一歩がふみだせない。

7 114 akiho88 7 ヶ月前

初めましてakihoといいます。初めて投稿させていただき使い方があまりわかってませんが
悩みをお聞きいただけたらと思います。

私は32歳で数ヵ月前までは介護の仕事をしてましたが今は職探しをしていて働いてはいません。
早く仕事につかなきゃという焦りと不安で毎日いっぱいでここ二週間は悪夢ばかりみて起きるという感じです。
何かしなきゃと焦るのになかなか決められない。友達の言葉を聞きすぎて…何を自分でしたいのかわからず迷走ばかりしてます。
介護職も色々と種類があります。自分が納得した道を歩めれば…友達もわかってくれるとは思うのですが。
友達と比較する癖とプライドがあるから友達に胸をはれたり、肩を並べられる仕事ではなくてはと思う部分があり 劣等感を感じたくないと思っているんだと思います。
特に介護職の友達にそう思ってしまいます。

私には4歳年上の身体障害の兄がいます。兄は専門学校を中退し、そこから引きこもりになり
10年前に病気から車椅子生活になりました。
検査はうけてないですが元々精神的に鬱症状や発達障害があると思います。
頑張れば歩くのもできると思いますが精神的にすぐに落ち込んでしまい…今はヘルパーも訪問入浴も入れてない状況です。
そういう兄のことも含めて将来にたいする不安要素は膨らんでる感じです。

あまりに考えすぎたためか先日スマホを落としました。返ってはきましたがバックアップをしていなかったので前の職場の人と連絡はつかなくなってしまいました。凄くは仲良くなかったですが…やはり寂しくは感じました。自分のバカな部分に呆れました。

32歳になると友達との距離が以前よりも遠く感じ 孤独感も日々感じることが多いです。
繋がりがほしいと感じることが多いです。

こんな自分を変えるべく先日 ここともハウスの場所に行ってみたのですが… 32歳なので
若い人ばっかりだったらどうしよう。
馴染めなかったらどうしよう。という思いで足がすくんでしまい 結局いけませんでした。

どうしたら不安と向き合い受け入れて一歩がふみだせるようになるんでしょうか。
今はもがくばかりで自分が求めるこたえがわからないです。
ここともハウスにいくのもそうですが 一歩をふみだして新しい世界や繋がりと繋がる
キッカケやアドバイスがあれば嬉しいです。ヨロシクお願いします。

ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 他人に寄り添える自分の長所で 良いところだからいかそう、いかそうとしてたのはとても良い事だと思います。後は1人の時間を作ったり自分の気持ちにも寄り添うだけで良いのかもしれませんね。
    私も仕事や他人の感情に敏感な方ですが、細かい所に気がつくからこそ悩みも人一倍多かったりします。私は敏感の副作用と思っています。
    akihoさんの仰ってます通り少しワガママなくらいが丁度いいのかもしれませんね。自己中では無く「自分優先」なくらいが肩の荷が降りるかもしれません。
    悩む事も多いかと思いますが、akihoさんの性格を活かして自分と友達を笑顔にしてあげて下さいね。

  • naoさんお返事有り難うございます。
    友達を喜ばせたい気持ちもありますし、それよりも強い気持ちは「これ苦手なんだよね」とかイマイチの反応だった時に自分が傷つきたくないという思いがあります。
    これで大丈夫だろうと思っても…ポキッと気持ちを折られてしまう一言も多いので。

    そうですね。自分自身みたされてないし、他人にも自分にも期待しすぎてるのかもしれないです。

    友達が期待してくれる気持ちをわかっているからこそ
    その気持ちに寄り添えない、喜ばせられないことは苦しく感じました。
    他人に寄り添える自分の長所で 良いところだからいかそう、いかそうとしてた気がします。
    雲ってた顔が明るくなるのは嬉しいので…。
    でも、そっちに目をむけすぎてるのかもしれないです。

    自分自身に最善をつくすって素敵なことですよね。
    有り難うございます。
    もっとワガママに生きていいのかなと思えてきました。
    これから自分が最善でいられるように 少しずつですがつくしていきたいと思います。

    数ある投稿の中で何回も返答していただき有り難うございます。貴重なお時間をつかって読んでいただき回答していただき嬉しかったです。
    まだ理想や楽な自分には遠いですが… 今は自分に最善をつくしてみたいと思います。

  • 手土産を持って行く時も1時間くらい悩むのですね。akihoさんは友達を喜ばせたいという気持ちが強いのですね。とても良い事だと思いますよ。
    ただもし、見返りを求めてしまうのであれば、それは自分自身が満たされていないのかもしれませんね。
    >>友達から私の可能性を信じて前よりも少し大変な職場でもやっていけるよ。と言ってもらえる辺り、akihoさんは友達にとても信頼されているのかなと思いました。それは、akihoさんが友達の事を想いやり、優しいからなのかもしれませんね。
    他人が望んでいるものを与えたい、最善を尽くしたい。と思うのと同様に自分自身にも望んでいるものを与え、最善を尽くしてあげて下さい。自分は何をしたいのか?何が欲しいのか?何を食べたいのか?自分の心を満たしてあげて下さい。そして自分の感じた事、考えた事を否定しないであげて下さい。それが自分を大事にするという事なのだと思います。
    家族の事についても、考えが家族全員で良い方向に向いていけると良いですね。

  • naoさんお返事有り難うございます。
    読んでいただき嬉しいです。

    気遣いができるといえば聞こえがいいですが…考えすぎて疲れてしまいます。もっと悩む時間が短縮して、自分が楽しむことへ時間を使いたいのが正直なところです。
    見栄っ張りで、他人に誉められたいのか…

    友人の家に行くときに持ってく手土産も一時間同じ場所で悩みました。
    甘いものはあまり食べないという言葉を耳にしたことがあり どうしようか悩んでしまいました。
    一番は気持ちが大事というのは分かってますが…どうせならば喜んでほしい。
    最善を選びたいと思ってしまうのが要因なのかもしれません。

    naoさんが仰るように「芯」をつくることが重要そうです。
    今まで自分で決めたことが否定されたり、その場でふさわしくなかったりしたことが プライベートや仕事で何度かあり その時に凄く自分を責めました。
    また失敗するかもという不安と自分を責める癖がついてしまってるのかもしれないです。
    自分の気持ちは後回しにしがちだったと思います。

    友達との関係がギクシャクするのが嫌で友達が求める自分像を少し演じてしまうこともあります。
    友達は私の可能性を信じて前よりも少し大変な職場でもやっていけるよといってくれたりするのですけどね。
    その事と友達にこれだけしてあげたのに見返りないのと思う…あざとい自分もいます。

    家族とは笑いあえる日々を送りたいです 将来の介護を考えてふさぎこむのではなく 前向きに家族全員で介護を考えていきたい。
    なかなか家族で真剣に介護にむきあえて考えられてない現状ですが… あやふやになってしまう感じなので。

    naoさんと話しててたぶん自分が求めてるのは
    自分を大事にしたいことなんだと思いました。
    具体的にはどうするかはまだ良くわかりませんが 積み重ねていきたいなとは思います。

  • 回答ありがとうございます。
    とても分かりやすい説明ですよ。ありがとうございます。
    akihoさんは気持ちが自立している人。自分を責めない自分になって、自信を持ちたいのですね。
    akihoさんはココトモでニックネームが被らないか。とか兄や両親の事を気にかけてあげる等とても気遣いが出来る方なのかもしれませんね。ただやはり周りにばかりだと自分自身が疲れてしまいますので、自分の芯を作る事が必要になってくるかもしれません。
    人は人、自分は自分と頭の中では思っていても、中々実感が出来ませんよね。その気持ちとても良く分かります。
    >>他人に対して共感をもっとしてほしい、沢山気持ちを共有したい。分かってほしい。という気持ちが大きい。
    との事ですが、もしかしたらこれは自分自身に対しての言葉なのかもしれません。自信とは文字通り「自分を信じる」事です。他人の事ばかり気になっている時は自分の気持ちを後回しにしてしまう可能性もあります。
    akihoさんも仰っていましたが些細な事でも自分はどうしたいのか?友達は◯◯と言うが自分は仕事に対してどの様に思っているのか?
    兄や両親について正直どう思っているのか?
    等、自分の気持ちと向き合う事も大切なのかもしれませんね。
    ここで◯◯と思うなんて申し訳無い。という思いも出てくるかもしれません。しかし、akihoさんが素直に思った事はとても大切な事であり、それを否定するという事は=自分を否定するという事です。
    難しい事かもしれませんが、自分の素直な感情、考えを整理する事はとても大切な事だと思います。結果、自立、自分を責めない自分。自信が持てる様になるのだと思います。

  • naoさんコメント有り難うございます。
    一歩を踏み出したと共感していただき嬉しいです。
    正直ここに投稿するのも凄い時間がかかりました。何回もココトモをチェックし、ニックネームをどうするか
    かぶったら申し訳ないなとかモヤモヤと。
    今はとても自信がない状態の自分でいます。

    どのような状態になりたいかというと上手く言葉にできませんが…
    最終的には気持ちが自立してる人になりたいです。
    そうしたら兄のこともしっかりと導くことができるのではないかと思ってます。両親は過保護なのであまり将来をしっかりと考えてはいない感じがします。
    両親も歳をとってきましたし… 将来の介護が不安になります。
    私自信も精神的に弱いところがあり鬱傾向になることも多々あるので
    自分を責めない自分にもなりたいです。

    今は自信がもててないせいか他人が気になってしまいます。
    共感をもっとしてほしい、沢山気持ちを共有したい。分かってほしい。という気持ちが大きいです。
    人は人、自分は自分と思えたら楽なんだとは思いますがなかなか難しいです。

    前職で会社で使用する靴が二回なくなり…イジメはなかったし、仕事上は仲良くやっていたと思います。 何故なくなったのかと思うと心にダメージがありました。

    友達とも仕事などがあり前より距離を感じることが今はあります。前までは色々話してくれてたのが事後報告になったり(些細なことかもですが)

    そこまで気にしなくていいことと言えば そうかもですが…自信がないときは色々思い返してしまいます。

    文章がまとめられられず、抽象的な表現ばかりでスミマセン。

    どのような状態を望んでいる?とは抽象的表現ではなくて 実際にどうしていきたいかということですよね?
    なかなか具体的に考えがまとまらないので自分でどうしていきたいか紙とかにまとめて考えてみます。
    今目の前にあるマイナス感情ばかりがモヤモヤと膨らんでいました。
    投げかけてくださり有り難うございます。

  • 初めまして〜nao〜です。
    akihoさんは初めて投稿して下さったのですね。勇気がいる事だったと思いますが、1歩を踏み出されましたね。
    仕事探しの事、身体障害の兄の事など不安と向き合い受け入れて1歩が踏み出される様になりたいのですね。
    akihoさんは1歩を踏み出して、どの様な状態になるのを望んでらっしゃるのですか?

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP