何が悩みで何を悩まないといけないのか

2 72 yutan 5 ヶ月、 1 週前

小学校5年生の時に人生が大きく変わったと思います。
でも、自分の中ではマイナスの方には変わったとは思いません。

5年生の時、両親が離婚しました。
原因は母のお腹の中にいた妹でした。
離婚した後不倫相手は逃げてしまい
妹は父の子供として届けを出すことになりました。

姉と私は母に引き取られ、
兄は父の元でお婆ちゃんやお爺ちゃん、ひいお婆ちゃんと暮らすことになりました。

当時、高校1年生だった姉と中学2年生の兄は荒れ、警察のお世話になることもあったり、友達と毎晩遊び歩いていました。

母は妹を産んで1年後、
飲み歩くようになりました。

当時小学6年の私は、
朝6時に起き、朝ごはん、姉と母のお弁当、妹の保育園の準備をし、
妹に朝ごはんを食べさせて学校に行って、

帰ってくると母は妹を置いて出かけ、姉は遊びに行きました。

妹をお風呂に入れてご飯を食べさせて歯磨きをさせて

毎晩の夜泣きもずっと抱っこしながら「ママじゃなくてごめんね」と謝っていました。

やっと寝た妹の横で寝ようとすると
帰ってきた母が暴れ。

そんな生活が毎日続きました。

あれから9年
歳をとった母は前よりは家にいてくれています。

もう9年も頑張った。
3年前姉が結婚し、甥が産まれ、
妹を一人にしたくないと、
夜中のバイトを始めました。
朝に帰り、
妹を送り出して寝て、帰ってくる頃には
起きて待っていれるようにと。
生活費もバイト代の半分はあげていました。

すると2年前姉が離婚して帰ってきました。

姉が昔の母のように甥を任せて出かけるようになりました。

姉はわかっていない。子供を育てるというのはどんなものか。

私が何回友達の遊びを断ってきたのか。
毎回彼氏に振られる時
「俺と過ごす時間はないの?」
「メールも電話もする時間ないの?」
と言われたこと。

「バイトしてる」って言うと

「昼間は寝てるんでしょ?」
「普通の仕事してもいいんじゃない?」
「いつまで親に甘えてんの?」
「妹や甥の世話って言っても母親がいるんだからそんなないでしょ?」

って馬鹿にせれて生きなきゃいけない。

それでも、
父の家に妹を呼んでくれたり家族のように接してくれると嬉しくなるし反対してた人が妹に愛を注いでくれてる事が幸せで今までの行き方は間違いじゃないと思う。

来年度、姉が甥と2人で暮らしていくと言い出した。
その方が楽だからと。
保育園の準備もご飯もお風呂も歯磨きも寝かしつけるのも私なのにとは思ったけど
口には出さなかった。

まだ姉は立派な母親になれると信じてるから。

何人の人に「一緒に3人で住んであげれば良いのに」と言われたのかわからない。

妹を置いてなんていけない。
甥にまた人生をかけることはできない。
みんなはわかってない。

何が正解なのかはわからない。
でも、何かあれば姉は帰ってくる。
その時はちゃんと助けたい。

妹のこれからが悩みなのか
甥を心配してる自分がいるからなのか
周りにバカにされる自分がいるからなのか

何が自分を苦しめてるのかわからないのがとても苦しくて
悩み相談って言っても悩んでることがわからない。

なんだかんだで生きてるって感じです。

こんな深く考えない性格でよかったなと自分でも思う。

きっと妹がいなかったら生きていないとも思う。

3日間家に一人だったことがあるけど
カップ焼きそば1個と500mlの水で
3日間過ごしてた。
ほぼ寝てバイト行くだけ。

守りたいものって大事ですね笑

書き込むことできっと少しはスッキリする。
今日も頑張ろう。
明日も頑張ろう。

守りたいものが沢山あるこの世界で。
きっとそう思える。

ただそれだけです。
終わり。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2019/01/05 20:47

    離婚すると家庭や人生がぐちゃぐちゃになるというね。
    大変だね。俺の親も離婚してもおかしくないくらい仲が悪く
    頻繁に喧嘩してたよ。
    父が男のくせに口うるさいし、ご飯の時も小言を言おうとするし、
    母はそれをすごく嫌がっていた。
    俺はそれを見て育ったので家庭が癒されたり親から学べる人生ではなかったと思う。
    今でもその尾を引いてるのかもしれない。
    貧乏は年頃になったら働くなりして挽回していくしかないと思う。
    傷ついた人生についてはほかにももっとひどい状況の人がいるから
    そういうの見て、自分を慰めてピンチだけ切り抜けて、どうするか考えるだね。
    不幸にフォーカスすると自分が必要以上にみじめになりさらに何重にも苦しむことになる。
    だからいい点、自慢できる点も見つけてみてはどうだろう?
    ひどい人もいれば、このサイトの人みたいに助けてくれる人もいる。それが人生だよ。

  • 2019/01/03 11:43

    その優しさを理解し受け止めてくれる人は必ずいます。
    今はまだあなた自身が妹さんの事で一杯なので、
    そういう人には出会わないでいるだけだと思いますよ。

    ご家族は皆無知で幼稚ですね。
    でも、あなたが家族みんなを支えている。
    それは幼稚な家族ながらも、どこかで理解はしているのだと思います。

    妹さんは幸せものです。あなたという大きな愛情を掛けて貰えたのですから。
    妹さんが自立したら、ご自身の為に生きて下さい。
    育児というものが苦では無いのなら、保育士という道も良いのかと思います。

    いつも妹さんの事ばかりではいられなくなるようになってきます。
    それは妹さんも成長しているからです。
    ご自身の為に生きるという事を、これを機会に考えられて行くと良いと思います。

    毎日、ご苦労さまです。
    その愛情は少しずつかもしれませんが、周りには届いていると思います。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP