仕事先の同僚

5 82 tatsuya 2 ヶ月、 1 週前

今年の4月から社会人になった者です。
それまで好きなことをしておりましたが、
妻のやりたいことを支えるために自分の夢に区切りをつけ、バイト先の会社に就職しました。
勤務先はバイト先ではなく、違う場所です。
最初はアルバイトから社員になったことで、
アルバイトさんから舐めた態度を取られたりしてましたが、今は改善しました。

しかし、また新たな問題が出てきました。
それはいろいろと僕が相談していた、同僚についてです。
その、同僚は僕が今いる店舗にいて、僕がアルバイトしていた店舗にヘルプに行っていました。
僕自身、その人が今いる店舗に戻ってきたら、いろいろと助かるなと思っていました。
アルバイトさんからは店長と仲悪かったとか、仕事中に泣いていた、など聞いていて、僕が間に立てば少しでも改善したらいいなと思ってました。
僕もその同僚は真面目な人、という印象でした。

しかし、それは違いました。
その同僚が元いた店舗に戻ってきた途端、
僕に対しての態度が明らかにおかしいからです。
まず、粗探しからはじまり、何かとつけて文句を言ってきます。
仕事を頼んでも、わからない、知らないから出来ないと言われたこともあります。
その人は僕より年上で僕よりも早く会社にいます。
その人は早く評価をしてもらおうという気持ちが前面に出ていて、それが逆に空回りしているので、とてもストレスです。
フォローに来るけど、フォローになってないです。
一緒に出したい物を勝手に持っていくし、
全然余裕なのに、1人で全部やろうとします。
僕がやりますよと声をかけても無視をします。
挙げ句の果てには僕が何もやってくれないとアルバイトさんに文句を言います。
自分中心に世界が回っていると勘違いしているのでしょうか。
でも、それじゃあだめだと、
僕も歩み寄るのですが、やっぱりだめです。

店長がいない日などは自分が全部見なくちゃと思っているのか、あれこれ、言って来ます。
店長がいない日は僕が責任者という立場になっているのにもかかわらずにです。
その人は僕が来たことに対してあまりよく思ってなかったらしく、シフトの順番にも文句を言ってきます。なんで、私が3番目であなたが2番目なのとか。ヘルプに行かせた時も私はこのお店に必要ない人間かと思ったなどの発言を言われたこともあります。
そこで、同情して優しく接していたら、
上記のような態度をされます。
意味がわかりません。
正直、一緒に仕事したくないし、
どんどんストレスが溜まります。
殺意も沸いてきます。
チームワークが大事なのに、
その、チームワークを壊します。
会社の上司には相談出来ません。
数字しか見てないからです。
泣きたいのはこっちです。
いつも、悪いのは男なのでしょうか。

家でも妻に愚痴っても、逆にうざがれる。
愚痴を言わない約束でしょと言われても、
じゃあ、いったいどこにぶつければいいのか。
夫婦って助け合いじゃないんですか。
家にいても喧嘩ばかり。
どうしていいかわからないです。
どうして、好きなことを諦めて、
妻を支えているのに、愚痴の一つや二つもこぼしてはいえないのでしょうか。
喧嘩をしたら口も聞いてくれません。
本当に死にたくなります。

でも、こんなくだらないことで、
会社は辞めたくないです。
仕事も好きです。
期待してくれている人もいるので、
その人達のためにも結果を残したいです。
お願いです。
助けてください。
僕はどうしたら、いいのでしょうか。

精神疾患者の「就職率98%」「職場定着率80%」の就労支援

精神疾患・精神障害専門の就労移行支援サービス『パーソナルチャレンジ』では、「就職率98%」「職場定着率80%」の就業支援をおこなっています。専門資格を持った優しいスタッフたちがサポートしてくれるので、仕事が見つからない方や仕事が続かない方はぜひ一度相談してみてください。

パーソナルチャレンジの詳細はこちら

コメント一覧

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • ssktmnr様、たくさんのご意見ありがとうございます。
    自分も同じような時代を過ごしてきました。
    ただ、自分とssktmnr様の違いはその時にそのような考えを思いつかなかったことですね。
    その時にssktmnr様と同じような考えが出来ていたら、
    自分はもっと楽しい学生時代を過ごせたかもしれません。
    世の中に反発することしかなかった自分を思い出しました。
    話しが逸れましたね。
    投稿してから、相手にしないことを常に考えてました。
    何か言われても笑顔で応える。
    用がある以外はなるべく話をしない。
    そして、あくまでも自分はお客様のためにと考え行動してまいりました。
    そのおかげか少しだけ気にならなくなりました。
    しかし、自分はすぐに周りに影響してしまい、
    感情が荒ぶってしまいます。
    ただ、ssktmnr様が仰ってるように、嫌な相手のことで自分の時間を使うのはバカバカしいと思いました。
    相手のことは気にせず、来店するお客様のことだけを考えることが大事だと気づきました。
    1人で仕事をこなすことはすごいことかもしれません。
    でも、いつか崩れると思います。
    自分は困っている人に手を差し伸べられる人間になりたいです。
    どうして、この会社に入ったか、もう一度初心に帰ります。
    何か言われても怒らない。
    謙虚にいる。
    そして、感謝する。
    自分の主張を押し付けない。
    なんとか、これを守っていきたいと思います。
    でも、すぐには無理だと思うので、
    また、書き込みに来ます。
    ssktmnr様こんな若造の愚痴に真摯に受け止めてくれて本当にありがとうございます。
    自分はまだまだ未熟者です。
    ssktmnr様のような人格者になれるように日々精進します。
    本当にありがとうございました。

  • 2019/06/13 21:47

    「こんなことで腹を立てたくない」と言う気持ちはあるのに、イライラを抑制できない状態はとても苦しいことだとお察しします。私もそのような状態に陥って相手を心の中でののしり、疲弊し、自分が嫌になるといったことが過去何度もありました。

    「死んで呪ってやりたい」という気持ちや「許されるなら殺してやりたい」という殺意を願望として本当に持っていたこともありました。(今では考えられないことですが)
    私の場合それは小中学生の頃でしたが、今振り返ってみても、人生で一番苦しく暗い時代だったことは間違いありません。
    良き理解者もいない孤独の中で毎日逃げられない地獄にいるような日々が、時間の流れが遅い少年時代に続いていましたので結構な苦しみでした。

    殺意と孤独と悲しみの少年時代を思い出します。さぞお辛いことでしょう。
    ただ、あの頃の苦闘が無かったらこうしてtatsuya さんにコメントすることも無かったかと思いますので、決して無駄ではなかったなと今感慨深く思っています。

    当時の自分を苦しめていたのは地獄のような環境でした。理不尽な言葉の暴力や肉体的な暴力による恐怖に日々晒されている状況でしたので、相手を殺すくらいの気持ちで押し返さないと、恐怖心で自分が押しつぶされかねなかったのだと思います。故に防衛本能的に攻撃的な精神状態にあったのだと自分では理解しています。

    ただ、いくら相手に非があるからといって、そのために自分が精神的に苦しむのはバカらしいと、途中で気づきましたので、考え方を改めました。
    「嫌な相手のために自分の大切な心と時間を捧げるようなことは一切やめよう。」
    「自分の心を他人や環境に支配させてなるものか。」
    そのように考え、うらみつらみを無視し続けるうちに精神の落ち着きを徐々に取り戻していきました。
    これだけでもかなり気持ちが楽になりましたので、参考にしていただければ幸いです。

    自分自身の感情的な不安定を解消すると、次第にまともに思考する力が戻ってきますが、感情的に荒れているときにまともに物事を受け止めることはやはり難しいと思いますので、まずは自分自身の感情面から整えられる努力をお勧めします。
    「何で被害者の自分がそんな努力を」と思われるかも知れませんが、どんなに相手の非を暴き、自分の正当性を主張したところで、他人や環境を変えることはできません。しかし、自分の考え方を変えることは100%自分の自由ですので、適応力のある大きな自分を作ってしまった方が速いです。
    相手をどうこうするというより、自分自身の認識力を大きくしてしまうと、子供を相手にしているような感じになりますので、翻弄されることがなくなります。同じ土俵でひたすら取っ組み合っている感じでい続けると、どうしても「あいつが悪くて自分は被害者だ」というような出口の無い憎しみのループにはまり込んでしまいますので、そこから脱出できないうちはかなりきついんじゃないでしょうか。

    落ち着いて物事を見ることができるようになってくると、相手がいかに幼稚な理由で暴れているかが見えてきたり、自分自身が置かれている状況が今よりも鮮明に見えて来ると思います。
    私の場合は、何が起きているのか理解できない混乱状態が心をかき乱し、恐怖心や怒りや憎しみをコントロールできないほど増大させる、といった状況に陥ることが良くありました。
    しかし、気持ちを落ち着かせることで周りがよく見えるようになり、自分を害そうとしている相手が、他人をこき下ろすことで自己満足をしようとしているのがよく分かりました。そういうことをする人は自分が情けない境遇にあることの穴埋めを必死にしようとしているのです。それが分かるともはや憎しみは消え、哀れみしかなくなり、何を言われようとも全く気にならなくなります。あとは何をされても機嫌を崩さず適当にあしらっていました。
    こちらに何の害意もダメージも無い状態が続くと向こうもバカらしくなったのか、勝手に離れていき、居場所を失って自ら姿を消しました。

    今回のケースにどれだけ役立つか分かりませんが、参考になるかもしれないと思い、思い出話をしました。なにぶん古い記憶のつぎはぎですので分かりにくい長文になってしまいましたが、ご勘弁願います。

  • やはり、その同僚がいるだけで、
    ものすごいイライラしてきます。
    存在自体が嫌です。
    その女性自身、されて嫌なことを今、僕にしている状況です。
    なぜ、普通でいられるのかおかしいです。
    こんな子供みたいなことで腹を立てるのも嫌です。
    死んで呪ってやりたい気分です。

  • ssktmnr様 コメントありがとうございます。
    はい。お察しの通り、相手は女性です。
    アルバイト時代からその女性の方と何度かお仕事をしており、
    その時、全くと言っていいほど悪い印象はなかったです。
    自分はすぐに感情的になってしまうので、
    コメントをよく、咀嚼してから実行してみます。

  • 2019/06/12 12:25

    文章から察するに同僚の方は女性でしょうか。
    この店に必要ないからヘルプに行かされてしまったと勘違いしたところからおかしくなっているようですが、あとから入ってきたあなたに自尊心を傷つけられたとも思っているのかも知れませんね。
    女性は男性と、ものの考え方や感じ方が違いますし、男性目線では理解ができないのも無理からぬところがあります。
    同じ女性である奥様に、愚痴ではなく相談相手になって貰うことが可能であれば、女性の目線でよきアドバイスを頂けるのではないでしょうか。
    人は頼りにされると想像以上の力を発揮するものです。逆に、自分は頼りにされていないと思ってしまうと、出来ることもできなくなっていくようなところがあります。
    なお、相談するときはご自身のいらだちなど、感情的な情報をいったん脇におかないと、事実関係が見えにくくなりますし、やはりただの愚痴になってしまいますのでお気を付けください。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP