仕事で生かせたこと自己PR

1 79 human12345 6 ヶ月、 3 週間前

今まで日常生活や仕事で何事にも生かせたことや自己PRがないです。生かせたことや自己PRが結果上手くないことばかりです。どうしても今までのことを思い出したり、メモしたことを見返すと用心深いことばかりです。日常生活や仕事で何事にも生かせた具体的なことも忘れています。それに先輩や上司など言われたアドレスや悪口などすべて忘れています。私が高校のとき面接対策をしたとき書いた文章をそのまま読んでいることが多いと担任の先生に言われたことがあります。今でもそのようなことがあると噂で聞いたことがあります。私の短所を全部克服するのに、時間がかかります。
私の短期は率直な言い方をするときがある、慎重な性格ある、用心深い性格だ、何事にも先輩や上司など指示には素直に従うが、多少懸命になり過ぎる時がある、几帳面な性格、真面目などです。いつどこで短所が出るのか、分からりません。私は家族、先輩や上司などに言われるまで気付かないことがいつもあります。もし面接でこれまでの経験で生かせたこと、自己PRのことを聞かれたらどうすれば良いのでしょうか?

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • monblan
    2019/01/28 22:30

    慎重な性格は決して弱点ではないと思いますよ。

    会社など組織を運営する上で、行動派の人ばかりだとリスクを顧みなくなりますし、慎重派の人ばかりでも動きが鈍くなってしまいます。

    要はバランスが大切なので、自分の特徴をアピールした上で、必要とされていれば採用されますし、ダメならまた次の機会でアピールしていけば良いと思います。

    書いた文章をそのまま読んでしまうのは「あるある」ですが、やはりそのまま読んでしまうと硬い印象を与えてしまいます。

    自分の事ばかり考えて「上手く話そう」とすると余計固くなってしまうので、そういう時は相手の立場に立って「伝わり易いかどうか」、「理解し易いかどうか」を意識して話すと良いですよ。

    「自分がどう見られているか?」を意識すると緊張するので、「相手の為にどうすべきか?」という点に意識を集中させれば落ち着いて客観的に物を考えやすくなります。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP