不安です 一人立ちしたい

7 194 hey007 10 ヶ月、 1 週前

タイトル通りです。。今年で25歳の専門卒になります。

新卒でデザインの仕事に就きましたが、終電帰りと徹夜で会社の机で寝る生活に体力が持たず、三年目で自律神経失調症という、医者曰く鬱寸前になり、ギブアップ(仕事は厳しくも楽しかったが、残業代は出ずお泊まりやタクシー代で生活がきつかった)。

その後、パソコンの経験を少しでも生かしたいと思い、徹夜勤務当たり前のデザイン職は諦め、未経験可の医療事務、一般事務、営業事務の求人に応募。デザイン職からの転職は厳しかったですが、奇跡的に小さい会社ではあるものの一般事務の内定を漸く頂きました。

お給料は変わりません(年収220万)が、残業はあまりしない方針と説明され、新卒の頃と同じように叔父の家から通って奨学金を返しています。事務の仕事はまだ一年目です。

ところが、叔父が病気になってしまい、あと何年かは生きるが、いつかは、という状態になってしまいました。しかも妹も一生治らない病気になってしまい。借金だらけの実家は頼れません。一人立ちをしなくてはいけません。

一人立ちは少し厳しいことに遅いですが気付きました。

仕事は昇給はありませんが試用期間からの正社員採用で採ってもらったので、頑張りたいと思いつつ、綱渡りの状況。

結婚すれば?という声も頂いたのですが、奨学金が多額ですので、40歳までにそれを返してからではないと、難しいです。そしてデザイン職に向けて今まで勉強ばかりだったのと、インドアだったので、そもそも彼氏いない歴=年齢と、いじめられた経験から、男性が怖いです。

なので、仕事の方面で頑張るしかないと思ったのですが、、営業職等を目指せばよいのかと悩んだものの、性格が向いてない等、家族総出で反対されました。わたしも会社に慣れる意味で、事務職から頑張りたい気持ちが大きいです。

300万は贅沢だと思うので、250万~270万程頂けたら生活ができるのですが、、あと少しだけ、お金がほしいのですが、どうすればいいのか分からなくなってきました。。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 2019/01/09 22:15

    営業力が欲しいのなら、その環境でも磨けますよね。

    要は、相手の悩み解決をするのが営業なので、
    事務処理でも営業スキルは磨けます。
    営業スキルが磨ければ、
    リーダーシップが発揮されるので、
    リーダーの立場に立つ事ができるかと思います。
    マネジメントに関しては、
    人、物、金ですよね。
    人に関してですが、
    人の動機付けをすれば人はついてきますので、
    それは考えればできそうですよね。
    お金は費用対効果なので、
    少ない捻出で大きなリターンを受ける事が大事なので、
    そこは、アイデア次第ですよね。
    要は、能力開発を優先すべきだと思います。
    自分の思考が、成果を生み出す思考となれば、
    結果を生み出す力を得る事ができます。
    そこから、利益を生み出し、
    結果、給与も上がるというのが普通だと思うので、
    そういった、自己成長をする事を優先すべきかと思いますよ。
    お金は後でついてきます。
    焦らず優先順位に従い行動を起こす事。
    それしかないのではないかと思います。

  • nobu007さん、コメントありがとうございます。
    副業は避けてと言われており、田舎なので、すぐにできるアルバイトも顔が分かられてしまう状態です。なので、今の段階では、雀の涙ですが、イラストの仕事を金銭以外の対価で頂いてみたり、隣の県まで行って一日だけの仕事をしてみたり、とやりくりしています(交通費で1/6消えます汗)
    入社当時は分からなかったのですが、あまり長いこといられる職場ではなく(三十代になると追い出しがあるようです)、、ただ、わたし自身もむやみやたらに転職を繰り返したくありませんので、今すぐ辞める意思はありません。仕事内容も嫌いじゃありません。ただぼーっとしていると、手遅れになりそうで、、
    不安になっているところに、二人に病気が発覚して、更に不安になってしまいました。
    節約、確かにもう少し削られるところを削る努力をしたいです。。

  • matさん、コメントありがとうございます。
    matさんはプログラマーからの転職を経験したのですね、とても大変なものがあると思います。。
    わたしが以前勤めた会社でも、営業職のお給料の上げ下げはかなりきついときいており、非常に入れ替わりが激しかった覚えがあります。向き不向きがある職種と聞きました。
    アドバイス、ありがとうございます。
    もう少し別の方面で試行錯誤できるところを頑張った方がいいかもしれませんね。

  • YuuN2さんコメントありがとうございます。
    そうですね、折角採用された中、そう簡単に手放してはいけないと、厳しかった就活を考えると本当にそう思います。
    副業は避けてと言われており、田舎なので、すぐにできるアルバイトも顔が分かられてしまう状態です。なので、今の段階では、雀の涙ですがイラストの仕事を金銭以外の対価で頂いてみたり、隣の県まで行って一日だけの仕事をしてみたり(交通費で1/6消えます汗)
    少ないお金でも、確かに自分が安定しなければ、貰えるものが貰えません。少しあせっていたところがあります。体調を悪くせずに自分が長く働けること、とても大事です。ありがとうございます。

  • nobu007
    2017/08/14 21:50

    こんにちは。
    今の会社は副業は大丈夫なのでしょうか?残業も少ないみたいですし、副業が出来れば収入アップになります。
    独り暮らしは大変ですけど、もっと給料少なくても生活している人は、いっぱいいますよ。
    節約を工夫すれば、なんとかなります。

  • 2017/08/14 21:30

    40代の時に、プログラマから生保営業に転職した者です。

    これまでのお仕事を継続される事が良いと思います。

    営業職は、「歩合給」なので給与の上下が激しく、
    実は、中年期以降の未経験でも入れる仕事なのです。

    だから、営業職への転職は「最後の手段」にしておいた方がよろしいのでは無いでしょうか?

  • 2017/08/14 16:21

    いろいろあって不安になるのはわかりますが、
    いますぐ、どうこうなるのでないのならば、
    せっかく就いた職です。
    そのまま仕事をして、貯めれる分がもしあるなら
    少しでも良いから、貯めていって
    今は、様子見しているしかないんじゃないでしょうか?慣れてきたら日雇いとか掛け持ちもあるかもだし、奨学金を貰っているところに、状況を説明して、少し月々の返済金額を減らしてもらえないか、掛け合ってみるとか。負担が減らせそうなところはないか、少しお金の収支?を計算してみては?
    私も父が長いこと大病を患っていたので、
    何かしなくては、と、思いましたが、
    なにかをできるわけでもなく、
    それならまずは、自分が安定しないと。
    気になるのはわかりますが、なにか起こったときを見据えて、蓄えるときなんじゃないかと思いました。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP