わからない

1 79 re83 1 週、 4 日前

私は大学4回生の男性です。極度のhsp気質です。現在内定を一つ抱えています。そこは車の運転が必須の企業なのですが、私は父の荒い運転の影響からか非常に怖く感じています。免許は両親に言われるまま乗りたくない気持ちを押して取りました。そして社会人1年目から車を持つことを非常にネックに感じています。この内定先もエージェントを介し、言われるままに従い受けた会社になります。接客業になるのですが、既に人も多く合わない企業に感じています。つまるところ、毎日の車の恐怖を取るか就職浪人をするか、選択をしなければなりません。就職浪人をした場合、非常に厳しい現実があるとも聞きます。もう時間もなく焦りばかりが募り、親の声、自分の気持ち、エージェントの人、何を信じればいいのか分からなくなり思考が二転三転し、自殺を何度も考え、そんな勇気もないのにと自己嫌悪し、生きる気力が無くなっていくのを感じます。まだやれることはあるはずなのに、まだ頑張れるはずなのに、もうわからないです。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 初めまして〜nao〜です。
    reさんはエージェントに紹介された会社に内定を貰っているものの、接客業の為人も多く自分には合わないと感じているのですね。
    HSP気質ですと、周りの声が気になって、自分の本心を見失ってしまったりしますよね。
    親の声、自分の声、エージェントの人の何を信じれば良いか分からないとの事ですが、私は自分の声を信じて良いと思います。
    たとえ親であってもエージェントであっても、私を含め周りの人はreさんに共感は出来ても気持ちを完全に理解する事は出来ません。
    reさんの気持ちを理解してあげられるのはreさんだけです。
    親の声やエージェントの声に従うという事は、自分以外の人の人生の歯車になるという事です。従うなと言っているのではありません。周りの意見を聞いて、最終決断をするのは自分だという事です。自分の人生を歩むには自分の声を信じるしかないと思います。
    特に周りの影響を受けやすいHSP気質の方にとって、自分に軸を置く事。自分の声に耳を傾ける事は大切な事だと思います。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP