近はあんまり調子が良くなくて
      だから看護師の夢を諦めようかと思ってます
    • 10代後半 女性
      refresh3週間前
      こんばんわ

      心臓カテーテルの手術って、どんなふうにするのかわかりますか?
      不整脈とかあって、その治療のためにカテーテル手術って、どんなことするかわかりますか
    • メンバー 20代後半 男性
      心臓カテーテルは心臓の太い血管にステントを留置して、血管を広げたり、流れを良くしたりする手術ですね。近いうちに手術を行うんですね。不安ですね。良くなることを祈っています。
  • 10代後半 女性
    refresh4週間前
    こんびんわ
    看護師さんなんですか?
    看護師さんのお仕事は大変ですか?
    • メンバー 20代後半 男性
      おはようございます♪コメントありがとうございます^ ^施設で看護師として勤務しています!看護師の仕事は大変です。夜間呼び出されることもあります。責任も重大なので肉体的にも精神的にも大変なお仕事だと思います。ただやりがいもあっても楽しいと思います!
  • メンバー 20代後半 男性
    【人の陰口や小言、嫌みなどのネガティブな発言はしない】
    引き寄せの法則などで聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、自分が他人へ陰口や小言を言うと、その人もあなたに対して同じことを言ってきます。他人を批判したり、責任転嫁したり、ため息をついいたり…。仕事や学校だけで日常生活でもつい口に出してしまう方も多いと思います。これらの言動はすべて負の感情なので、ネガティブな出来事を引き寄せたり、ネガティブ思考につながる行動です。人間なのでへこんだり、落ち込んだり、理不尽なことに巻き込まれたり、さまざまなトラブルがあると思います。心の中で思うのは大丈夫なのですが、言葉として発してしまうと、負のスパイラルに陥ってしまいます。相手の短所を荒探ししたり、相手を威圧した言葉遣いをしたりなど。一時出来に自尊心は保てても相手はあなたのことを敵と認識してしまうでしょう。人間関係だけでなく自己肯定感も悪くしてしまうので、普段から意識しておくといいでしょう。逆にポジティブな発言をしたり、ニコニコ笑ったり、他人の成功をほめたり、応援したりすればその分自分にも徳が回ってきたり、気分がいい思いをします。ちょっと、スピリチュアルな投稿になってしまいましたが、思っている以上に当てはまっていることが多いのです。自分も大事ですが、その分他人にも大切に接してあげれば、みんなハッピーになれます。
  • メンバー 20代後半 男性
    みなさんこんばんは!最近、深夜に目が覚めてしまうあさきです。
    寝れないときの対処法を紹介しようと思います。私の場合、眠い状態ではあるんですが、二度寝までなかなかいきません。なので、無理に寝ようとはせず、ほかのことをやっています。例えば、本を読む。これは、活字を読んでいると自然に眠くなるのでおすすめです。
    ほかには勉強をしたり、SNSをやったり、次の日のスケジュールを考えたりしているうちに眠くなっていくので、またベッドへ戻ると意外と寝てしまいます。眠れないときは、無理に寝る必要はありません。気持ちが焦ってさらに目が覚めてしまうからです。深呼吸してから、ほかの作業を行って、寝るという意識から少し外れるようにすれば、自然と眠くなっていきます。ぜひ試してみてください。
  • メンバー 20代後半 男性
    refresh約1ヶ月前
    皆さんお疲れ様です。
    あすからいよいよ6月に入りますね。梅雨の時期になると蒸し暑くて、雨やくもりが多い日が続くので気持ち的にも落ち込みやすくなってしまいます。セルフコントロールしてうまく付き合っていくほかないですね…。
    最近、to doリストを作ってから一日のスケジュールや行動計画を立てています。朝起きてウォーキング、読書、twitter運用。日中仕事の場合は、仕事をして帰ってきた後に夕方のtodoリストを作って、再び、読書、ストレッチ、資格勉強、スケジュール管理を行っていきます。一日の流れややらなきゃいけないことは書き出していくと可視化できて、達成感も出てきます。おすすめなのでぜひやってみてください。
    今度は今年の11月下旬に日商簿記3級の資格取得を目指して勉強をしようと考えています。新しいことにチャレンジするわくわく感、ドキドキ感は今元気なうちにしかできないことです。お年寄りになってもできなくはありませんが、若いうちに行動するほうがいろいろ勉強になりますし、自分の成長を感じ取りやすいです。調子が悪い時ももちろんあります。そのときは、素直に気持ちを受け止めて休ませること。そして、自分をいたわってあげてください。そうすることで次元気になったときにエネルギーがみなぎり行動しやすくなります。
    心と体のバランスを感じ取りながら生活するのは難しいです。しかも、自分自身で体調官営を行わないといけないのでしっかり自分の時間も確保して、見つめなおす癖をつけていきたいと日々思います。どんなことでも構いませんのでよかったらコメントください。お待ちしております。
  • メンバー 20代後半 男性
    refresh約1ヶ月前
    『気軽にできるリフレッシュ方法!』
    毎日、仕事や体、心の悩みで心身ともに疲弊していると思います。自分も今、スケジュールを詰め込みすぎて余裕がなくなってしまっています。体が疲れるだけならまだしも、心が疲れていると睡眠だけではよくなりません。睡眠の質も悪くなります。私の場合、2~3日間は休みがないとリフレッシュできません。体の疲れは簡単に取れてもなかなか心の疲れは取れないんですよね。うつ病や統合失調症の方などは毎日のようにしんどい生活を送っていると思います。
    そんな状況下でも簡単に体も心もリフレッシュできる方法があります。私がルーティンとして行っているのが、筋膜リリースです。スポーツ用品店などで販売している丸い棒?みたいなものです。背中を倒してコロコロするとかなり背中や腰が痛いです。実はこれ、背中の筋肉腰回りの筋肉、下腿の筋肉が凝っている証拠なんです。これをお風呂上りに10分ゆっくりマッサージしてあげると、劇的に疲労感が軽減され、気持ちもリフレッシュできます。「あー今日なんか体がだるいな…。体が疲れているなあ」と思ったらみると改善するのでぜひ試してみてください。急にやると痛いですが、すこしずつやってみると血行もよくなり、肩こりや腰痛も改善します。皆さんのリフレッシュ方法を教えてください!
  • メンバー 20代後半 男性
    refresh約1ヶ月前
    こんばんは、皆さんは夢や目標またはチャレンジしていることはありますか?
    私はFP(ファイナンシャルプランナー)3級の試験を受験しました。学生以来、約8年ぶりの試験です。去年の11月から約6か月間試験勉強してきました。参考書とyoutubeのみの独学です。資格を取って仕事に活かすのではなく、教養として勉強したと思い受験しました。来月に合格発表ですが、それまでドキドキです( ´∀` )
    私は、本番には特に弱いです。メンタルに関してはもうかなり疲弊してしまいます。食事は喉を通らないし、夜もぐっすり眠れない。緊張して下痢をするなど、メンタルが弱い体質です。そんな自分でも、なんとか合格したいという思いがあり、仕事や副業の合間に問題を解いたり、参考書を眺めていました。現在、自己採点したところ合格圏内に!決して秀才ではなく凡人以下の脳みそなんですが、なおのこと人よりも二倍、三倍勉強しないといけません。努力という言葉が嫌いなのですが、周囲の人より何倍も数をこなさないと平均には届かないのが今の自分であります。だからと言って悲観するのではなく、今の自分を受け入れたらこそ受験まで至ったと思います。自分がしたいこと、やりたいことを率先して行っていく。これは人生そのものと言っていいでしょう!未知なことにチャレンジすることは自己肯定感を上げることにもつながります。ぜひ、皆さんにはいろんなことにチャレンジしてほしいです。失敗しても損することはないです。むしろ新しい道や改善点を見つけ出せるチャンスでもあります。好きなこと、やりたいことみつけてみてください。
    • 40代 男性
      refresh約1ヶ月前
      小さなチャレンジですが、最近、普通の腹筋を30回×3セットすることを
      筋肉を休ませる超回復のためにやらない日以外は、行い始めました。

      以前から腹部を鍛えたり、早歩きのウォーキングをしていたので
      なんか微妙に腹部が筋肉痛(それも腹筋をした時だけ、瞬時に微かに感じる程度で。)
      がするだけで、効果が有るのか、分かりませんが。

      反動をつけないようにし、遅くゆっくり動作を行い、おヘソを見て、腹部を意識し、
      腹部を全部上げて、そこで3秒程度止めて、また下げて、下げる時は床までつけないようにして
      腹筋してます。(説明がややこしいですが、ネットや書籍や動画で正しい基本の腹筋の方法を
      知っていて、実行した方々なら、理解できると感じます。)

      教養のための勉強と読んで思い出したのですが、もう42歳で
      事務系・技術系問わず、公務員にはなれないのに
      公務員試験の数的推理・判断推理とかの最新の問題集を購入して
      解いてみたいですね。
      就職試験のSPIの最新の問題集を買って、少し前まで少し解いてましたが
      また解き始めますかね。これを機にして。
      (どれも、パズルの問題を解いてみるみたいで、純粋に楽しめるし、知力も
      鍛えられて良いんです。実際。事実、パズル愛好家もそれらの問題集を購入して、
      問題を解いているみたいですし。)

      ただ、好意的な興味と好意的な関心が移り易い上に、熱しやすく冷めやすいのが
      私の欠点なので、どうなるか分かりませんが。
      (そのくせ、仕事や家事のような、しなければならないことは継続します。)

      しかし、ファイナンシャルプランナーの資格を取るなんて、素晴らしいですね。
      今は、お金が全てではないとはいえ、お金が無いと始まらないご時世ですから、
      その資格や資格で得た知識と知恵と能力は必ず役に立つと感じますよ。

      あさきさんのご活躍と喜びに満ちた成長を続けることを
      お祈り申し上げます。

      では、これで失礼しますね。
  • メンバー 20代後半 男性
    refresh約2ヶ月前
    こんにちは、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
    最近、気温の寒暖差や気圧の変化でメンタルが落ち込みやすくなっています。いつも思うことが落ち込んだ時は、ただ今の気持ちを受け入れることです。「いま自分はおちこんでいるんだなあ」って思うことです。無理にこんなんじゃだめだとかもっと気合入れなきゃとかしなくていいんです。ありのままを時の流れるままに過ごしましょう。いま落ち込んでいるということは次は元気になる前兆でもあります。株ではないですが下がった後は必ず上がります、逆もしかり、上がった後は必ずどこかで下がります。無理に立ちなおそうとしなくて大丈夫!いつかよくなりますからね!気軽にコメントください。
  • メンバー 10代後半 女性
    refresh約2ヶ月前
     あさきさんが…うつ病·適応障害の治療に十年近く掛かったと聞いて、驚きました。うつ病はあまり詳しくないのですが、食欲が沸かなかったり味がしなかったり、何をしても楽しくなかったり気力が低下したりするんですかね?私よりももっと辛い人もいるんだと改めて実感しました。

    私は現在高校生なんですが、小6の頃あたりから自傷行為や音が気になりだすなどの症状が目立ちはじめて、病院に行ったら「発達障害」「聴覚過敏」と診断されました。
    それから高校3年生現在まで生きづらさを抱えて生きてきました…、中学生の頃には思い込み、被害妄想が激しかったため死にたいと思った事もあります。
    今でも少し、被害妄想をしてしまったりして辛い気持ちになることはたまにあります。医師からは統合失調症も疑われているので、もしかしたらその症状かもしれません。
    ちなみに現在は、心の病院のような所に通院してます。
    同じく心の病を持つ人としてコメントしてみました。
    • メンバー 20代後半 男性
      refresh約2ヶ月前
      コメントありがとうございます^ ^
      自分はもともと他人と比べてしまい、自己卑下する癖があったので性格やストレス環境下で発症したんだと思います。当時は倦怠感、無気力、食欲減退など色々な症状に悩まされていました。病院にしばらく通っていました。その甲斐もあって徐々に良くなったので、専門的な病院に通院することが最善だと思います!不安や悩みは自分で抱え込まずに家族や主治医に相談すると心も軽くなりますよ(^。^)
      これからもよろしくお願いします!
  • 20代前半 女性
    refresh約3ヶ月前
    はじめまして。
    20代前半 ♀︎の ゆう です。
    私は、元々自分から逃げて自分自身を苦しめて精神的に限界を迎え自殺未遂などをし、精神病院で解離性障害と診断されました。
    診断されてから、ちゃんとした病名だったんだ…と安心した部分もありつつ、より解離性障害という病名をもった自分が嫌いになり、自由に生きたいが何が自分にとっての自由かもわからず生きてます。

    あさきさんは、自分の病名から向き合えるようになりましたか。
    私と同じく、精神的病名の方がいなくてお話したくコメントしました。
    • 10代後半 女性
      refresh約3ヶ月前
      私は現在高1で、小4のころから中2のころまでいじめにあってきました。親に相談してもいじめられる側に問題がある。先生に相談しても、OO(いじめっ子)さんも疲れてたんじゃないですか?と言われ周りの大人は誰も信じられなくなりました。こんな親ですのでもちろん学校は休めません。そんなこんなで私は軽い鬱になりました。そんなときに私に力をくれたのは高橋優さんの明日はきっといい日になるという歌でした。誰にも相談できない気持ちをぐっとこらえて、歌を聞きながら涙と一緒に流しました。今ではこのいじめのおかげで他の人より人の気持ちが読めるようになったし、反面教師としてこんな大人にはならないと思えたので経験になりました。
    • メンバー 20代後半 男性
      refresh約3ヶ月前
      こんにちは!はじめまして、あさきです。
      コメントありがとうございます。現在も病院には通院していらっしゃるんですか?
      自分も適応障害と診断されたとき、安心したと同時に「これからどうしようか?このまま治らないでいるのかな?」といろいろ不安を抱えながら日々生活していました。他人にも理解されずらい病気でもあるので、ネガティブに物事を考えるようになってしまいました。しかし、内服治療や病院にもしっかり通って、少しずつ症状が軽減されました。そこから、余裕も出てきたのでこの病気とどう向き合ったらいいか?どう対処したらいいか?を考えはじめ、医師とも積極的に相談し向き合えるようになったと思います。それがいつだかは覚えていませんが、数年かかったと思います。向き合うのはかなりエネルギーを必要としますし、疲れます。それでも周りの家族や友人にも手助けしてもらいながら、あきらめず、向き合っていたと思います。一つ言えるのは何の病気だとしても向き合うまでは、症状を良くすること、無理に自分を責めないことが重要だといえます。解離性障害もすぐには治らないと思います。長期的に見てゆっくり自分と向き合うといいかもしれません。何かあれば私も手助けしますので、気軽にコメントください。よろしくお願いします!

新しいコメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。

keyboard_arrow_up