やめると自分がダメな人間になってきまいそう

6 109 yuzuha 5 日前

中高一貫校に通っている高校1年生です。
もし良かったら長い文章ですが答えて頂けたら嬉しいです!
中1からずっとまあまあ強い吹奏楽部に所属していました。

 部活をやめたい理由をあげます
・練習時間が多い(平日1日休みのみ、夏休みなどは一日中練習がある日が3日間続くことが普通です)
・先輩が怖い(後輩の悪口を他の後輩がいる前で言う。間違えた時やできなかった時不機嫌になる。←後輩たちのことが嫌いなんだろうなっていうのがすごい伝わります。)
・先生が怖い(とても生徒のことを考えてくれるいい先生だと思うのですがオキニとオキラの差が激しい。真剣にやっても何度も失敗してしまうとものすごく怒る←怒鳴り声が半端ないです。)
・私に真面目な子という印象がつきすぎてしまっている(最初は本当に好きで部活をちゃんとやっていたのですが最近はこのイメージを保つためだけに必死に頑張っています)
・燃え尽きた、部活に楽しさを感じない(大きな大会で過去一番いい成績をおさめたのにも関わらずほぼなにも思いませんでした。あと一年の集大成である演奏会がコロナの影響で中止になったのにうれしくてしょうがなかったです。)
・私たちの代は人数が少なく実力もないため一番上の代になった時確実に怒られまくるしものすごく大変になる(モチベーションが低い私が耐えられる自信がありません)
・部活を続ける意味がわからない(前は楽しくてやっていたのですが今はとりあえず嫌々続けているという感じです。部活を続けて得られることがわかりません。)
・中学生の時に同学年の誰よりも朝練に行ったし努力もしました。学生のうちにしかできない努力は達成感はもう味わったって思います(高校生の部活にはもっと上の達成感があったり成長できるのですか?)

 部活を辞めないほうがいいと思う理由をあげます
・同学年の人が自分が辞めた後大活躍していたら絶対に後悔する(休部や途中入部はできません)
・部活の友達と仲良くできなくなってしまう(いままで真剣に部活をやってきた仲間なので裏切るようなことになってしまい今後の関係はぎくしゃくしてしまうと思います。)
・同学年に迷惑をかけてしまう(ただでさえ人数が少ない学年なのでもう一人も抜けてほしくないと思います。自分が逆の立場なら抜けた人を今更やめるのは迷惑。責任感がないと思ってしまいそうです。)
・部活にかわる打ち込むものがない
・ここでつらいことから逃げたら逃げ癖がついてしまうのではないか(←一番の心配です)

 
 どんなに理由を考えようと「つらい部活なんかやめて普通の高校生活がしたい」つまり放課後寄り道して遊びたい、日曜日たくさん遊びたい、スカートも折りたい、自分の好きなこと(ゲーム、YouTubeなど)をもっとしたい。それしかないことには気づいています。でもこれって部活をするより良くないことだと思ってしまします。はっきり言うと怠けてる。努力とは無縁。自分の好きなことだけしてる。将来の役には立たない。ことだと
 それでももう部活をやめたいんです。もう疲れました。自分の中やる気はゼロです。今は周りからの目だけを気にして真面目なふりをして部活を続けています。

 部活はやめてもいいと思いますか?それとも部活を続けた先にいいことはありますか?
 部活を続けた方がいいと思われた方の中でもしよかったらモチベーションの上げ方、意識の変え方などのアドバイスをいただきたいです。また部活をやめてもいいと思われた方の中でもしよかったらやめてもいい理由ややめたあとの過ごし方などありましたら教えてほしいです!

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 2020/05/25 16:33

    もうね部活は辞めたほうがいいですよ。
    音楽に情熱がなくなったと思ったのならこれ以上ない辞め時です。

     みんな、やる気のある人と一緒に演奏したいんですよ。やる気のある人に吹いてほしいから譜面を書いた人がいるんですよ。

     それに対して何も思わなくなったなら、時間の無駄です。もっと有効なことに人生を費やしてください。私は、厳しい練習をしない選択をすることが逃避であるとは思いません。もう情熱を失っていることを惰性で続けて、辞めたことに後ろ指さされることを恐れている現状こそ、逃げ癖の最中ではないですか?
     私自身は学生時代部活を続けたことでたくさんのことを得たと思っているし、吹奏楽は素晴らしい芸術だと思うので、あなたが情熱を取り戻してくれたら素敵だと思うけれど、
    辛く厳しく、時間がとられる練習を積み重ねてかつ、何も得るものがないと感じるのはあなた自身ですから、誰かに非難をされたとしても辞めるべきでしょう。

     あなたがそれを本当に望むのなら友達との関係も維持できるし、どこにいても、素晴らしい人間関係をつくれる可能性は十分あると思います。

  • 2020/05/22 11:25

    はじめまして。
    「むのこころ」と申します。

    ※恐れながら、部活に関して、「辞めていいと思うか?」という悩みについては、もうご自身の中で答えがあるのでは?

    「辞めたい」というのが、あなた 様の本音なんですよね?

    その中で、頑張って部活を続けようって気持ちや、「辞めたら、逃げ癖」がつく、という思いは大事な気持ちの一つですが、何より一番大事なのは「自分の気持ち」なのでは?

    辞めたいっていう気持ちが強い中、部活をやっていても、そこからあなた 様が得る事は、なんでしょうか?

    勿論、部活を続ける事は大事な事の一つでもあるけど、自分がやりたい事を優先させる事も、大事なのでは?

    私も中学時代、部活でかなり辛い体験をして、後輩とも仲悪くなったりしましたが、友達がその中で「辞めたい」と、とある授業中に泣いていましたが、私は彼女をなんとか励まして、一緒に頑張りました。

    顧問の先生には、「君達先輩にも、悪い所があって、後輩達はそれを悪く思っている」と言われ、確かに自分達にも「悪い」と思った点はいくつかありました。

    ただ、彼女達(後輩)に言いたいのは、その部を継続維持出来たのは、正直自分のある行動によって…なんです。

    あまり詳しいお話は出来ないけど、私がその行動を起こさず、部活を友達と辞めてしまったら、その部は最悪無くなっていたかもしれない。

    後輩達もその部に入る事は、出来なかったかもしれません。

    何より、私は「好きな事」だったから、とにかく「辞める」というのは、絶対したくありませんでした。

    でも、高校は同じ部活に入ったけど、後半からだんだんと部活の雰囲気に馴染めなくなり、部活を休部してから、そのまま辞めていきました。

    部活の親友は、自分から私に「むのこころは、高校の中では親友」だと言っていたのに、途中から違う友達とずっと一緒に居るようになり、私は彼女を「親友」だと、そこで思わないようにしたんです。

    その後は高校で嫌な事があり、部活は辞めて良かったし、中には部活で凄い仲良かった友達も、ある日突然部活を辞めて、理由としては「バイトをしたり、他の時間を好きな事に使いたい」からだと言われました。

    私もゲームやYouTubeが大好きで、現在仕事も転々としてて、逃げ癖があるのかもしれませんが、私はあくまでも「仕事を辞めたいと思う、理由があるから」、辞めています。

    それを「逃げ癖」というのは、違うような気がします。

    逃げ癖とか関係無く、「自分の気持ちに素直になる事」が、大事ですよ!

  • 2020/05/18 22:24

    嫌な人と同じ場所にいるのは大変ですよね。わかります。
    周りがピリピリしているとこちらまでドキドキしてしまうものです。

    投稿を見て、1つポイントがあるように思います。
    Yuzuhaさんは、本当に、部活への情熱を失ってしまったのか、ということです。

    その答えを探すのに、部活を辞める考えに至った理由を整理してみるのはどうですか?

    ①先輩が厳しい、先生が厳しい
    ②部活に楽しさを見出せなくなった
    ③部活の時間が長い

    もし①の問題が解消されたら、とイメージしてみてください。
    練習部屋の扉を開けると、先生や先輩は優しい人たちばかりです。
    あの怖かった人たちはいません。
    中学生のときに周りにいた人たちを想像してもいいです。

    このとき、②と③の問題も自然と解消されますか?
    そういう人たちと一緒だと、演奏はやっぱり楽しくて、
    時間があっという間に過ぎていきそうですか?

    もしYesなら、いろんな選択肢が出てきますね。
    ・その先生や先輩たちにもっと優しくなってもらう(先生に部の雰囲気を相談する)
    ・部活以外に吹奏を楽しめるところ(教室など)がないか探してみる
    他にも選択肢はあるかもしれません。

    最後は、Yuzuhaさんがご自身の本音を確かめて選択肢を1つ選べばそれが正解です。
    テストと違って、どれが正解ということはありません。
    Yuzuhaさんが本音と向き合って選べば、それが正解ですよ。

    その結果としてたとえ部活を辞めたとしても
    それは逃げ癖にはならないと思います。
    なぜなら、Yuzuhaさんはご自身の本音とちゃんと向き合っているからです。
    未来につながる我慢もありますが
    ただただ苦しいだけならば
    我慢することは本当の気持ちから逃げていることになります。

    投稿文を見ると、Yuzuhaさんは状況を文字にするのがとても上手だとわかります。
    でも本当の気持ちを確かめるのはそれでも難しいかもしれないので
    友達に話したり、紙に書いたりしてみると
    やりたいことが見えやすくなります。

    頑張ってくださいね、応援しています!

  • Kukka
    2020/05/17 20:57

    こんばんは

    読みました。ご自分の中に浮かんだ点を纏めているのがとても良いなと思いました。
    一緒に何か進められるヒントがないかと思い、思い浮かんだ事を下に書いてみました。

    部活は良い事で、遊ぶ事やゲームをする事は悪い事ですか?
    部活は努力だけしかいらないでしょうか?
    遊ぶ事は怠けていますか?将来の役には立たないでしょうか?今やってる部活は将来のために役立ちそうですか?
    自分の好きなことだけしてたら本当にいけないのでしょうか?いけないのだとしたら、いつやったら良いのでしょう?

    真面目を装う事と部活仲間と疎遠になる事ではどちらが耐えられそうですか?(中高一貫という少し特異で密な環境なので、たぶん答えるのは難しいとは思います。ただ、本当に全ての友達がyuzuhaさんの様な考えで100%動くかどうかは、想像の域を出ないのではないかな…と思っての質問です。)

    逃げるとは、何から逃げるのでしょうか?そもそも何から逃げると悪い事だと感じているのでしょう?

    吹奏楽自体は好きですか?(今の環境は少し置いてみて考えてみてください)

    纏めてある事がとても良いので、ここから私が聞いてみたいなと思った事を書いてみました。(全部じゃなくて良いので、ん?と思った事を書いてくださると嬉しいです。)
    こちらに寄せられている方達同様、私もyuzuhaさんの気持ちが大切だと思っています。大丈夫、yuzuhaさんの中に答えはありますよ。

  • hokori
    2020/05/17 20:39

    返信失礼致しますm(_ _)m
    私も元吹部なんですが、勉強との両立・ハードな練習に着いていけない等の理由で辞めました。私の通っている学校の吹部は地域ではそこそこ知られているレベルで、あまりレベルが高いとは言えないのですが練習量等はyuzuhaさんと同じような量でした。場所にもよると思うのですが吹部の先輩ってとにかく厳しい事って多いですよね…私は顧問と担任が良い人で、厳しくも部活の雰囲気は悪くなかった為、あまり負担もなく辞められましたが、入って半年も立っていなかったので3年生が卒業するまでビクビク過ごしてました(笑)でも、やはり何よりも大事なのがyuzuhaさんの心です、本当に辛いんだったら辞めることをオススメします、でも本当に共感出来ることが多いです、まず最初に私が部活をやめられた理由なんですが、先程も言った通り顧問と担任が良い対応をしてくれた事もあるのですが、やはり私自身逃げ癖が元々付いてしまっていて、部活を辞めるという大きな決断をした為逃げ癖がもっと強まったのではないか…?とも思ってしまっているのですが、完全な「逃げ」では無く、将来に向けての一時退避と考えれば少しだけ楽になるのかな?と思います。でも休部が出来ないのが1番困りますね…2つ目に、退部した後に同級生が活躍すると後悔する、という点についてなんですが、私は小4からコルネットをやっていまして、その流れで中学からもトランペットを続けることになったのですが、その分先輩や顧問からの期待も強く、パート内の1年では私が1番出来ていたので辞めた後に未経験だった同級生が活躍しているところを見るとなんとも言えない気持ちになりました…しかもトランペットパートは私含め3人だけだったので迷惑もかけてしまいましたね。。。とっても長くなってしまったのですが、伝えたい事としては、とにかくyuzuhaさんの精神面が大事です!もう辛い…ダメだ…と思ったらもう仮病でもいいです!とにかく1日だけでもお休みをもらってやりたい事をやってリフレッシュしてみてください。そして続けるにしても、辞めるにしても、その選択をした未来の自分が楽しく生活している事を想像すればモチベーションも上がるかと思います。どんな選択をしても応援しています!無理だけはしないで欲しいです!

  • 2020/05/17 10:52

    どうも珈琲と言います。
    参考になりませんでしたら申し訳ありません。
    部活を辞めた方が良いか
    それとも続けた方が良いか
    それは私には決めかねます。
    だって辞めたらもしかしたら友人との関係も悪くなるかもしれない。
    続けてたらyuzuhaさんの心に大きな傷になるかもしれない。
    誰かの考えや意見に乗っかるのは楽なんですけどね。
    それではいざという時にyuzuhaさんが後悔すると思います。
    だからやめるか続けるかは自分で決めなければいけないと私は思います。
    どちらが正しいなんてないと私は思います。
    失敗したのなら失敗を否定せずに次に活かそうとすれば良いと思います。
    成功も失敗も全ての経験を糧にしていけば良いと私は思うんです。

    最後に
    私はyuzuhaさんがやりたいと思う事をやるべきだと私は思います。
    やりたくない事をやって我慢して生きる。
    それが社会だし人生だなんて言う人も居るかもしれませんが
    それは私は間違いだと思う部分があります。
    やりたくない事を我慢してやる。
    それを頑張っていると思っているような気がするんです。
    不幸で居続ける事は怠慢ですし
    幸せになろうとしない事は卑怯なんです。
    だから自分の人生ハッピーエンドを目指すべきなんです。
    少なくとも私はそう考えています。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP