どう動けばいいかわかりません

1 89 osora 1 年前

はじめて投稿します、osoraです。

私は現在、大学4年で就職活動中です。

元々は大学で学んだ法律が活かせ、また人の役に立ちたいとの理由で
公務員を目指していました。しかし全部落ちてしまい、心が折れてしまいました。

いまは民間就活中ですが、やりたい仕事がいまいち見つからず
大学の人にはとりあえず事務職受けてみてはと言われて受けましたが、
面接で志望度の低さをごまかすことができずに落ち続けています。
面接でうそをつき続けることに、精神的に疲れてしまいました。

やりたい仕事を考えてみますが、
自分にはできない、専門性が高すぎて無理ではないかと思い動けません。

どうすればいいでしょうか。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • cameo
    2018/10/29 17:44

    知識は装備品ではなく、食品のようなイメージが正しいと最近になって感じるようになりました。だから、「4年間かけて入手した装備品が活かせない環境」と判断することはとてもナンセンスで、「4年間かけて食いためたエネルギーはどのようにでも代謝できる」と感じるべきなのだと思います。

    法律の知識をそのままの形で直接的に活かすことはなくとも、一つ一つの判断基準が「法律を学んだ人」と「法律を学んでいない人」との間にほんの少しだけの違いを生んで、その差がきっと価値と言えるんだと思います。

    <元々は大学で学んだ法律が活かせ、また人の役に立ちたいとの理由で
    公務員を目指していました。しかし全部落ちてしまい、心が折れてしまいました。>

    この部分ですね。学んだ知識を活かすことについては上に書きました。残るのは「人の役に立ちたい」という思いです。これがどのくらい強い思いなのかは分かりませんが、他の道を探すための、ひとつのきっかけにはなりそうです。

    そもそも、公務員を落ちたということと、「人の役に立ちたい」という思いが挫けてしまうことは全く繋がりません。繋がらないはずです。予定が崩れてしまって、ちょっと面倒になってしまっただけではないでしょうか。

    就活みたいな時期に生じる「面倒」はつまり「不安」ですから、心が揺らぎますが、本質的な部分で言えば、「人の役に立ちたい」を叶える手段・在り方は公務員よりもむしろ民間の方が選択肢が豊富で、「知識を活かすこと」は無意識のうちにも出来てしまうことです。なにも挫けるような事故など起こってはいませんね。1番が外れて2番、3番に甘んじようとしているのではなく、まだ1番が続いていることをしっかりと意識して、次に望んでみてはいかがでしょうか。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP