Mori

お義母さんとの出来事

8 224 Mori 10 ヶ月、 1 週前

今年の夏からお姑さんと同居してます
互いに大人しい性格なのでケンカはありませんが、今日夕方事件が起きました
私が台所の掃除をして日切れの食品を破棄していきました、しかしお義母さんは頂き物ものでもあるしまだ使えると、貴方にとっては汚いかも知れないけど私には大切なものと泣いてしまいました涙が止まらなくなってしまった、仕方ないけれど悲しいと言われました
お義母さんはゴミ袋の中身に気づきショックを受けてしまい今は出掛けたまま帰ってきません
私が死んでるなら良いけれど一言聞いてほしかったと言っていました、私はとても反省し謝りました、ちなみに捨ててしまったのは昆布です
昆布は何年経っても使えるモノで考えれば分かることだったので無知で簡単に捨ててしまった自分を恥じました
同居し始めた頃から冷蔵庫の中の何年も前のドレッシングや佃煮、小麦粉や調味料、得たいの知れないペットボトルの真っ黒な液体にどうしたら良いか分からずに居ましたが思いきって掃除した矢先でした
○○さんがくれたモノでと聞いたことのあるお名前でした
使えるのに捨てたというより違う理由でショックを受けたのだと感じました
相手側になって行うべきでした、一緒に住まわせて貰ってますし勝手に人のモノを処分するなんてと私も凹みました
お義母さんは今は亡き旦那さんから激しい暴力を受けて過ごされました(旦那が小学生くらいの時)その頃支えてきた友人から頂いたモノであったり現在施設にいらっしゃるお祖母ちゃんが知人の方に貰ったモノだったとの事
同居しているこの家は私のモノでは無かったと改めて痛感しました控えめにしているつもりでしたがやってしまいました
なんだか落ち着かなくて投稿しました
お姑さんとの過ごし方でアドバイスあったら教えて欲しいです
お義母さんの年代の方をもう少し理解したいと思っています

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • kireihana
    2018/12/16 14:37

    Moriさん、こんにちは!お話聞かせてくれてありがとう(*^-^)

    >嫁への考え方、女性の難しさ、その人を構成してきた人生は簡単には分からないですね

    そうなんですよー!分からないですよね!だからこそ、コミュニケーションが大事で、更には「分からないのが当たり前」であり「すれ違ってしまっても、自分も相手も悪くない、責める必要はない」んですよー(*^-^)

    今回はね、お互いがお互いのことを「あまりわからなかった」だけ。でも今回の出来事で、お二人がどうなると悲しい、辛いと感じるかを知った「きっかけ」ができたのではないでしょうか。

    悲しいこと、辛いことを知ることは、とーっても辛いけど反対に「自分が、相手が幸せに感じることを知る」ことでもあるんです(*^-^)

    お義母さんは、大切な人達からのいただきものを持っていることで幸せだった。

    そしてMoriさんは当時、台所を掃除することで安心感や幸せを感じたかったのかもしれませんよね(*^-^)

    だから、あまり自分を責めないで。分からないことはあってもいいし、それが当たり前であって、お互いが幸せの為にやっていたことなんです。それに気づけなかっただけなんです。

    あなたは悪くない。そして、お義母さんも悪くないんです。

    >もう一度だけ謝った方が良い気がしますが今は必死に自分をなだめているのかも知れないので部屋から出てきてくれるまで待ってみます

    うんうん、これはMoriさんのタイミングがあると思います。今なら話せるかもしれないなーと思ったときに、お義母さんと、ゆっくりお話されてみるといいかもしれませんね!(*^-^)

  • Mori
    2018/12/16 11:52

    沢山の考え方をありがとうございます

    今朝は顔を会わせないよう避けられてしまいました、朝食が出来たのでと声を掛けまして、お義母さんはうん、出掛けるから大丈夫よと答えてくれましたが何だか目も合わせたくないような感じでした
    出掛けるのも無理に用事を作ったんだと思います
    夫はお義母さんの様子に気付いていますが触れないよう様子を見ているみたい
    3歳の息子はばぁばぁ~ご飯だよ~と無邪気に声をかけてました
    嫁への考え方、女性の難しさ、その人を構成してきた人生は簡単には分からないですね
    もう一度だけ謝った方が良い気がしますが今は必死に自分をなだめているのかも知れないので部屋から出てきてくれるまで待ってみます

  • 2018/12/16 11:23

    お義母さんとあなたとで、
    物の捉え方が違い、またお義母さんもあなたに話していればこのすれ違いはきっと起きなかったことだと思います。

    私は、「あなただけが悪い」そうは思わないです。

    他の方も仰られていますが、
    私も得体の知れない何かや、もうずっと使われている様子がないものが冷蔵庫や台所にあったら
    処分してしまいます。

    でも、お義母さんは
    使わない、使えないものだとはわかっていたけれど、「使う、使わない」が問題ではなかったのですよね。

    これは、お互いに意思疎通ができていなかったからだと思います。

    だからと言って、お義母さんに
    「お義母さんも、捨てて欲しくないものならちゃんと説明しといてよ!」と言う訳にもいかないと思いますので^^;

    あなただけがこれからも気を付けていかなきゃいけないことなのかもしれませんが、
    それはけして、少なからずここであなたの話しを聞いた人たちは、「あなたが悪いから、あなただけが気を付けるべきだ」ということではありません。

    これからも、嫁と姑の関係がよくあるために
    ということです。

    とても良いお嫁さんだと思います^^
    お義母さんも、ショックで
    あなたを困らせる発言をしてしまったと思いますが、

    1番近くにいるお義母さんが、
    あなたの良さを1番知っていることと思います。

    あなたの反省も、きっと伝わります。

    参考にならなかったら、すみませんm(_ _)m

  • kireihana
    2018/12/16 03:55

    Moriさん、心のうちを聞かせてくれてありがとうございます(*^-^)

    >これお義母さんの中の私の事?って気付いたんです
    死んでるなら良い→いない人扱いしないでよ
    無造作に捨ててある→邪険にしないで
    勝手に食品を捨てた事ではなくお義母さん自身の存在をずさんに扱わないでって言ってるって感じて絶句してしまった

    >私の日常の態度ってそう思わせてるの?って
    私はそんな悪魔みたいな人間じゃないのに
    お義母さんの言い方はやんわりでしたが心の中の私へのイメージは酷かった

    >お義母さんの言い方はやんわりでしたが心の中の私へのイメージは酷かった
    怖かったし今は反省したさっきとは逆にお義母さんは私の人格を勝手に作った、
    生きてる人間を死人のように扱う人だと言われたような気持ちになりました

    お義母さんとの会話のなかで、色んな思いが浮かんできたんだね。とっても辛かったよね(T-T)お義母さんに対して、ひどいことをする気は全くなかったんですよね。

    ねぇ、Moriさん。これからお義母さんと、どんな関係を築いていきたいですか?これからも、上のような辛い気持ちを抱えながら、お義母さんとの一緒に過ごしたいかな?

    きっと答えは「No」ですよね。こんな気持ち抱えたまま過ごすのは辛いよね(TДT)だからこそ、ここに相談してくれたんだと思うんです。

    >人の思いって分からないので聞いてあげれば良かったです、コミュニケーションが不足してますよね

    →勝手に食品を捨てた事ではなくお義母さん自身の存在をずさんに扱わないでって言ってるって「感じて」絶句してしまった

    →私の日常の態度ってそう「思わせてる」

    →お義母さんの言い方はやんわりでしたが「心の中の私へのイメージは酷かった」

    →生きてる人間を死人のように扱う人だと「言われたような」気持ちになりました

    コミュニケーション不足によって相手が分からなくなると、自分の「妄想や予想」をすることでしか、相手を見ることができなくなっちゃう場合があるんです。

    Moriさん、上の気持ちも、直接お義母さんに伝えましたか?お義母さん、直接このように「話していた」のでしょうか?

    ここで少し、上のMoriさんの言葉に「」をつけてみました。

    気づいてほしいのですが、これって直接本人から聞いたわけではなく「あなたが思ったこと、予想したこと」なんじゃないかなーと思ったのですが、どうでしょうか?(^_^;)

    「現実に、お義母さんから直接言われた」わけではなく、自分の頭の中でどんどん「辛い妄想」をすることで、あなた自身が「あなたを辛くさせる世界」を「作り上げてしまっている」ことに、何よりも!いち早く!気づいて欲しいと、私は思いました〜(TДT)

    ちなみにお義母さんが実際に言った言葉は「私が死んでるなら捨てても良いけれど」「無造作に捨ててあって悲しい」ですよね。

    「自分がいなくなったら捨ててもいい。」「捨てられたものを見て悲しくなった」これがお義母さんの実際の言葉であって、予想や妄想無しで考えれば「お義母さんは、自分がいなくなってしまった時は捨ててもいいと思ってるんだなぁー。」「お義母さんは、自分のものを捨てられたら悲しい気持ちになるんだー。」と、たったこれだけでいいんです。

    そこから、もし次に何か捨てようと思ったとしても「そういえばお義母さん、捨てられたら悲しいって言ってたなー…じゃあ止めておこうかな(^_^;)」と、相手のことを考えられるようになり、自分もストレスなく、すっと終わることができるようになるんですね。

    あなたは、自分で目の前の現実を辛くしてることに気づいてー!(TДT)だからこそ、お義母さんから直接「お義母さんの本人の思いを聞いてみて」ください〜!

    そこで、もしあなたがとても傷つく言葉を言われたとしても、あなたは、あなたの素直な思いを伝えてもいいんです。ここで教えてくれた、Moriさんの気持ちを伝えてもいいんですよー。

    そして同じように、お義母さんもあなたに気持ちを伝えてもいいんです。

    お互いの心のうちを伝え合って、相手がどんな考えをもっているのか、それを聞いて知るだけでも、相手ことが徐々に理解できるようになったり、反対に理解してもらえるようになる。

    また、お互いの意見や考えが違ってても、違うということも知って理解する。それがコミュニケーションかなーと私は思います(*^-^)

    ただ、これをやるのって、すごーく怖いんだよねー…(TДT)ホントに傷つくこと言われたらどうしよー!ってなって、聞けずじまいの言わずじまいで、そこからまた自分が辛くなる妄想を始めてしまったりするんだよね。過去の私が、そうだったように!(笑)

    ほんとは幸せになりたいのに、楽しく過ごしたいのに。自分が自分を辛くさせちゃうのは嫌だよねー(T-T)

    でも、私はMoriさんもお義母さんにも、これからも穏やかに過ごして欲しいなーと思ってます!

    相手と話すこと、本心を聞くこと、とても怖いと思いますが、そこから自分の予想とは全く違う答えが返ってくることで、新しい道が開くこともあることを知って欲しいなー(*^-^)

  • 2018/12/16 01:23

    本当に優しいお嫁さんだと思いますよ。
    そこまで姑を察してあげられる気持ちは中々持てません。

    どんなに優しくしても伝わらない人っています。
    伺う限りでは、それ以上丁寧に扱うのは相手のワガママに乗ってあげているだけです。
    そこまで付き合ってあげる必要はないのかと思いますよ。

    あまりやってあげると、甘えて調子に乗ってきますよ。
    Moriさんが、自分では充分優しく接していると思えるのなら
    それ以上は必要ないように思います。
    優しさって、甘やかす事ではないです。
    自分の負担にならないように、適度な距離感は必要だと思いますよ。

  • Mori
    2018/12/16 00:45

    人の思いって分からないので聞いてあげれば良かったです、コミュニケーションが不足してますよね
    しかし私、ちょっと血の気が少し引いたんです
    お義母さん「私が死んでるなら捨てても良いけれど」「無造作に捨ててあって悲しい」と言われた時です
    これお義母さんの中の私の事?って気付いたんです
    死んでるなら良い→いない人扱いしないでよ
    無造作に捨ててある→邪険にしないで
    勝手に食品を捨てた事ではなくお義母さん自身の存在をずさんに扱わないでって言ってるって感じて絶句してしまったんです
    ごめんなさいって一言なんとか絞り出してその場を離れたのですが私すごいびっくりしてしまって…
    私の日常の態度ってそう思わせてるの?って
    私はそんな悪魔みたいな人間じゃないのに
    お義母さんの言い方はやんわりでしたが心の中の私へのイメージは酷かった
    怖かったし今は反省したさっきとは逆にお義母さんは私の人格を勝手に作った、
    生きてる人間を死人のように扱う人だと言われたような気持ちになりました

  • 2018/12/15 23:06

    私でも同じ事をしたと思います。捨てたくなりますよね。
    そこで、面倒ですが冷蔵庫を別にするという方法があります。
    お互い覗かなければ平和です。

    一応謝ったのですから、後はもう放って置いて良いと思いますよ。
    言い方悪いですが、ウジウジした性格にまで付き合う必要はないです。

    ただ、大人しいけど、ちょっと面倒な姑さんですね。
    うまくやろうと気負ってしまうと、上手く行くものも行かなくなったりします。
    気遣いは程々に、自然体で話が出来るようになって行くと良いですね。

  • kireihana
    2018/12/15 21:37

    Moriさん、今晩は!(*^-^)

    お話、拝見しました。今回のことでお義母さんもですが、Moriさんも、とても心を痛めたと思います。十分に、お話を拝見して、Moriさんの気持ち伝わってきましたよ〜(T-T)

    >お姑さんとの過ごし方でアドバイスあったら教えて欲しいです

    お義母さんの物が気になってしまった時は、これからはお義母さんのおっしゃる通り一言かけてあげるといいかもしれませんね(*^-^)

    あと、お義母さんと一緒に楽しく過ごしていきたいというお気持ちであれば、何か気になることがあったら、やっぱり直接お母さんに聞いてみた方が早いかもしれませんね。

    お義母さんは、どうすれば気持ちよく過ごせるだろう?その答えを知ってるのは、ご本人であるお義母さんが一番知ってると思います(´▽`)

    そして、お義母さんも大切だと思いますが、あなたがどうすれば気持ちよく過ごせるかも、あなたが一番よく分かってると思います。それを考えることも大切かと思いました。

    そして、お互いが気持ちよく過ごせる方法を伝え合いながら理解しあっていくことで、お義母さんと更に素敵な関係を築いていけるんじゃないかなーと私は思いました♪

    今回のことで自分を責めないでくださいね〜(TДT)これをきっかけに気付いたこと、たくさんあると思います。その学びをこれから生かしていきましょうねー!(*>∀<*)

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP