また一から

2 92 y 3 ヶ月前

今まで、質問をしたものをすべて消して申し訳ないことをしましたが
25になり今までの自分を振り返るとかなり自分に無理している事に自覚しました。
確かに、今まで違い感謝していますし周囲を大切にしています。

ただ、24歳の1年間は過去の捻くれた自分に戻るのが嫌で過度に両親や友達に尽くしていました。
だから、人から優しくされても心に響かないしいつも疲れていました。
何かしても、続かないのは周囲を安心させたいため。

もちろん、家族や友達を大切にすることは素晴らしいこと。
でも、それは最初に自分を大切にしてその延長線上にあるもの。
今度は、自分優先で生きていこうと思いました。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2019/05/24 14:02

    同年代の方から回答を下さって嬉しく思います。
    ありがとうございます。
    お互いに辛いですよね。
    中々、変われなくて。
    僕も、少しずつ自分勝手に生きていこうと思います。

  • 2019/05/16 18:26

    25歳ですか。
    それなら俺と同い年ですね。

    こういう年齢になってくると、やっぱり自分自身について考えてしまうものなんでしょうかね。
    俺は幼少期からろくでもない環境で育ち、色々な人の悪意を見て育ってきたせいか、大勢の人を憎むようになってしまいました。実際要らないもの扱いされてきましたし。
    人を傷つけて、その後で酷く罪悪感に苛まれて……

    何度も変わりたいと思って、こんなろくでなしの自分でも、誰かの役に立ちたいって願って……
    人に尽くそうと頑張りました。
    でも人からどのような言葉を貰っても、満たされることはなかったんです。
    『できることをやっただけ』『感謝される謂れはない』『これしか自分にできることがないから』『できなかったら自分は約立たずだから』って。

    身近な人であればあるほど、その人から貰う『感謝の言葉』を否定しようとしました。
    結果的に俺は身近な人たちを悲しませて追い詰めてしまいました。
    『伝わらないんだな』って。
    『自分が不器用だからなのかな』って。
    酷く悲しませてしまった。

    自分を大事にするってなんなのでしょうね。
    『褒めること』でしょうか?
    『認めてあげること』でしょうか?
    『自分がどうしたいのか』とその本心に向き合うことなのかもしれません。

    きっと自分勝手とは意味が違うのでしょう。
    極端な考えもまた、身を滅ぼしてしまう……いや、きっと自分を大事だと言ってくださる方を悲しませてしまうかもしれません。
    俺は『人を信じたくても信じられない』『未来を信じたくても信じられない』んです。
    どうしても、何をしても、何をどう考えても、それを否定しようと動く。
    いかなる手段をもってしても、俺はまた自分の殻に閉じこもろうとするんですよ。

    質問者様はひょっとして、自分よりも誰かを優先しようと動かれてたのでしょうか……
    答えが見つかるといいですね。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP