仕事のプレッシャーが重い

2 880 tomo1027 1 年、 11 ヶ月前

私は、4月に新入社員として現在の会社に入社しました。
入社後、三ヶ月の研修を経て、7月に本配属が決まり、現在に至ります。
今の仕事は、先輩曰く、かなり責任の重いもので、本来であれば入社5~7年の社員が行う仕事のようです。
しかし、会社の人不足のため、この仕事が新入社員の私に引き継がれることになりました。(いままでは先輩が一人で担当していたものです)
そして、配属から三ヶ月が経ち、基本的には一人で仕事を進めることになりました。
もちろん、まだ分からないことはたくさんあるので、教育担当の先輩も分からないことがあれば聞いてくれていいとは言ってくれています。
しかし、先輩に質問をすると、「何でそんなことも分からないんだ」とでも言いたげな、あからさまにめんどくさそうな態度をとります。
それに最近は、初めてする仕事であっても、「この仕事やっといて」と言って私に指示をするだけで、具体的なやり方の説明はしてくれません。
早く一人立ちして欲しいという考えから、私になるべく自分で考えさせようとしているのではないかと思いますし、私もできる限り自分で答えを出して質問するようにはしていますが、質問するたびに上記のような態度を取られるとかなり精神的にきついです。
責任の重い仕事任されているというプレッシャーと、先輩の態度に対するストレスで毎日胃が痛いです。
先輩も仕事が忙しいのは重々承知していますし、期待してくれているのも分かるのですが、もう少しでいいので優しく丁寧に教えて欲しいと思ってしまうのは甘えでしょうか?

◆PR:仕事が続かない人に紹介したい人材派遣会社
ココトモの活動にも共感してくれる人材派遣会社セイルでは、「真面目だけど繊細な人が長く働けるようにメンタルのサポートまでしていきたい」「スキルも自信もなくて悩んでいる人が変わるためのきっかけを作りたい」という想いで仕事紹介をおこなっています。もし今仕事に困っている人がいたら繋げたいので下記の記事よりご連絡ください。

⇒仕事が続かない人に紹介したい人材派遣会社
◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2016/11/07 18:13
    退会したユーザー

    お疲れ様です!

    人手不足のため、本来なら先輩が行うような責任の重い仕事を新人であるあなたが任されてしまったんですね?(汗)それは、胃の痛くなるような業務でしょう。ですが、前向きに捉えると、あなたを信頼しているからこそ、任せることができた責任ある業務ではないでしょうか?「こいつにはこの仕事は任せられない、無理だ」と思うような後輩に、そんな責任重大な業務を任せませんよ。

    なので、慣れるまでは精神的につらいと思いますが、ここは「なんでもやらせていただきます!」精神で乗り越えていきませんか?私ならそうします。

    もしマジで胃痛がきついなら、胃潰瘍の薬を処方してもらって飲みながらでも仕事に行けるでしょう?
    今のキツイ仕事を乗り越えて達成できたら、それが自信につながり、先輩や上司に認めてもらえますよ!なので、頑張り時です!

    一緒に頑張りましょう!!(力こぶ)

  • clip
    2016/11/07 23:58

    こんばんは。
    内容を読んで自分も先輩と同じようなことをしてしまったことがあるなと思いコメントしました。汗

    先輩がどう思っているのかは分かりませんが、貴方が感じていることは正しいと思います。

    分からないことを聞いてそれに応えるのは先輩の仕事です。質問者さんは態度が悪い訳でもないですよね。態度が良くないなら問題があると思いますが、読んだ限りそう思いませんでした。

    一度先輩に思っていることを伝えることはできないでしょうか。私は一度後輩に言われてから気づきました。人は言わないと分からないものだと思います。笑

    直接じゃなくても職場の方に相談したりすることはできないでしょうか。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/