たすけてください。誤解されてしまった友達に対してどうしたらいいかわかりません。

2 77 rougi 3 週間、 1 日前

(クリックして下さりありがたいです。
検索よけのためスペースを入れたり、故意にひらがな表記であったりする箇所があります。読みにくく申し訳ありません。)

現在高校生です。その友達とは、学校のなかで数年前に趣味で知り合いました。

最初はとてもたのしかったのです。
しかし、付き合う内にわたしは望んではいない言わば「親友」のようなポジションになってしまい、友達に対し違和感を覚え始めました。
ですがわたしはそれに甘んじ、友達の振る舞いが嘘でなければ共 、依 存のような関係に陥りました。
嫌なところを嫌と言えないわたしの性格が招いてしまった事態も多々あったので、自分も悪いと思い、そんな自分の気持ちに気づかないようにしていました。
そんなころ、(わたしはゲー ムが嫌いなのですが)その友達はゲー ムが大好きなので、好意でやらせてくれようとしました。
わたしは前述のとおり断ったり拒絶することが苦手なので、その場でイヤだと言えませんでした。
その後説明しても、わたしの説明が悪く、取り合ってもらえませんでした。
そんななか、わたしが話の流れの中でふと「二人で(ga
me)実況でもする?w」と言ってしまい、(何故言ってしまったのか悔やんでも悔やみきれません。)
友達はそれを何故か本気にしてしまい、自分の人生設計まで変えてきました。進学を希望する大学までそろえてきたのです。(冗談と思ったら本当でした。)
プランや機材についても調べ、とても乗り気なようでした。最初はわたしは冗談だと疑わず、話を合わせていましたが、段々冗談ではなかった事に気づき驚愕しました。

わたしはそういった未来を望んでいなく、今後の大学受験のモチベーションをそのようなところで下げたくはありません。
また、友達の人生を自分の1言が台無しにしてしまうのかもしれないと思うと、一刻もはやく冗談の誤解を取り除きたいのですが、どう言い出したらいいのかわかりません。

以前一度説明を試みた結果、「だって自分から言ったじゃん(笑)本気でしょ??もう色々考えたし」というような事を言われてしまいました。
自分の親にも相談し、「親が許さない」という体で説明をしたのですが、友達は「私の親に説得をする」と張り切ってしまいました。
確かにその通りであり、確実に自分に非があると感じて、反省すると共にどうすればいいのかわからなくなってしまいました。

本当に自分の軽率な発言とほのめかしを恥じています。
友達が「本気」という「冗談」を言っていたらただの笑い話で済むのですが、そうでなければ友達の人生を左右しかねませんし、わたしも実況をするために同じ大学に進学する気は毛頭ありません。なんてことをしてしまったんだ…友達よこの書き込み見つけたら全部読んで黙って閉じてください。

どなたか助言を頂ければ幸いです。
わたしの自分勝手さに嫌気が尽きません。本当に友達には申し訳ないことをした。出来れば笑い話で終わらせたいですね
このような説明が下手で同じことばかり言ってる長い文章をお読みいただき本当にありがとうございました。
貴重なお時間を頂きました。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2020/06/14 12:02

    誤解はつきものですよね
    話し合って解決するのもいいですよね
    友達思いなのが伝わってきます

  • 2020/06/12 16:45

    こんにちわ!
    拝見しました。

    お友達のことを悪く言うようで申し訳ないのですが、
    随分と「思い込んだらまっすぐ」な方なんだなと推測します。

    冗談で言ったことを本気で取られてしまい、
    その後、誤解をとこうにも取り合ってもらえない…
    こういった事は時々起こり得ます。

    まずはどうか、ご自分を責めないでください。
    話の流れで言ってしまってあとで後悔する…といったことは
    どんな年代の人でも時々ありますから。

    問題は、ご友人の説得ですね。
    おそらくご友人は「反対されてもやり抜く姿」に酔ってらっしゃいますね。
    (反対された恋愛が燃え上がるのと同じ現象です)

    あなたがどんなに説得しても「やろう言ったでしょ!」の一点張り。
    その後は何も言えなくなってしまうのが、容易に想像できてしまいます。

    ただ(お話をみる限りですが)
    あなたは「進路を”じっきょう”に全て捧げる」なんてことは
    一言も言ってないと思います。

    ・出来たら楽しそうだと思ったから言ってみたんだけど、進路を考えたら両立は無理だった。
    ・あなたが私とやりたいと言ってくれたことは本当に嬉しかった。
    ・いろいろ調べて、考えてくれたのにごめんなさい。
    ・できたらこれからも仲良くして欲しい。

    で、出来ればお詫びにちょっと良いケーキでもご馳走してあげましょう。
    ただ「ごめんなさい」というよりも何か形にした方が伝わりますよ。

    こういったスタンスでお話されてはいかがでしょうか。
    口頭で聞く耳を持ってもらえそうにないなら、メールでもLINEでも。
    このご時世だからこそあえて「手書きの手紙」というのも響きます。

    共通の友人、カウンセラー、先生、親御さん、ご兄弟。
    できれば目上の方を同伴して、3人以上でお話するのも有効かと思います。
    (たぶんお一人だと、押し切られちゃいそうです…)

    近い将来、笑い話になっていますように!
    心からお祈りしております。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP