依存状態を治したいです。(解決済み)

4 98 @riboninu11 8 ヶ月、 1 週前

この板で相談している他の方に比べると、差し迫ってもいない、本当に些細な悩みなのですが、相談に乗って下さる方がいるのであれば、是非とも乗ってほしいです。
元が根暗な性格で、三次元の人は嫌なところがあるけど二次元の人にはないから、という理由で二次元にばかり没頭していたので三次元の人を好きになれなかったのですが、ひょんなことで野球が好きになり、好きな野球選手(仮にAとします)ができました。好きといっても恋愛的なものではないです。Aは既婚ですし、私はAの愛妻家なところや子煩悩なところもひっくるめて含めて大好きだからです。しかし今までの反動からか、Aに没頭しすぎて、Aの全てが好きで好きでたまらず、半ばAに依存するようになってしまいました。四六時中Aのことを考えていないと気が済みませんし、SNSでAの写真や動画を漁ろうとしてAの悪口を見つけただけで酷く暗い気分になりますし、AのチームのA以外の選手の活躍を素直に喜べないですし、Aのチームが勝ってもAが活躍していなければ気分が悪くなりますし、Aに対して励ましの言葉を掛けられない自分が嫌になりますし、Aに金目の物を貢げなくて悔しくもなります。元々の二次元趣味はAを好きになって以来どうでもよくなり、もう心の支えがAしかない状態です。このままでは、もし仮にAが野球選手を引退したとき、自分はおかしくなってしまうのではないか、と自分が怖いですし、今の自分のAへの考え方は非常に不健全だとも思います。だからAへの考え方を改めたいですし、Aへの依存を解きたいです。どうしたらいいと思いますか。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • nakisunaさん
    コメントありがとうございます。他の好きな人を探せばいいのであって、今のAへの好きは楽しんだまま保存しておけばいいのだ、Aへの好きを断ち切らなくても良いのだ、と考えると、少し気が楽になった気がします。変に思い詰めずに行こうと思います。本当にありがとうございました。

  • nakisuna
    2019/09/20 07:08

    @riboninu11さん、

    それだけAさんが好きなら、そのAさんに匹敵する人を
    開拓してみては?ということなのです。もちろん野球界には
    いないでしょうから、他のスポーツ界でも、芸能界でも、
    いいと思うんです。例えば、サッカー界のAさん、と思える
    ような人を探したりという意味です。
    あなたが知らないだけで、Aさんに勝るとも劣らない男性が
    まだいると思いますよ。

    今のAさんだけ生活をしていると、いずれ引退したりしますから、
    新しい人は探しながら今を楽しむのがいいと思います。

  • nakisunaさん
    コメントありがとうございます。しかし、それは少し難しいかもしれません。その理由を説明するために、Aを好きになるまでの経緯を捕捉させて頂きます。
    野球を好きになってから、Aを好きになるまでは、少し好きな野球選手が20人程いました。好きといっても、少しという冠詞が示す通り、今のAへの好きほど大きくもなく、その選手が活躍したら嬉しい、というだけの好きでした。Aを好きになってからすぐの頃も、大体そんな感じでした。思えば、その頃は健全でした。純粋に野球の試合自体を楽しみ、ある好きな選手が活躍できなくても他の好きな選手が活躍やちょっと応援しているチームの勝利で喜び、野球以外の趣味もありました。しかし、Aを好きになって、Aのことを知る内に、Aの好きなところがどんどん増え、Aへの好きの比重が次第に大きくなっていきました。好きな野球選手はそれに伴ってどんどん減り、最終的にはAだけになりました。それで今に至ります。好きになれる人を増やすという意見は尤もなのですが、こういう、Aを好きになって好きな人が減ったという過程がありますので、Aを好きである内は他の人を好きになるのは難しい気がします。A以外の人が、どうにも受け付けられないんです。A以外の誰かのことを考えていても、こういうときにAだったら、この人と違ってAは、等と、Aへの思考が邪魔するんです。自分でもおかしいと思うんですけど、本当にそうなってしまって止められません。自分でも面倒臭いと思ってるんです。すいません。

  • nakisuna
    2019/09/20 06:11

    @riboninu11さん、

    今はAさんに熱中しているとのことですが、そういう熱中できる人を
    さらに増やしてみてはどうですか?
    新しく夢中になれる人を開拓してくということです。
    複数夢中になれる人がいれば、一人対象がいなくなっても
    まだ他の人がいるのでそんなに不安にならなくて済むと
    思うのですが。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP