やる気が出ない

3 120 papipu 2 年、 9 ヶ月前

私は大学生のものです。
何もかも無気力で、家から出たく無い日々が続いています。人と約束をしても外に出たくなくなって、体調が悪いと嘘をついてしまいます、、、
やらなければいけないことも手がつけられなくて一日中テレビを見て終わってしまうことが沢山あります。
ただ怠け癖がついているのかもしれないですね、、、でもどうしたらこの生活から抜け出して輝いて生きられるか分かりません、、、、。
もう少しで就活が始まります。私は美術を学んでいて作品制作もしなければなりません。でもどうしても活発に動けないのです。
こんな自分が嫌で嫌で、友達に相談して幻滅されるのも嫌で普通のふりをしていますが、こころの底の自信の無さから人との関わりを閉ざしつつあります、、、、。
どうしたら変われますか、、、、?何か思うことがある方はコメントをよろしくお願い致します。
感情のままに文を書いてしまいました、、、お見苦しいものをお見せして申し訳ありません。でも、最後まで読んでくださりありがとうございます。

ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • JUN
    2016/12/24 22:28

    返信ありがとうございます。
    中学の受験期あたりから無気力になってきたように思うんですね。それで高校や大学では作品が上手く作りたいけれども、そのプレッシャーが強くて上手く作れなかったんですね。それが劣等感にもつながって、制作を実際にすると作品の結果・評価が出てしまい、良くない作品を作ってしまうと自分の劣っているところを自覚したり、自分が上手く作れないことを周りに知られるのが怖くて、制作活動そのものに無気力になって、それで全体的に自分の劣等感を感じ、他のことも上手くいかないし、かっこ悪くなるだろうと感じて、全体的に無気力につながっている。そういう感じなんでしょうかね?

  • そういう傾向が見え始めたのはおそらく高校に入ってからです。中学までは負けず嫌いな気持ちでなんでも一生懸命やっていたのですが、中学の受験期から頑張れなくなるようになりました。高校では勉強はそこそこで手を抜きながらやっていてそんな自分に嫌悪を抱きながらもやる気を出さず自分の満足するまでは出来ませんでした。部活は美術部で、それなりにやって賞を獲ったりもしましたが、基礎のデッサンが苦手で、あまりやらずにそれに劣等感を感じながらも推薦で美術を学べる大学の学科に進みました。
    しかし、大学に入ってからは良い作品を作りたいという思いがプレッシャーに感じ制作活動はうまくいきませんでした。制作をしたくないと思うようになりました。頑張れない自分に劣等感をさらに感じました。
    頑張れない自分が嫌いででも頑張る気力が起きなくて、悪循環しているのかもしれません。自分に自信がないと人ともうまく接せられず、やる気のなさから時間を守れなくなってさらに劣等感を感じて、、、ただただ怠惰なだけかもしれません、、、
    もう、この怠惰をどうすれば治せるのか悩んでます、、、、

  • JUN
    2016/12/21 00:10

    最近無気力で外に出たりすることが億劫になっているんですね。それで、自分が輝いていないと思えて日々がつまらなくて充実していなくて嫌なんですね。
    いつ頃から無気力になんでしょう?また、なぜ無気力になったと考えられそうですか?

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP