やりたいことの諦め方

4 75 jarimichie_ 3 ヶ月、 2 週間前

諦めるってどうやればいいんですか。

私は、大学に入ってから音楽活動をしようと思って、アルバイトのお金をためて機材を買って音楽を作り始めました。一式揃えたので結構音が張りました。
でも、思ったようにできなくて、「これはもうこんな年になってまで音楽なんてばかげたことをするなってことなんだ」と思い、買って一年もしないうちに一式売りました。「これからは社会人としてふさわしい毎日を送ろう」と心に決めました。微妙に儲かりました。

機材を売ってからは、音楽にとらわれずいろんなものに触れて健康的で文化的な生活をしようと思いました。そんで、そうしました。勉強もバイトも上手く行って、毎日楽しく過ごせました。ある程度は。
高校生から手グセのように作詞作曲をしていた私は音楽作成をすることが日々の糧になっていました。日々辛かったことや楽しかったこと、感動したことはそうやってアウトプットしてました。しかし音楽を作ることがなくなったため、途中でなんのために自分がいきてるかわからなくなって、「こんなことやっちゃいけない、こんなことやる場合じゃない」と思いながらも、スマホアプリとノートを使って音楽づくりをしてしまいました。
今考えればその時はそんなに真剣に考え込む時期でもなく、どうせ本気で諦めなくちゃいけない日が来るんだから、その時期に一生懸命音楽に打ち込めば良かったと後悔しています。

それで、「泣きのもう一回!」と思って、またバイトして、おんなじ機材一式を買い直しました。
前回はストイックに考えすぎていたのと、自分の能力に期待しすぎていたことが、音楽が嫌になる原因だと気づいたので、今回は、人生という長い目で見て、楽しく出来たらいいな、くらいに思おう、と決めて、また活動を始めました。
前回と違い、自分のことばかり表現するのではなく、聞き手のことを考えたものを作ろうと思って、ヒット曲を分析しながら作曲してました。それも楽しかったです。
でも、出来上がったものがまあダサくて。ヒット曲を真似しながら作ろうが、自分のしたいことをしようがダサさの極みで。

もう年齢的にも就活があるし、こんなことしてる場合じゃないし、ていうか、年齢や就活を言い訳にする人が音楽なんて続けられるわけないし、そこまで音楽好きじゃないんだってがっかりしました。
向いてもいなければ好きにももうなれなくて、でも音楽づくりっていうのは生きるモチベになってきたからその事実が辛いです。

「今でしょ!」の林先生がテレビでニートの人に言ってましたけど(わかんない人は動画サイトで見てください)、「したいことっていうのは偶然で、できることは必然」だそうです。
私のできることといえば、先生の言うことをきくことと他人の尻拭いや押し付けられた地味極まりない下働きをすることです。それも疲れて放棄してしまいます。だってできることが他人の尻拭いや下働き、いいなりって屈辱じゃないですか?

でもそんな自分のできる屈辱的なことも、自分のやりたいことがあるから頑張れてきました。
でも、そのやりたいことにも否定されて、もう八方塞がりです。
音楽とかやってる人と関わったことありますけど、もう最悪で。終始「で、いつやめんの?」って言われてるようでした。「あんたの居場所どこにもないけど」って言われてるようでした。

音楽が楽しいことだけじゃないってわかってます。
そのうえで音楽やりたいです。
死にたいときも、音楽づくりで乗り越えてきたからです。
でも、楽しくやりたいなとか、本気で音楽やってる人に失礼だとも思います。だから、やめたほうがいいだろなと思います。
そもそもその「音楽」っていうのも、林氏の言うところの「偶然」で、私の幻想に過ぎないんだとおもいます。
もちろん、音楽を仕事にしようとかは考えてないです。今更無理だし、自分のせいで迷惑かけたくないので。 

でも、自分の楽しみとして続けたいんですが、やっぱり見切りをつける時期っていうのは来ると思ってて、たぶんアラサーになればやめて、もっと別の大人らしいことをしなきゃいけなくなるんだと思います。
大人になるって地獄ですよね。生きながら死ぬんですよね。どうやって自分を殺そうか。

なので、どうなるにせよ、自分のやりたいことを、自分自身を殺して諦められるような強い言い訳がほしいです。諦める理由がほしいです。

自分の好きなことするには辛いことはつきものだ!とか、わかってます。だからコメントしないでください。

やりたいことを諦めるには、どうすればいいですか。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • udo-green さん
    コメントありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ありません…。

    コメントを読んでから、音楽制作を諦めてまでやりたいこと、考えてみましたけど、やっぱりありませんでした。笑

    もちろん他にも好きなことはあるけど、これをどうやったら音楽で表現できるかとか(偉そうに笑)考えたりとかしますし、仕事も制作のための(と、生活のための)資金集めにやろうと考えてました。

    トピにも書いたように、一度機材を売ったときには、大失恋をしたような虚無感に襲われてしまいました。
    その時点で、音楽制作は自分にとって生きる希望である(ああ恥ずかしい)ことを理解しておくべきでした。

    制作をしていると、自分への期待値がどんどん上がってしまうんですよね。活躍したい!デビューしたい!みたいな笑。それで、ある程度歳をとったら諦めなければいけないとか考え込んじゃってました。

    「諦めないでもいい」という言葉で気が楽になりました。ありがとうございます。

  • nontamu さん
    コメントありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ありません…。

    同じような悩みを抱えている方からコメント頂けて嬉しいです。
    たしかに、大人になったら我慢しなくてはならないって思い込みすぎてました。音楽の世界って、大人になる前、成人する前から活躍してる方とか多くて、そういう人を見てると、「今から音楽やろうとか遅いよな…」とか考え込んじゃって、自分を追い込んでしまうんですよね…。
    でも逆に、大人になってから活躍される方もいらっしゃいますもんね。特に海外は多いですよね。

    コメントを読んでから、また音楽制作を始めました。まあ、牛歩ですが…。

    nontamuさんも仕事をしつつ取り組んでいることがあるという事で励みになりました。ありがとうございます。

  • 2019/06/24 23:50

    大人になるって確かに大変なことばかりですが
    子供のころより選択肢も増えるし
    好きなことに使うお金と時間も多少ありますよね。
    そんなに好きなことを無理やり諦めようとかしなくてもいいんじゃないでしょうか?
    つらいことばかりだったら尚更好きなことやって
    発散したほうが楽しく生きれると思いますよ。
    大人だから我慢しなきゃいけないって
    思い込みな気がします。
    別に好きなことを仕事にしなくても、休日だけ音楽活動を楽しむとかいろんな道があると思いますよ。
    なにより作曲スキルがあることがすごいじゃないですか!
    私も音楽やってましたけど、ぜんぜん作曲できなくて、できる人に嫉妬してましたから。
    クリエイティブな世界は天才が多いのでつい尻込みしてしまうと思いますけど、せっかく情熱があるのなら何かしら好きなことに関わったほうがいいのではないでしょうか。
    自分も似たような悩みを抱えてるので偉そうなこと言えませんがw
    いま諦めたらまた後悔しませんか?
    私も仕事は仕事でやりつつ、好きなことはやっていきたいと考えています。
    一度きりの人生だし、若いうちにやっておけばよかったなんて後々後悔したくないですからね。

  • 2019/06/17 23:39

    こんばんは。大人になるのは地獄、と言うのは否定しきれないですが
    大人としては、若い頃の方がちょっとした事でも苦しかったかなと思えます。
    人は成長して行くものですから、大人になってみればちょっと景色も違うかもしれませんよ。

    私は小学生の子供がいるのですが、小学生の先生達でバンドを組んで
    何かイベントがある度に披露してくれます。
    ああ、大人になっても続けられる趣味があるって良いなと素直に思いました。

    リミットを付けているのは、誰でもなく自分じゃないのかな。
    続けようと思えばいつまでだって出来るものじゃないかなと思います。

    本題に戻りまして、やりたい事を諦めるには
    もっとやりたい事を見つけるのが一番良いです。
    もしくは、やりたい事の形を変えてみるとか。
    嫌になる程やってみて、うんざりして飽きるというのもあるのかもしれません。

    諦めようとすると大きなストレスにもなります。
    嫌いになってしまうか、興味が無くなってしまうのがベストかなと思います。
    それが出来ない内は諦めなくても良いんじゃないかって思ってしまいます。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP