TULIP2318

クエスチョニング

2 56 TULIP2318 3 ヶ月、 4 週間前

自分はLGBTQ+の『Q』クエスチョニングです。
自分の場合は好きになる性が定まってない方になります。
でも同性の恋人はいます。
不思議でしょう?自分でもビックリです。

昔からクラスや家族内での恋愛話や好きな異性芸能人アイドルなどの話に自分はついて行けませんでした。
小学生の修学旅行の時に「○○君の事好きなんでしょ〜?」と女子友達に言われた際はものすごく慌てました。自分としては友達として遊んでいた相手であって、好きとかどうこうのものではなかったので否定したのですが…
余計に熱が出たのか冷やかされてしまいました。
その頃から「私は他とは違うのかな?」と少し悩み始めました。

『大人になれば自然にできる存在』と思って何も気にせずにいたのですが
中学高校と上がるにつれ、そういったものが目に見えるようになり、悩みも大きくなっていきました。
「自分は周りの人達とは違うんだな」と確信し
高校卒業後、自分なりに調べたところ当てはまるものがありました。
それがクエスチョニング(Q)。
最初は「これだ!」と思い、自分1人じゃなかったと喜びました。自分は他と違うかもしれないけどそれでもいいんだ!と
ですが、今御付き合いさせていただいてる恋人の方に告白された時
「あれ?自分本当は何者なんだ?」と振り出しに戻った感覚になりました。
恋人のことは好きです。
一緒にいると楽しいし、離れていると少し寂しいと思います。
でも、レズビアンって訳でもないし、バイセクシャルというわけでもない…かといって実はトランスジェンダーでした〜という事でもない
「自分は本当は何に当てはまるんだ?」
という考えが頭の中を埋めつくしてしまってます。
彼女は自分のこと好きだと言ってくれます
自分も好きです。
でも自分のセクシャリティが不安定過ぎて
いつかボロのようなものが出てしまい嫌われたらどうしようと思ってしまい家族や恋人にすら打ち明けられておりません。
いつかちゃんと自分を見つけて
家族と恋人に打ち明けられたらいいなと思ってます。

ここまで書いておいてアレですが
まとめると
『自分分かんない!!悩み過ぎて吐きそう!!』
という事です。

長々と申し訳ないですが
意見の方お待ちしております(っ’ヮ’c)タチケテ

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • ありがとうございます

    そうですね
    自分は自分です。
    その事をすっかり忘れておりました。

  • 2019/07/18 00:08

    こんにちは。
    こちらでもコメントさせてもらいますね。

    自分というものを今ある枠に当てはめる必要はないんじゃないかって思います。
    個性、個性と言いながらも皆既存に分類される事で安心を得ようとします。
    でも、人ってそんなに単純じゃないですよね。

    私も男性に強く惹かれる事もありましたが、実際は気持ち悪くなってしまったり
    女性でも、性的なものを感じなくてもすごく大事だと思える人に出会ったり
    男性が好きな男性を好きになった事もありますし、
    女性になった元男性を好きだと思った事もあります。

    でも自分が変だとは思いません。
    人個人とちゃんと向き合って好きになったのなら良いのではないですか?
    その都度色んなタイプに惹かれても良いのではないでしょうか。
    それでもTULIPさんはTULIPさんで、とても魅力的だと思いますよ。
    これから自分がどんな恋をして行くのか楽しみにしておけば良いんじゃないかって思います。

    質問の答えになっていなかったらごめんなさいね。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP