お金の稼ぎ方、選択肢

4 145 すみれ 3 ヶ月、 2 週間前

ご覧いただき、ありがとうございます。トピックは初めて投稿させていただきます。
※持病のこと、夜職勤務の内容が含まれます。そういった話が苦手な方は、ブラウザバックなさってくださいませ。※

私は現在、在宅ライター(個人事業主としての著述家)として働きながら持病の療養をしている女性です。もうじき21歳になります。
ADHDでHSP、ほか二次障害としての面も含む、鬱や睡眠障害などを患っています。
まだまだ勉強中の身なので、助言や、励ましのコメントをいただけると嬉しいです。

私は家庭の事情で、商業系の高校を卒業したのち、新卒でとある会社に正社員で入社しました。まだ自分がADHDだと気付いていなかった為、業種選びからして間違えていたのも大いにありますが、しんどい思いをしました。

ずっと、『結果が出ないのは努力が足りないからだ』と思っていました。そういう風にやってきたので、会社でも、いえ、会社だからこそ、がむしゃらに頑張っていました。しかし結果に出ず(ADHDの特性の一つでもあります)、パワハラ──「いない方がマシ」「なんで来るわけ?」「早く身の振り方考えてよ」「邪魔なんだけど」と毎日言われていました。今もたまに夢に見ます──を受け、統合失調症を患いました。
4月に入社し、半年で病院にも行けなくなるくらい症状が重くなり、その時点で退職しました。
家から出られなくなりました。家族に頼れる環境ではなく、しかし一応給与だけはきっちりしていたので、しばらく貯金で暮らしていました。

心身の調子が落ち着いた頃にまた病院に通っては情緒安定剤をもらい、改めて就職先を探し始めました。アルバイトでしたが、すぐに見つかりました。19歳のときです。診察も薬も無い状態からの復帰なので、多分完治してはないと思います。主治医からは「もう大丈夫そう」だとは言われましたが。

2018年4月に、すぐ働き始めました。フルタイムで働いても月給手取り10万程度の安月給でしたが、働いている人たちが優しくて頑張れました。
事務員のバイトです。先輩方が本当に良い人で、自分も高校で学んだことを活かし、明るく働けていたと思います。このころから、やっと自分の気質に違和感を覚え始め、社長や社長夫人からの理不尽に耐えかねて心療内科に行ったところ、ADHDの診断が下りました。
知的障害・学習障害は無いけれど、不注意性の強い発達障害です。鬱や不眠などは長年気付かなかった為に深刻でしたから、この頃から、コンサータ以外のものとして、ストラテラや安定剤を常用するようになりました。
しかし、薬を飲んでも「環境に不慣れな新人」では済まされないミスが目立ち始め、電話越しに男性のお客様や社長怒鳴られるのが怖くて、しかし仕事だから、と頑張っていたら、右耳が若干聞こえなくなりました。高音や女性の声はかろうじて聞き取れても、男性の声はほぼ聞き取れませんでした。耳鼻科にて下りたのはストレス性低音障害型難聴。事務員としては致命的な病気です。一時的なものでしたが、心的外傷に近いんだろう、と、心療内科での主治医より告げられました。
その後、採用担当者でもあった社長夫人から「このままではあなたを雇った意味が無い。もっと役に立つ子だと思ってた。期待外れ。詐欺みたいな真似しないでちょうだい」と事実上のクビ宣告を受けました。

「もう一般就労は無理だな」と判断し、年末にその会社を辞めました。(退職の日、殊更優しくしてくださっていた事務員のパートの先輩より、成人祝いや「あなたはちゃんと出来ていたし、感心していました。もっと一緒に働きたかったよ。きっともっと良いところが見つかるから頑張って」というお手紙を頂いて咽び泣きました。今も読み返しては咽び泣いています)

辞める頃には、障害者雇用枠での就職、および就労支援施設の利用を視野に入れて、精神障害者保健福祉手帳を申し込んだ為、手帳は手元にあります。精神医療は自立支援制度を使って受けています。
本当は、障害者雇用枠での就職先をすぐにでも見つけるべきだったのですが、その為の活動がひどく苦痛で、嘔吐を繰り返し、3ヶ月で15キロ落ちました。
本当にお金が無いし、お金が無ければ生きていくこともできません。……薬も呼吸も、無料ではないんです。

ここまでが前提です。
本題としての相談なのですが……

・健康保険料、医療費など最低限の支出だけでカツカツ
・友人に借金までしてしまっているし、事実上は既に自立している親からも借金している
・ライターは案件を多く請け負っても、時間に見合うだけの金額を稼げるわけではない
といった「お金が無い」問題が深刻で、身内にはバレないように、ファッションヘルス店で働き始めました。
体力も無いしADHDでHSPでなおさら疲れやすいし男性は今でも怖いです。
けれど、「お金が無い」ことを解決するには、うってつけ。体調に応じた働き方ができること、身体を一番に考えてくれるお店を選べたこと自体は最高だし、「いつでも辞められる」環境に身を置けたのも良いな、などと考えていたのですが。

突き詰めた話、風俗って「自分が商品」なんですよね。
買われるだけ、心身が磨耗していくんです。苦しくて、でも目的のお金は貯まっていく、そのジレンマがもどかしくて。
趣味への投資も最低限に抑えて、ひたすら貯金をしています。
こういう、中途半端にまともな理性が残ってしまっているからこんなにキツイんだろうな、と思います。働いている間は全くの別人になりきっていられるんですけれど、家に帰った途端自分の体が汚くておぞましくて食事もできません。薬の副作用とも相まって、今度は2ヶ月ほどで15キロ落ちました。今も落ち続けています。ご飯の味がわからないので……。

今でも希死念慮はありますが、死ぬつもりはありません。
負債を残したままなんて論外だし、私はもっと、叶えたい夢があるんです。勉強したいこともたくさんあるし、欲しい本もたくさんある。
ライターが本業だから、そのことも見失わないようにしたい。

だから、金銭感覚は失わないように、けれど気を狂わせられるようにしたい。
「夜職で働いて金を稼ぐ自分」と、「普段生活する自分」が全くの別物だと思い込みたいんです。

考え方の工夫や、金銭面の福祉制度など、何か助言をいただけると嬉しいです。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • >udo_green様
    こんにちは、涙が止まらなくなるほどの優しさを、ありがとうございます。ご返信が遅くなってしまって、ごめんなさい。
    まだ若造の身で、生意気なことを言ってしまった……と、後から蒼白になることもおおいので、そう言っていただけると、ライター冥利に尽きます。
    私の「辛かった」を、拾ってくださってありがとうございます。あのお手紙と、お手紙をくださったひとのことは、本当に、救いになっていて、支えで、改めて言葉にしてくださって、ありがとうございます。

    パチンコ店やスナック、参考になります。求人をすこし見てみましたが、 確かに、身を置く環境の改善に繋がりそうで、「こういう道もあるんだ」と、すこしほっとしました。ありがとうございます。
    udo-green様自身も、大変な思いをされてこられたのですね。そのうえで、私に言葉をかけてくださって、ありがとうございます。

    言われてみて、自分を見つめ直してみました。確かに、水や薬を飲むのも時間がかかるし、ふとした瞬間楽になりたい、と思うことがあったな、と考えて、情けない話ですが、そこで初めて自分で自分の首を力一杯絞めているような真似をしていたことに気付きました。
    ライターの仕事は、雇ってもらえるところを探しながら、見つからなくても、長期契約を結べるかもしれない案件を優先して探すようにします。

    綺麗だと言ってくださって、本当に、本当にありがとうございます。
    自分を傷つけないような生き方を探ります。自分のことも、責めないように、少しずつでも遅々とした歩みでも、正しい方向へ向かおうと思います。

    改めて、コメントありがとうございました!

  • >nakisuna様

    お優しい言葉を、ありがとうございます。ぶわっと涙が出てしまいました。ご返信が遅くなってしまい、ごめんなさい。
    私は、今まで毒の花だと言われていました。無害な人々のなかに紛れ込んで、咲いては周囲を毒で溶かして、自分の糧にし尽くし、果ては自分も自らの毒で腐り落ちる女だと。毒婦だと、言われていました。自分でもそう思っていました。
    蓮の花は、思い入れが深いです。思い出が溢れます。……そのわりには、おっしゃるとおり「泥の中でしか咲けない」程度のことしか知らなかったので、改めて生態を調べて、泣きました。

    泥水が汚ければ汚いほど、蓮は美しく咲くんですね。汚泥のなかで咲いて、けれど汚泥に染まらない、あだ花の無い蓮の花。必ず実りを伴って咲く、真っ直ぐな水中花。

    紹介してくださってありがとうございます。私の在り方を、肯定してくださってありがとうございます。
    本当は、ずっとだれかにそう言われたかったのかもしれません笑
    誇ります。やっと、誇れます。自分の生き方も、自分のことも。

    本当に、ありがとうございます!

  • 2019/07/19 00:16

    こんにちは。

    他の方へのコメントがしっかりとした文章で大人な方だと思っていましたが
    まだお若いのですね。ライターさんという事で納得です。

    福祉制度については詳しく無いのですが、きちんと役所に足を運んでみると良いと思います。

    お仕事、今まで辛かったですね。
    その中でも優しく理解して下さる方に出会えた事が心の支えとなっているんですね。
    その方もすみれさんの事が好きだったのでしょうね、そして助けてあげられなかった事も胸につかえているのかもしれないですね。

    お仕事についてですが、私が借金に追われていた頃は
    スナックやパチンコ店などでバイトをしていました。
    スナックだと、そんなにキツくないと思いますし
    お店によりますが、そんなに変な客ばかりではないと思います。

    体を商品にしなくても、そこそこ稼げる方法はあるはずですよ。
    ご自分で思っているより心が擦り切れ続けているように思います。
    もうそれ以上自分を傷付けてはいけないと私は思います。
    どんなに割り切ろうとしたって、心を完全に殺す事なんか出来ないのですよ。
    自分を傷付け続けるのはもう止めないと、それが出来るのは自分だけなんですよ。
    違う道を探してみて欲しいと思います。

    今個人事業主でライターをしているのであれば
    どこかで雇って貰うという事は出来ませんか?
    多少は安定した環境になるかと思います。

    今までしてきたお仕事は、必死に生きようとしてきたすみれさんの決死の選択です。
    それを誰も否定など出来ない、生きようと頑張ってきた自分を責めないで欲しいと思います。
    すみれさんの心はとても綺麗です。身体も汚れたりなんかしていない。
    誰よりも生きる為に必死だったすみれさんの心も身体も
    誰かが汚す事なんか出来ないですよ。

  • nakisuna
    2019/07/18 17:08

    すみれさん、
    あなたの辛い境遇をじっくり読ませていただきました。いろいろ困難なことがあるけれど、ひたすら一生懸命生きていこうとするあなたの気高い精神に、蓮の花を紹介したいです。ご存じでしょうが、蓮の花は泥の中でしか綺麗な花を咲かせられないんです。きれいな水の中では花は咲かないのです。夜に働くあなたも、昼間にライターとして働くあなたも、どちらもあなたです。どちらも自分のために一生懸命努力している立派な姿です。お金に綺麗も汚いもないのです。あなたの生き方をもっと誇りに思ってください。あなたは素晴らしい人です。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP